5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【さよなら】(ToT)/~~~【なよさら】

1 :( ´∀`)さん:03/12/25 19:42 ID:kR9CucK2
(ToT)/~~~
 なよさら〜


2 :( ´∀`)さん:03/12/25 19:44 ID:2W23G6iJ
2get


3 :( ´∀`)さん:03/12/25 19:48 ID:JHOIgKAq
   <3ゲトー!>
    ∨ ̄ ̄ ̄         (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
          ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

4 :( ´∀`)さん:03/12/26 10:00 ID:NLxLKtKs
4

5 :( ´∀`)さん:03/12/26 15:00 ID:npWZ4yBg
5

6 :( ´∀`)さん:03/12/26 15:02 ID:HzdH6CIy
・・・?

7 :( ´∀`)さん:03/12/26 15:04 ID:n8gZTrc8
釣りだろうが冬厨が集まるな今日

8 :( ´∀`)さん:03/12/26 15:05 ID:yGy+kWnR
7

9 :( ´∀`)さん:03/12/27 20:44 ID:IIklaCcG
(ToT)/~~~
 >>7なよさら〜



10 :( ´∀`)さん:03/12/28 20:53 ID:7gKM93fv
(ToT)/~~~
 えびまよ〜


11 :( ´∀`)さん:03/12/28 21:46 ID:x8qVwq1v
さよらなエトランジュ

12 :( ´∀`)さん:03/12/29 09:23 ID:2dvLno8K
(ToT)/~~~
 さよらなエトランジュ

13 :( ´∀`)さん:03/12/29 13:28 ID:D6kPwG+U
俺が13を取ったらこのスレッドに20lの確率で職人がくる

14 :(・∀・):03/12/29 19:02 ID:PLsgATL6
なにが(TOT)さよなら?

15 :( ´∀`)さん:03/12/29 19:09 ID:yC67Hj6a
知的障害者スレ

16 :( ´∀`)さん:03/12/29 22:43 ID:WcxxMH5U
さよなら、青い鳥。
http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Lavender/7709/blueb21c.html

17 :( ´∀`)さん:03/12/29 22:46 ID:WcxxMH5U
ageちゃった…スンマソ _| ̄|○

18 :( ´∀`)さん:04/01/01 11:10 ID:YLmDcibW
ばい なら
なら いば

19 :( ´∀`)さん:04/01/04 11:29 ID:hkurlUZW
(ToT)/~~~


20 :( ´∀`)さん:04/01/04 11:30 ID:v297NZoO
>20
・・・・・
・・・・・・・・
・・・・
・・・・


21 :( ´∀`)さん:04/01/04 18:25 ID:R0ZlSPAv
(ToT)/~~~  >20


22 :( ´∀`)さん:04/01/06 23:31 ID:diodo2Bx
(ToT)/~~~


23 :(*゜Д゜):04/01/06 23:32 ID:KmuzFUh2
>>1はもう 書き込みません

24 :( ´∀`)さん:04/01/08 11:48 ID:JtQqWtYZ
(ToT)/~~~
 なよさら〜




25 :( ´∀`)さん:04/01/08 21:42 ID:+ZRLlvrf
(ToT)/~~~  >23


26 :( ´∀`)さん:04/01/10 22:24 ID:RAotU7k/
(ToT)/~~~  >23

27 :( ´∀`)さん:04/01/10 22:48 ID:fIHixhoy
壁|T0T)/~~~

28 :( ´∀`)さん:04/01/11 20:25 ID:OPUdypVH
(ToT)/~~~
 なよさら〜


29 :( ´∀`)さん:04/01/13 18:51 ID:wOI+i/aE
(ToT)/~~~  >23


30 :( ´∀`)さん:04/01/13 22:33 ID:vEcY/Qay
(ToT)/~~~


31 :(・∀・):04/01/13 23:08 ID:MZpVcSaA
今日もいい天気だったな〜

32 :( ´∀`)さん:04/01/14 20:46 ID:YXGanNzq
(ToT)/~~~  >31


33 :( ´∀`)さん:04/01/14 22:29 ID:KUDygwtp
(ToT)/~~~  >31


34 :( ´∀`)さん:04/02/03 01:02 ID:wWP61VUd
(ToT)/~~~


35 :( ´∀`)さん:04/02/03 18:16 ID:FkqiBwzD
(ToT)/~~~()~~

ミナミがんばる


36 :( ´∀`)さん:04/02/21 12:34 ID:R0nFN2Uo
(ToT)/~~~ (ToT)/~~~
あなたはそんなに、白い手を振る

……うむ、中原中也の詩がとても笑えるよーに変換されるものだ。

37 :( ´∀`)さん:04/02/24 01:16 ID:/RugGDyM
 うつだしのう。

 (ToT)/~~~ (ToT)/~~~

 ……あーほんと、責任取れ言われたら、取らねばいかんのだのー……

38 :( ´∀`)さん:04/03/04 01:50 ID:mBy78ntE
ここのスレ、使用しても宜しいでしょうか?
もし全く反応が無いようでしたら、土曜日辺りに使わせて頂きたく思っております。
問題があるようでしたら、どうぞ仰ってください。

39 :1/9:04/03/08 00:06 ID:iVfqPc2h
 │そんで、ここ使う積りだったんじゃネーノ?
 └──v──────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   ( `ー´)           (・_ ・ )    
    /   ノつ          旦⊂|      
   (人_つ_つ旦        ((_つ    
                  ┌──/|───────
                  │今でもかなりその積りなんですが、
                  │上層の様相に、中の人が多少怯えてまして。

40 :2/9:04/03/08 00:07 ID:iVfqPc2h
 |怯えて……って
 │……ああ成程ね(板の上層部か)
 └──v──────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   ( `ー´)           (・_ ・ )    
    /   ノつ          旦⊂|      
   (人_つ_つ旦        ((_つ    
                  ┌──/|─────────────────
                  │太陽の活動が一時的に激しくなって、
                  │大気圏上層が激しく動いているよーだから、
                  │火傷が怖いとか何とかほざき中です。

41 :3/9:04/03/08 00:09 ID:iVfqPc2h
 │……何か変な喩えじゃネーノ?
 └──v──────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (・_ ・ )    
    /   ノつ          旦⊂|      
   (人_つ_つ旦        ((_つ    
                  ┌──/|────────────
                  │中の人は、如何様理系野郎ですから。
                  │     マ、オチャドーゾ  

42 :4/9:04/03/08 00:10 ID:iVfqPc2h
 │そもそもその程度で怯えている奴が、地下スレ使う権利があるかってのは
 └──v──────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ          旦⊂|      
   (人_つ_つ旦        ((_つ    
                  ┌──/|────────────
                  │言わぬが花、言っても無駄です。

43 :5/9:04/03/08 00:11 ID:iVfqPc2h
 |そんで、何で俺がココで使われてるかってのは
 │説明が必要じゃネーノ?
 └──v──────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   ( `ー´)           (・_ ・ )    
    /   ノつ旦         U U|      
   (人_つ_つ        旦 ((_つ    
                  ┌──/|─────────────
                  │某所でもそもそ投稿している
                  │或る話の関連系に御助力願いたいという
                  │中の人の切実な願いらしいですよ。

44 :6/9:04/03/08 00:12 ID:iVfqPc2h
 │殺し屋でお酒で煙草無しと言えばネーノキャラ、
 │だとゆーのに本スレでは殆ど同じポーズでうわー描くのマンドクセだっつーのに
 │でもあちこちのスレでは名脇役名ポーズ、誤魔化せないじゃねえかうりゃあ
 │せめてここで練習だあxt(以下錯乱)……だそうですけど。
 └─────────────v───────
  
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (・_ ・ ) ネーノファンノ反感ト殺意ヲ
    /   ノつ           U U|  一手ニ引キ受ケル台詞デスネ。
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ 

    ・・・反応ニ困ルンジャネーノ・・・

45 :7/9:04/03/08 00:13 ID:iVfqPc2h
               |とりあえず、 作り溜めは話の筋以外一切無し、
               │言うまでも無くsage進行、
               |ageや煽りが来たらとっとと逃げるという方針でゆくそーで
               └──v──────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   ( `ー´)           (・_ ・ )    
    /   ノつ           U U|      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    
  ┌──/|─────────────
  │何でそれでわざわざココに書くか疑問じゃネーノ?イヤ、改メテ

46 :8/9:04/03/08 00:14 ID:iVfqPc2h
               |世の中は、テストが無ければ勉強をしない方に属する
               │9割の人間で出来ており、
               |自分もまたその多数に属しているってのが理由だそうです。
               └──v──────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ          |U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    
  ┌──/|──────────────────────────────
  │……素直に、どっかに公表しないと終わらないって言えばいいんじゃネーノ?

47 :9/9:04/03/08 00:15 ID:iVfqPc2h
  |とゆーわけで、言い訳の多い中の人から、
  └───────────v──────

    λ_λ            ∧     
    (`ー´ )            (・_ ・ )    
    /   ノ9           U  9     
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

  ┌──/|──────────
  │予告用コマ12コマ、貼り付け開始、じゃネーノ

48 :予告1/12:04/03/08 00:16 ID:iVfqPc2h
 

       何で、こんなことをしてるか、って?


49 :予告2/12:04/03/08 00:19 ID:iVfqPc2h
          ,,
         /│
        /  │
        /   i_..=Q;;
       ;       \;;;;\⌒i;
       │        \ \|
        |         \_|
       │          ;;;;i
        i   ──    :::;;;i
        ヽ      :::;;;;'''
           ゝ ‐─'''''';;;;;;i
          /    :::::;;;;;;;i
          /

      賭け、ですかね……

50 :予告3/12:04/03/08 00:21 ID:iVfqPc2h

      良く、命より大事って言いますけど、
      あれって、本当に生死を賭けて丁半勝負してみないと、
      判らない気がしたんですよ。

51 :予告4/12:04/03/08 00:22 ID:iVfqPc2h
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 依頼は、二つ。;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;::::: 今から十日後に、対象者を事故を装って殺害すること。;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 尚、この依頼は、この十日間に撤回される可能性もあるが、;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; その場合も報酬はそのまま支払われることを銘記する。;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::;;;;;;;; もう一つの依頼は、対象者の片耳を、やはり事故を装って切断すること。;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; これは今夜、もしくは明朝の間に行うこと;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::::;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

52 :予告5/12:04/03/08 00:23 ID:iVfqPc2h
     
      ▲∧   安いっていうのは、そう言う意味じゃなくて、
     (   )   私のような者でも、ある程度真面目に働いてお金を貯めたら、
     u   u   ちゃんと支払える値段なんだってことです。
      | .o |   
      し´J      

53 :予告6/12:04/03/08 00:25 ID:iVfqPc2h
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ……あの依頼人もどこから聞いてきたんだか、;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;::::: 『何でも屋系の人が居る筈です』とわざわざ釘を刺してきたよ……;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::::;;;;;;
;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 細かいことは本人が説明したいそうだ。;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;:::::;;; え?……いやどうせ、温室育ちのお嬢さんの酔狂だろうよ。;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::;;;;;;;; どうせ途中でやっぱり止めた、で終わる楽な依頼だよ、こりゃ。;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;:::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; あんたにもそのほうが都合が良かろう?;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

54 :予告7/12:04/03/08 00:30 ID:iVfqPc2h

                        ・・・・『三毛猫の雄の言い伝えをご存知ですか?』・・・・
                
                望            .          愛 
                む      黒                さ    シニタイシニタイトウワゴトノヨウニ
            切り落とされた片耳.               れ
                望   .    の       死       . て
                   ま .  その血族は続かねばならないという第一命題
 .               ざ     統       と        る
 .  ユメヲミル 堕チルユメ    る             の    あの子が犠牲になるように組まれている
 .               と             要         故
         異形の能力に結び付けられた.   求          の
 .               関                       確
 .               ら                         信
 .               ず           

 ・・・・『多くの人の為にって大義名分が、建前じゃなくて本音なんです』・・・・


55 :予告8/12:04/03/08 00:31 ID:iVfqPc2h

      _,∧   
     (/ ・)   あー、それかなり当たりです。
     u   u    私はそれなり温室育ちですし、環境恵まれまくりですし。
      |.o |    私が突きつけられてる問題なんて、
      し´J    問題のうちにも入らないって人のほうが絶対多い。

        ただ、私がこのことを、このままでは過ぎ越せない。
        そして運良く、私には多少なりとも現状を動かす手立てがある。

        ……それだけのことです。

56 :予告9/12:04/03/08 00:33 ID:iVfqPc2h
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 耳は左耳……というより、黒い耳のほう、かな。;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;::::: そう、そちらの方が厄介だよ、とは言ったんだけどね。;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::::;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;:::::;;; 打ち合わせは、依頼人としたほうが良いと思うよ。;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;:::::;;; そりゃあ確信してるさ。そうでなきゃこんな莫迦な依頼が来る筈が無い。;;;;;;;;;;:::::;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; あんただってそう思ってるだろうに。;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

57 :予告10/12:04/03/08 00:34 ID:iVfqPc2h
          
         \
        i  ヽ            それは逆ですよ。
        /  ;;|\..=Q;;
       ;       \;;;;\⌒i;    あの人が、死ねと要求しないならば、
       │        \ \|    私のほうがあの人を軽蔑します。
        |  ●     ●\___|
       │          ;;;;i
        i    < >   :::;;;i
        ヽ      :::;;;;'''
           ゝ ‐─'''''';;;;i
          /    :::::;;;;;;;i
          /


58 :予告11/12:04/03/08 00:35 ID:iVfqPc2h

    『さよなら、さよなら!

       あなたはそんなにパラソルを振る

       僕にはあんまり眩(まぶ)しいのです

       あなたはそんなにパラソルを振る


                     ───中原中也・別離より』


59 :予告12/12:04/03/08 00:40 ID:iVfqPc2h

          さよなら・さよなら


60 :おまけ:04/03/08 00:41 ID:iVfqPc2h
  |……で、続きは何時頃に?
  └─v───────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ          |U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    
                ┌──/|────────────
                │『予定は未定、未来はいつも揺らぎの中』とかいーながら
                |踊ってどっか行っちゃいましたけど……
                |     『無責任』ト書イテ、『ナカノヒト』ト読ム人ナンデ

61 :保守の1:04/03/10 00:47 ID:rJt32obm
  |えらい眠そうじゃネーノ?
  └─v──────────
  
    λ_λ            ∧     
   (  `ー)           (_ ‐ )    
    /   ノつ            Uヽ      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

                ┌──/|────────────
                │先日呑み会で、料理係で、
                |最後の客が帰ったのが朝の三時で、
                |……もーねむねむです……

62 :保守の2:04/03/10 00:48 ID:rJt32obm
             |通勤の電車の中でもぐうぐう眠ってしまいました。
             └────v────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   (  `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ          |U |     
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

  ┌──/|──────────────────
  │持ってた本落として、恥ずかしかったんじゃネーノ?

63 :保守の3:04/03/10 00:48 ID:rJt32obm
             |でも、眠りながら、ここで描く話のラストを、考えてたんですよ。
             └────v────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   (  `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ          |U |     
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

  ┌──/|───
  │  なんと

64 :保守のらすと:04/03/10 00:49 ID:rJt32obm
             |起きて考えてみると、どれもこれも中の人の技術では
             |巍巍として聳える峰に等しいものらしいんですが
             └────v────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (_ - )    
    /   ノつ          |U |     
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

  ┌──/|────────────────────
  │……描けないって素直に言えば良いんじゃネーノ?


65 :保守もしくは春雷1/7:04/03/12 00:47 ID:BmMfEZ1Y
                ・・・・・・・・・・・・・・。

    λ_λ             .∧     
    (::::::  )           ( :::::)    
    /:::::::: ノヽ          |U::|     
   (人::: つ_つ旦      旦((:::::つ    

66 :保守もしくは春雷2/7:04/03/12 00:48 ID:BmMfEZ1Y
             |……何だか、子供が古池を棒でひっかきまわしてるみたいですね。
             └────v────────────────

    λ_λ             .∧     
    (::::::  )           ( :::::)    
    /:::::::: ノヽ          |U::|     
   (人::: つ_つ旦      旦((:::::つ   

  ┌──/|────────────────────
  │……へえ……?

67 :保守もしくは春雷3/7:04/03/12 00:49 ID:BmMfEZ1Y
             |棒でかき回すと、池の底に溜まった泥とか葉っぱとかが
             |浮き上がるじゃないですか
             └────v────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   (  `ー)           (_ ・ )    
    /   ノヽ          |U |     
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

  ┌──/|───
  │ ふむ。

68 :保守もしくは春雷4/7:04/03/12 00:50 ID:BmMfEZ1Y

     そういう葉っぱが悪目立ちすると、子供達って手を伸ばして取ろうとしますけど、

                ,-、,
               く_ツ            それが単なる枯れっ葉で、
                               大して目立ちもせずただ手を汚すだけならば
                         /ヽ
                         (キノ
                          ’

        そのまま、ゆうらりとまた底へと戻ってゆくものなのだな、と。


69 :保守もしくは春雷5/7:04/03/12 00:50 ID:BmMfEZ1Y
 |……まあ、一見さんには、面白味の無いスレだし。
 |大丈夫じゃネーノ?(つか大概の人に、だけど)
 └────v────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   (  `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ旦         |U |    
   (人_つ_つ        旦 ((_つ    

              ┌──/|─────────────
              │それは、そーなんですけどね……

70 :保守もしくは春雷6/7:04/03/12 01:00 ID:BmMfEZ1Y
              |でも、数日前には『うわー地下スレ使うだって、分不相応〜』
              |とか、『狙ってた良職人さん他にも居る筈なのに』とか
              |思ってたんですけど。
              └────v──────悩ミガ全然違ッチャイマシタヨ・・・─
  
    λ_λ            ∧     
   (  `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ旦         |U |    
   (人_つ_つ        旦 ((_つ    

 ┌──/|─────────────
 │…まあ、こういうところだし。
 |悩みは幾らでも尽きないんじゃネーノ?

71 :保守もしくは春雷7/7:04/03/12 01:01 ID:BmMfEZ1Y
              |ちょっと怖いんですけど、
              |春雷みたいなもんと思えばいいでしょうかね……
              └────v────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   (  `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ旦          旦⊂|    
   (人_つ_つ         ((_つ    

 ┌──/|─────────────
 │…………そんなもんじゃネーノ。

72 :保守もしくは落涙1/3:04/03/14 00:35 ID:rVvbGYwz

             |…………傘なんか嫌いだ。
             └────v────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (_ - )    ←中の人の代弁中
    /   ノつ          |U |     
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

  ┌──/|────────────────────
  │…… は ?

73 :保守もしくは落涙2/3:04/03/14 00:36 ID:rVvbGYwz

             |AAEにはうんとお世話になってるんですけど、
             |投稿すると、行と行の隙間が空くのか、上下に伸びるじゃないっすか。
             └────v────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   (  `ー)            (_ ; )    
    /   ノヽ          |U |     
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

  ┌──/|────────────────────
  │ああ、それはあるんじゃネーノ?

74 :保守もしくは落涙3/3:04/03/14 00:37 ID:rVvbGYwz
             |だーかーら!
             |傘なんて嫌いだーーーー
             └────v───────
  
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)            (_ T )  ←本スレで愚痴れないので
    /   ノヽ          |U |     ここで泥吐くずるっこ野郎
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

  ┌──/|──────────
  │日々之精進じゃネーノ?

75 :( ´∀`)さん:04/03/15 00:11 ID:MdxVbSyO
┃・∀・)

76 :うわあああ1/5:04/03/15 01:25 ID:0eXPeFKQ

  |………………
  └─v─────
                
                
    λ_λ             ∧     
   ( ; `ー)           ∩(・_ ・ ∩ミ    
    /   ノヽ         ((⊂|  |⊃))     
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    
               
                


77 :うわあああ2/5:04/03/15 01:27 ID:0eXPeFKQ
|……何やってんの?
└──v──────
  
    λ_λ             ∧     
   (  `ー)            (_ ・ )    
    /   ノつ     .     |U |     
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

         ┌──────/|──────────────
         │『見ていらっしゃる方が居るとわっ』という事実に対する
         |驚愕の念を全身で表してみたところです。
                  ヤー、花粉症ニ負ケテ寝ヨウトシタトコロニ、チョットビックリ


78 :うわあああ3/5:04/03/15 01:28 ID:0eXPeFKQ

 ……ボディランゲージって何だろう……

    λ_λ             .∧     
    (:::::: .)            (_ ・;)    
    /:::::::: ノヽ          |U |     
   (人::: つ_つ旦      旦((_つ   

               ┌──/|──────────
               │たそがれないで下さいよ……


79 :うわあああ4/5:04/03/15 01:31 ID:0eXPeFKQ

 |ってーか、表情は微塵も変わってないんじゃネーノ?
 └──v──────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ          |U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               │だからボディランゲージなんですけど。

80 :うわあああ5/5:04/03/15 01:33 ID:0eXPeFKQ
  |…………とりあえず、ヘタレな中の人の為に、
  └─v────────────────

    λ_λ            ∧     
    (`ー´;)            (・_ ・ )    
    /   ノヽ           U  9     
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

              ┌──/|──────────────────
              │人身事故起こした常磐線的進行度のこのスレのこと、
              |どうぞ御内密にお願い致します>>75の方


81 :( ´∀`)さん:04/03/15 23:42 ID:pCgv+zRM
たぶん、十人以上見ている。
地下スレとはそういうものだ。

82 :( ´∀`)さん:04/03/15 23:47 ID:0eXPeFKQ
 |……さて。
 └──v───
  
    λ_λ            ∧     
   (  `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ          |U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               │そんじゃゆきますか。


83 :でも悪金食らったらそこで明日に廻します<へたれ野郎:04/03/15 23:48 ID:0eXPeFKQ
    |75さん以外、見てる人も居ないだろうスレですが。
    |   10人という81さんの無茶苦茶怖い予想をちょっと置いといて(あうあう
    └───────────v──────

    λ_λ            ∧     
    (`ー´ )            (・_ ・ )    貼リツケ開始ッテ時ニ見テ、
    /   ノ9           U  9     中ノ人ウロタエ気味デスガ
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

  ┌──/|──────────────
  │第一話21コマ、貼り付け開始、じゃネーノ

84 :1/21:04/03/15 23:50 ID:0eXPeFKQ

     現実ほどいい加減な設定の推理小説があったら、
     読者はきっと手抜き呼ばわりする。


         .∧▲
         (・_・)
        .  u  u 
          . |  | 
     .     し´J

     現実ほどに偶然な物語のはじまりがあったら、
     ……やっぱり手抜きと呼ばれるのかもしれない。


85 :2/21:04/03/15 23:52 ID:0eXPeFKQ

 ・━━━╋━━━━━
      .  ┃
         さよなら・さよなら

                  the first day
                      『限定十日間の厄介事』
                                               ┃
                                     ━━━━━╋・

86 :2/22(最初から数え間違いかよ!):04/03/15 23:53 ID:0eXPeFKQ

    日     U A W      
   ≡≡≡≡≡≡≡≡ ∧_∧   
    V ∩ [] W 目 ( ´−)    例えば大学図書館に居る幼稚園生。
   __ ________ |つ∽     客の第一印象は、そんなところだったと思う。
                  ̄ ̄ ̄ ̄    
   ――――――――――――――      ∧▲
                            (_ ・ )
    ━┳━   ━┳━             u  u 
    ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄         |  | 
                            . し´ヽ)   

87 :4/22:04/03/15 23:54 ID:0eXPeFKQ
     だから最初に見た時は、確信を持って思ったね。
     誰のカモなんだろうかって。

          ∧▲
         ( ・ _) ヨイショット
         / U 
         O_ つ ミ
        ━┳━   
        ̄ ┻  ̄ ̄

     まあ……カモにしたって、もう少しこう……
     雰囲気に似合おうって努力とかさせとけ、とは
     思ったけれども。

88 :5/22:04/03/15 23:55 ID:0eXPeFKQ

       「それで……ご注文は?」

    日     U A W    
   ≡≡≡≡≡≡≡≡ ∧_∧
    V ∩ [] W 目 (´−`,)
   __ .▲∧_____ |つ∽
      (  ・)       ̄ ̄ ̄ ̄
   ― /  つ―――――――
     (_o_ ノ  
    ━┳━   ━┳━
    ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄

   「えっと、スピリタス生のままでお願いします」

89 :6/22:04/03/15 23:56 ID:0eXPeFKQ

   「スピリタス……で、宜しいので?」

             「お願いします」

   「強いお酒ですよ?」

             「……ええ、知ってます」

90 :7/22:04/03/15 23:57 ID:0eXPeFKQ

               「明日の朝には、千の天使が
       .∧▲        バスケットボールでもするようなお酒ですよね」
       (・_・).  /
        |  つ./
       / /
      / /     「……そこまではお勧め致しませんよ。
   ∧_∧/        少々、お待ち下さい」
   (   ´)
    |  |⊃∨
     .   ┴

91 :8/22:04/03/15 23:57 ID:0eXPeFKQ
               
       .∧▲ あ、生のままなんだったら、出来れば冷やしてお願いします・・・
       (・_・).  /
        |  つ./
       / /
      / /     
   ∧_∧/  
   (´−`,)
    つ>┤と     ……お待ちください。

92 :9/22:04/03/15 23:58 ID:0eXPeFKQ

   スピリタスを生のまま。
   『千の天使が、バスケットボールをする』

   …………ちょっと待て。
            マジデスカ、ジャネーノ?

93 :10/22:04/03/15 23:59 ID:0eXPeFKQ

   ……仕事?

                 そう。
                 どうせ暇だろう?

   そこらはマスターのほうが知ってるんじゃネーノ?

                 だから声をかけてるんだよ。
                 楽な仕事っぽいしね。

94 :11/22:04/03/16 00:00 ID:CWNQ2zcM

              依頼は、今のところ二つ。
              まず一つは、
              今から十日後に、対象者を事故を装って殺害すること。

   ……おいおい……


   ≡≡≡≡≡≡ ∧_∧
    λ_λW 目 (´−`,) 
    ( ;`ー)_   |つ∽
    丿  ヽ ▼ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
   (_   (丿―――――

    ソレッテ充分厄介ジャネーノ?     

               対象者は極普通の地位。殺害されるほど恨まれたことも無いらしい。

   今までは?

               今までも。

95 :12/22:04/03/16 00:01 ID:CWNQ2zcM

               尚、この依頼は、この十日間に撤回される可能性もあるが、
               その場合も報酬はそのまま。
 
   ……何だそりゃ。

               依頼者の言葉のままさ。
               ……楽な仕事って気がしてきたろう?

   確かに。

   ≡≡≡≡≡≡ ∧_∧  
    λ_λW 目 (´−`,) 
    ( `ー)_   .|つ∽
    丿  ヽ ▼ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
   (_   (丿―――――

    途中で゙『ヤッパリヤーメタ』になるかもって依頼なわけだ。

96 :13/22:04/03/16 00:01 ID:CWNQ2zcM

               まあだから、相手もわざわざと、
               『何でも屋系の人が居る筈です』釘を刺してきたんだろうがね。

   ……はーそんで金をドブに捨てるって……
                マ、俺ニハ、都合ガインジャネーノ。

97 :14/22:04/03/16 00:02 ID:CWNQ2zcM

               もう一つのほうが、厄介といえば厄介だよ。
               対象者の片耳を、やはり事故を装って切断すること。
               これは依頼を請け負ったその夜か翌日までに行うこと。

   ……って、今晩か明日の朝までってこと?

               そうなるね。

   それはちょっと難しいんじゃネーノ?
      コチトラ、対象者トヤラノ顔モ知ラナイッツーノ


      U A W 
   ≡≡≡≡≡≡ ∧_∧  
    λ_λW 目 (´−`,) 
    ( ;`ー)_   .|つ∽
     /  ヽ ∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
         つ―――――

               それも大丈夫。
               必ず見つかるように、依頼者が手配するそうだ。
               細かいことに関しては、だから直接話したいらしい。
                依頼ノ内容ガ増エルカモ、トハ言ッテタナ・・・

98 :15/22:04/03/16 00:03 ID:CWNQ2zcM

   依頼者って、どんなヤシよ?

               うーん、声は女性だったねえ。
               多分、ある程度若い、ね。

   どこぞのお嬢さん、みたいな?

               お嬢さん……よりはかなり落ち着いた声ではあったかな。
               依頼の内容を聞いて、こちらもちょっと考え込んだがね。

      U A W 
   ≡≡≡≡≡≡ ∧_∧  
    λ_λW 目 (´−`,)  トリアエズツケニシトクカラナ
    ( `ー)_   .|つ∽
     /  ヽ つ∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
         ――――――――
     マスター、オカワリ

   ……成程ね。

99 :16/22:04/03/16 00:03 ID:CWNQ2zcM

            受けるだろ?

   一応。

            じゃ、後はあんたが依頼人と話してくれ。
            来たら、知らせる。
            符号は、いつものとおりでいいね?

   『スピリタスを生のまま』
   『千の天使が、バスケットボールをする』で。

100 :17/22:04/03/16 00:04 ID:CWNQ2zcM

   …………とは、言ったけれども。

       .∧▲        確かに人を第一印象で判断するのはどうかとは思うけれども。
       (・_・).  /  
        |  つ./ 
       / /       

101 :18/22:04/03/16 00:05 ID:CWNQ2zcM

                 ……マスター、まじにあれが依頼人?

   そだよ。

                 そだよって……

   ∧_∧                λ_λ       
   (,´−`) ヨッシャ良ク冷エテルナ   (ー´; )
   |つ旦                  ヽ

   依頼人を見かけで判断するのはよくないだろう?
     
                 それはそうだけれども!

102 :19/22:04/03/16 00:05 ID:CWNQ2zcM

       .∧▲       
       (・_・).  スピリタスチョットコワイナー
        |  つ./ 
       / /      
                  あの依頼人って、どう見ても、
                  授業料免除目指してコツコツ勉強してる浪人生じゃネーノ?

   ……ネーノ凄いぞ。
   その表現は秀逸にして過不足無く依頼人を描写している。

                  ……それ、誉めてないんじゃネーノ?

103 :20/22:04/03/16 00:06 ID:CWNQ2zcM

   それはあんたの心がけ次第。
   現在私が判っていることは、あんたのツケが溜まってることと、
   ここで依頼人にスピリタスを運ばなかったら、そのツケが倍になること、かね。

   ∧_∧     λ_λ       
   (,´−`)    (ー´; )
   |  つ旦      ヽ
     ハイ、ボーイサン頼ムヨー

            ・・・・・・・・。

104 :21/22:04/03/16 00:07 ID:CWNQ2zcM

 │スピリタス生のままで。ご注文の品です。
 └v───────────────────
         .▲∧       
       ヾ ( ・ _).  
          |  つ.

     現実ほど御都合主義な出会いなんてものがあったら、
     読者はきっとその本を壁に叩きつける。


105 :22/22:04/03/16 00:08 ID:CWNQ2zcM

          日     U
         ≡≡≡≡≡≡
          V ∩ []  
   λ_λ___.▲∧___
   (  `ー)    (・  )      ̄ ̄ ̄ ̄
     つ旦  ― /  つ―――――――
   ノ  r;  )   (_o_ ノ  
   (_,ノ┳━   ━┳━
     ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄ .

   十日間の厄介事は、そこから始まった。


106 :( ´∀`)さん:04/03/16 00:23 ID:CWNQ2zcM



107 :蛇足1/4:04/03/16 00:25 ID:CWNQ2zcM

 |第一話……ねえ。
 └──v───
  
    λ_λ            ∧     
   (  `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ          |U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               │一晩って描けないところが、中の人の限界です。

108 :蛇足2/4:04/03/16 00:26 ID:CWNQ2zcM
 |結局悪金怖さに支援お願いしてるし
 └──v───────────
     コンジョナシジャネーノ
    λ_λ            ∧     
   (  `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ          |U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               │前回、それで3時まで起きてたのが辛かったようで。

109 :蛇足3/4:04/03/16 00:27 ID:CWNQ2zcM

 |ちなみに、『千の天使がバスケットボールする』ってのは
 └──v───────────
     
    λ_λ            ∧     
   (  `ー)           (・_ ・ )    
    /   ノヽ          |U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               │中原中也の『二日酔い』の一節です。
                    青空文庫ドゾー。

110 :蛇足4/4:04/03/16 00:28 ID:CWNQ2zcM

    |とりあえず、本編の次回は、週末には貼れないとかなので
    └v─────────────────

    λ_λ            ∧     
    (`ー´ )            (・_ ・ )    
    /   ノヽ           U U     
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|──────────────
               │一週間以上先になると思いますけど、
               |もし仮に見ておいでの方がいらっしゃいましたら、申し訳ありません。
                      期待セズニ、オ待チ下サイ・・・

111 :蛇々足:04/03/16 00:37 ID:CWNQ2zcM

 |……にしても常磐線ってローカルな……
 └──v───────────
     
    λ_λ            ∧     
   (  `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ          |U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               │あの線、人身事故がある度に、2時間遅れが普通なんですよ。
                    コノ前ハ、雷デ1時間遅レデシタヨ。


112 :保守かつ予告?1/4:04/03/17 01:21 ID:GJbliX/A

  |……えらい調子悪そうじゃネーノ?
  └─v──────────
  
    λ_λ            ∧     
   (  `ー)           (_ ‐ )    
    /   ノつ ▼      ▼  Uヽ      
   (人_つ_つ┻      ┻ ((_つ    

                ┌──/|────────────
                │中の人が花粉症と、春特有の
                |精神不安定に陥りまして……
                       コッチガ割リ喰ウンダカラ、イイ加減ニシテ欲シイデスヨ

113 :保守かつ予告?2/4:04/03/17 01:22 ID:GJbliX/A

  |花粉症はともかく、精神不安定て……
  └─v──────────
  
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (_ ・; )    
    /   ノつ ▼      ▼  | U|      
   (人_つ_つ┻      ┻ ((_つ    

                ┌──/|────────────
                │いや、いつもより多少悲観的になるくらいなんで、
                |大したことは無いんですが……
                     ッテカ、ワインドゾー

114 :保守かつ予告?3/4:04/03/17 01:23 ID:GJbliX/A

            |……まあ、『酒で酔えるかースピリタスもてこーい』
            |とかほざく莫迦者を心配するほうが間違えてますけどね。
            └─────v──────
  
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (_ ‐; )    
    /   ノつ ▼      ▼  | U|      
   (人_つ_つ┻      ┻ ((_つ    

115 :保守かつ予告?4/4:04/03/17 01:24 ID:GJbliX/A

    |……てなわけで、次回の本編には
    └v─────────────────

    λ_λ            ∧     
    (`ー´ )            (・_ ・ )    
    /   ノヽ ▼      ▼ U U     
   (人_つ_つ.┻      ┻ ((_つ    

               ┌──/|──────────────
               │スピリタスがレギュラーで出てまいりますね、確実に。
               |    ツカ、ネタデ買オッカナートカユーンジャネーヨッ>中ノ人


116 :保守兼お知らせ1/6:04/03/18 22:59 ID:/9bnogc+
 |念のためお知らせ、つーか。
 |来週の火曜日辺りまで、中の人がちょっと消えるらしいんじゃネーノ
 └──v───────────
     
    λ_λ            ∧     
    (`ー´ )           (・_ ・ )    
    /   ノヽ          .|U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               │様々要因がございまして、ええ……

117 :保守兼お知らせ2/6:04/03/18 23:00 ID:/9bnogc+

 |もし、スレが消えてたりageの末に他の人が乗っ取ってたら?
 └──v───────────
     
    λ_λ            .∧     
    (  `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ          |U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               │ま、そゆこともあるかいな、と。

118 :保守兼お知らせ3/6:04/03/18 23:02 ID:/9bnogc+

                |荒らしが来たらとっとと逃げる。乗っ取られたら素直に譲る。
                |腹を括れば、後は楽なものです。
                └──v───────────
     
    λ_λ            ∧     
    (  `ー)           (_ ・ )    
    /   ノヽ           |U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

 ┌──/|────────
 │……それ、或る意味無責任とか言わねえ?

119 :保守兼お知らせ4/6:04/03/18 23:03 ID:/9bnogc+

                |や、でも、一応、自分の現在の最善を綴っているのは確かなのです。
                |未熟だとか、他と比較してどーしよもねーとかあっても。
                └──v───────────
     
    λ_λ            ∧     
    (  `ー)           (_ ・ )  ソレニ魅力ガ無イナラ、
    /   ノつ          |U |   捨テオカレルノモ、アタリマエデショウ。
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

 ┌──/|────────
 │つまり、最初から力量が無いってこと?
 |それって逃げじゃネーノ?

120 :保守兼お知らせ5/6:04/03/18 23:04 ID:/9bnogc+

              |……そこら辺は、正直微妙なんですけどね。
              |恥かく恐怖より、話作りたい衝動が勝っちゃったってとこかな、と。
              └────v────────────────
  
    λ_λ            ∧   
   (  `ー)           (_ - )  ツクルアホウニミルアホウ
    /   ノヽ            旦⊂|  オナジアホナラ、ツクラニャソン、ソン!
   (人_つ_つ 旦       ((_つ  

121 :保守兼お知らせ6/6:04/03/18 23:05 ID:/9bnogc+

                 ってんで。
               |真に無礼な物言いになりますが、
               |火曜日まで、もし宜しければ現状維持でお願い致します。
               └──v───────────
     
    λ_λ            ∧     
    (`ー´ )           (・_ ・ )    
    /   ノヽ          .|U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

 ┌──/|────────
 │お願いします、じゃネーノ。

122 :保守を兼ねての感謝1/9:04/03/24 00:37 ID:/RugGDyM
  |………………
  └─v─────
                
                
    λ_λ             ∧     
   ( ; `ー)             ∩・_ ・∩    
    /   ノヽ           |  |丿     
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    


123 :保守を兼ねての感謝2/9:04/03/24 00:38 ID:/RugGDyM

|改めて尋ねるのも莫迦くさいけど、
|何やってんの?
└────v────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (_ ・ )    
    /   ノヽ            旦⊂|    
   (人_つ_つ 旦       ((_つ    

             ┌──/|─────────────
             │スレが動いていない事実に万歳三唱を略して万歳一唱を。

124 :保守を兼ねての感謝3/9:04/03/24 00:39 ID:/RugGDyM

|てゆかそれって、このスレを見る人が、
|一人も居なかったってことじゃネーノ?
└────v────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ           旦⊂|    
   (人_つ_つ 旦       ((_つ    

             ┌──/|─────────────
             │……ああ、そういうこともありますよね。

125 :保守を兼ねての感謝4/9:04/03/24 00:41 ID:/RugGDyM

  |…………いやそうじゃなくて。
  └─v──────────────
                
                
    λ_λ             ∧     
   ( ; `ー)             ∩・_ ・∩  ←三度同じ動作を繰り返すのもアレですが、
    /   ノヽ           |  |丿     とりあえず万歳一唱。
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

126 :保守を兼ねての感謝5/9:04/03/24 00:42 ID:/RugGDyM

|てゆか、一応なりとも公共性の高い場所に晒してるんじゃネーノ?
|それで『見る人が居ないのは嬉しい』って、やっぱり変じゃネーノ。
└────v────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   (  `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ           旦⊂|    
   (人_つ_つ 旦       ((_つ    

             ┌──/|─────────────
             │……ネーノさん、日本軍の伝統について、お聞き及びですか?

127 :保守を兼ねての感謝6/9:04/03/24 00:43 ID:/RugGDyM

|……んなもん知らないけど……
└────v────────────────
  
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ           ノ| ⊂|    
   (人_つ_つ 旦     旦 ((_つ    

             ┌──/|─────────────
             │私も司馬遼太郎さんの本で読んだだけですけれども。

128 :保守を兼ねての感謝7/9:04/03/24 00:44 ID:/RugGDyM

 第二次大戦時。
 アメリカは、機密保持の為に『日記を付けるな』と兵に指示したけれども、
 日本の場合は、兵隊に日記帳が支給されたって。


129 :保守を兼ねての感謝8/9:04/03/24 00:46 ID:/RugGDyM

                |結局ある程度文学的価値のある日記なんて、
                |誰かが読むことを想定してのものじゃないか、と。
                |無論それが露骨になっちゃいけないでしょうけどね。
                └────v────────────────
  ……トリアエズカルーク聞キ流シテミヨウジャネーノ

    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (_ ・ )    
    /   ノヽ           ノ| ⊂|    
   (人_つ_つ 旦     旦 ((_つ    

             ┌──/|─────────────
             │第三者が見てくれるかどうか。
             |もしくは『見ているモノが居る』という感覚。
             |そういうものがある上での日記とすれば、それは非公開を前提としつつ
             |公開に備える、という形式を取るのではないでしょうか。


130 :保守を兼ねての感謝9/9:04/03/24 00:48 ID:/RugGDyM

 |……んでつまり?
 └──v───────
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (・_ ・ )    
    /   ノヽ           旦⊂|    
   (人_つ_つ 旦       ((_つ    

             ┌──/|─────────────
             │見て見ぬ振りして下さった方が万が一にもいらっしゃったら、
             |満腔の感謝を。
                   テユカソレガ今回ノ本題ナンデスケド。

131 :hoshu :04/03/31 02:08 ID:ZWJCUShK

               |年度末年度末粘土待つ〜
               └────v───────
  
    λ_λ         
   ( ; `ー)          
    /   ノヽ            ∧=Q。
   (人_つ_つ 旦    旦 ⊂(_=と__⊃

 ┌──/|─────────────
 │……錯乱してるのは理解出来たじゃネーノ。
         前回ノ文章モ、ナカナカニ錯乱シテルケド。

132 :hoshu2/4:04/03/31 02:10 ID:ZWJCUShK

 ソイエバ中ノ人ッテ、
  |風邪引いてぶっ倒れたんだって?
  └─v────────コノ、イッソガシイ時ニ
  
    λ_λ             ∧     
   (  `ー)            (_ ‐ )    
    /   ノつ旦           Uヽ  ヨッコラセ……ット  
   (人_つ_つ         旦((_つ    

                ┌──/|──────────
                |ついでに風邪薬買いに出かけて
                |衆人満座の中でずっ転んでおりまいた。

133 :hoshu3/4:04/03/31 02:10 ID:ZWJCUShK

 |そんで、本編でもこちらでもどっちでもいいけど
 | 続 き は ?
 └───v──────
  
    λ_λ             ∧     
   (  `ー)            (_ ‐ )    
    /   ノつ旦           Uヽ      
   (人_つ_つ         旦((_つ    

                ┌──/|──────────
                |……現在AAの深淵を垣間見ているところなんだそうです。

134 :hoshu4/4:04/03/31 02:12 ID:ZWJCUShK

               |闇夜の鳴かぬ鴉、闇夜の雨。
               |音はすれども姿は見えず。
               |…いやあ描けねえ描けねえ、だそうですけど?
    大分慣れた人    └───v──────
     ↓
    λ_λ             ∧     
   (  `ー)            (_ ・ )    
    /   ノつ旦           Uヽ      
   (人_つ_つ         旦((_つ    

 ┌──/|──────────
 |・・・・・・・・・ま、早くしろ、じゃネーノ?
 | コンナ愚痴AA描イテル時間ガアルッツーナラサ。

135 :( ´∀`)さん:04/04/02 00:59 ID:QpEgU1p2
時折思うのですが。
自分の失策が招いた事実に。
……首を括っても間に合わない状況ってありますね。

136 :残り5:04/04/02 01:20 ID:QpEgU1p2

               |……てか、常時匿名が成り立つ世界ってのは、
               |そこがある意味、怖いかもしれませんよね。
               └────v───────
  
    λ_λ         
   ( ; `ー)          
    /   ノヽ            ∧=Q。
   (人_つ_つ 旦    旦 ⊂(_=と__⊃

 ┌──/|─────────────
 │いや、そこがも何も、わからんじゃネーノ
            ナニガナンダカ・・・

137 :残り4:04/04/02 01:21 ID:QpEgU1p2

               |いや、ちょっと失策とかやらかしましたんで。
               |無名世界での、筋のとおしかた、みたいなのを考えてまして。
               └────v───────
  
    λ_λ         
   (  `ー)          
    /   ノヽ            ∧=Q。
   (人_つ_つ 旦    旦 ⊂(_=と__⊃

 ┌──/|─────────────
 │………そんで?

138 :残り3:04/04/02 01:22 ID:QpEgU1p2

    名前によって、誰かが特定されるのならば
     (いや、HNでもいいんです。『あいつか』っていうイメージが固定化可能ならば)
    『首括って氏んできます』ってのが、ある程度の重みがあるわけですけど。

    無名の世界でのこの言葉は、実行されても本当には見えない。


139 :残り2:04/04/02 01:22 ID:QpEgU1p2

               |さーぱぱ紐をひっぱっちゃうぞーったって、
               |何せ中の人下手だからこの程度にしか描けない。
               └────v───────
  
    λ_λ           ∧  
   (  `ー)          (_ ・ ) 
    /   ノヽ          / ̄/  ぐっ  
   (人_つ_つ 旦    旦 O O_つ

 ┌──/|─────────────
 |……文章のつながりが無かったら、何だか判らんじゃネーノ

140 :残り1:04/04/02 01:23 ID:QpEgU1p2
        
                |……結局は。
                |何かに裏打ちされないと、
                |その本音さえ信用されないのが、
                |実情なんだなあ、と、判りきったことながら。
                └───v──────
  
    λ_λ             ∧     
   (  `ー)            (_ ‐ )    
    /   ノつ旦           Uヽ      
   (人_つ_つ         旦((_つ    

  ┌──/|──────────
  |……まだ、完全に荒らしに掴まったとは言い難いからわからんけど。
  |その時は、全面撤退かつ何らかの自作自演でも何でもして
  |何とかするしかないんじゃネーノ。

141 :らーすと。でも結構本音。明日に拠る。:04/04/02 01:24 ID:QpEgU1p2

 |荒らしには相当強いスレだから、
 |まずは黙して待つのが吉、じゃネーノ。
 └───v──────
  
    λ_λ             ∧     
   (  `ー)            (_ ‐ )    
    /   ノつ旦           Uヽ      
   (人_つ_つ         旦((_つ    

                 ┌──/|──────────
                 |諒解です………

142 :桜花1/11(少しだけ安堵):04/04/02 21:20 ID:QpEgU1p2
 
            はい、大丈夫みたいです。
              順調に落下してますから。

 それは何よりじゃネーノ。
  ……それは、さておき。


143 :桜花2/11:04/04/02 21:21 ID:QpEgU1p2
ヾ; ;ゞゞ:; ;ヾ ;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛"ゞ ;    .
;",,ヾゞ:ヾヾ.: ;;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ   `
゛ ; ; ゞ,ヾ;;ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;         `
;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;;  ::;
.: ; ;ヾ;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ
;ヾ ; ;ゞヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ;         `       `
:ヾヾ.:; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;ヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;   `         `
,,ヾ ;";;ゞゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ             `
ゞヾ.:,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;ヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;
ゞ; ;; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;ゞ;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ;          `       `
;ヾ ;ゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;               
iii::"ゞ,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ;
iii::::::ゞ;;ノ;ノ  ゞ:ヾヾ.: ;ゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾ       `
ii:  :::ゞ;;ノ;ノ″,,ヾ ;";ヾ,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;   `
iii::::::::: |                         `
iii:  :::::|,      `       `
iii:  :::::|,        `         `     `
iiii;;ii:;iii;;|,,.. ,,.,.. ,.... ,.,..,.. ,,.,.. ,......`,.,.. .. ,....,,.,  ,,,,,.,.. ,,.,.. ,.... ,.,.. .. ,....,,.,
    λ_λ         
   ( ; `ー)          
    /   ノヽ            ∧=Q。
   (人_つ_つ 旦    旦 ⊂(_=と__⊃
  ┌──/|───────   ┌─/|───────
  |……この桜は何事?     |……えーと

144 :桜花3/11:04/04/02 21:22 ID:QpEgU1p2
ヾ; ;ゞゞ:; ;ヾ ;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛"ゞ ;    .
;",,ヾゞ:ヾヾ.: ;;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ   `
゛ ; ; ゞ,ヾ;;ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;         `
;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;;  ::;
.: ; ;ヾ;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ
;ヾ ; ;ゞヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ;         `       `
:ヾヾ.:; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;ヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;   `         `
,,ヾ ;";;ゞゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ             `
ゞヾ.:,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;ヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;
ゞ; ;; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;ゞ;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ;          `       `
;ヾ ;ゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;               
iii::"ゞ,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ;
iii::::::ゞ;;ノ;ノ  ゞ:ヾヾ.: ;ゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾ       `
ii:  :::ゞ;;ノ;ノ″,,ヾ ;";ヾ,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;   `
iii::::::::: |                         `
iii:  :::::|,      `       ` |『ただひたすら植林するスレ』さんから、
iii:  :::::|,      `       |無断借用してしまいました……
iiii;;ii:;iii;;|,,.. ,,.,.. , ,.,.. ,.. ,,.,.. , ......`,.,.└───v────── . .. ,....,,.,  ,,,,,.,.. ,,.,.. ,.... ,.,.. .. ,....,,.,
    λ_λ         
   ( ; `ー)          
    /   ノヽ            ∧=Q。
   (人_つ_つ 旦    旦 ⊂(_=と__⊃
  ┌──/|───────   
  |……いいのかそれ?   

145 :桜花4/11:04/04/02 21:23 ID:QpEgU1p2
ヾ; ;ゞゞ:; ;ヾ ;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛"ゞ ;    .
;",,ヾゞ:ヾヾ.: ;;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ   `
゛ ; ; ゞ,ヾ;;ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;         `
;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;;  ::;
.: ; ;ヾ;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ
;ヾ ; ;ゞヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ;         `       `
:ヾヾ.:; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;ヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;   `         `
,,ヾ ;";;ゞゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ             `
ゞヾ.:,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;ヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;
ゞ; ;; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;ゞ;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ;          `       `
;ヾ ;ゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;               
iii::"ゞ,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ;
iii::::::ゞ;;ノ;ノ  ゞ:ヾヾ.: ;ゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾ       `
ii:  :::ゞ;;ノ;ノ″,,ヾ ;";ヾ,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;   `
iii::::::::: |                         `
iii:  :::::|,      `       ` |中の人もそこら辺あやふやらしいんですけど、
iii:  :::::|,      `       |……出所だけは銘記すべし、ってことで。
iiii;;ii:;iii;;|,,.. ,,.,.. , ,.,.. ,.. ,,.,.. ,..,,,.`,.,.,.\_____________
    λ_λ           ∧
   ( ; `ー)          (_=  )
    /   ノヽ            Uヽ 
   (人_つ_つ 旦    旦 ((_つ  
  ┌──/|───────   
  |ま、自分で作った顔をしてないだけまし……
  | と、思えば思えるような思えないような←あやふや

146 :桜花5/11:04/04/02 21:24 ID:QpEgU1p2
;ヾ ; ;ゞヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ;         `       `
:ヾヾ.:; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;ヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;   `         `
,,ヾ ;";;ゞゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ             `
ゞヾ.:,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;ヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;
ゞ; ;; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;ゞ;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ;          `       `
;ヾ ;ゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;               
iii::"ゞ,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ;
iii::::::ゞ;;ノ;ノ  ゞ:ヾヾ.: ;ゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾ       `
ii:  :::ゞ;;ノ;ノ″,,ヾ ;";ヾ,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;   `
iii::::::::: |                         `
iii:  :::::|,      `       ` |
iii:  :::::|,      `       |……でも、桜見てると思うんですよね……
iiii;;ii:;iii;;|,,.. ,,.,.. , ,.,.. ,.. ,,.,.. ,..,,,.`,.,.,.\_____________
    λ_λ           =ネ
    (;;;;:::  )          ( :::::;;;)
    /   ノヽ            Uヽ 
   (人_つ_つ 旦    旦 ((_つ  


147 :桜花6/11:04/04/02 21:24 ID:QpEgU1p2

     これだけ散る時期になると、本当に風一つ無いまま散るよな、って。

  
              vヽ
             ( ノ
             ’

148 :桜花7/11:04/04/02 21:26 ID:QpEgU1p2

   ほんとうにほろっと、花の顎から花びらが外れて。
   ほんの一瞬だけ、そのまま空に留まるように見えて。

   ……けれども次の瞬間には、
   風もないままにほろほろと静かに廻りながら空を舞って。


149 :桜花8/11:04/04/02 21:26 ID:QpEgU1p2
                 `       `
                   ∧
 だから、桜を見ていると    (・   )  `       ` 
                    |ノヽ  思うのです。  
          `        (( つ   `

   ……この桜と共に、散ることはならぬものか。


150 :桜花9/11:04/04/02 21:28 ID:QpEgU1p2

                 `       `
                   ∧
                   (・  ヽ.`  `       ` 
                    |.,'`´`、 ` 
          `        (( ,::′  `

   ……散ることは、ならぬものか……と…………


151 :桜花10/11:04/04/02 21:29 ID:QpEgU1p2
;ヾ ; ;ゞヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ;         `       `
:ヾヾ.:; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;ヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;   `         `
,,ヾ ;";;ゞゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ             `
ゞヾ.:,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;ヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;
ゞ; ;; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;ゞ;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ;          `       `
;ヾ ;ゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;               
iii::"ゞ,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ;
iii::::::ゞ;;ノ;ノ  ゞ:ヾヾ.: ;ゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾ       `
ii:  :::ゞ;;ノ;ノ″,,ヾ ;";ヾ,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;   `
iii::::::::: |                         `
iii:  :::::|,      `       ` 
iii:  :::::|,  |……とりあえず。
iiii;;ii:;iii;;|,,.  .\_____. ,,.,.. , ,.,.. ,.. ,,.,.. ,..,,,.`,.,.,
    λ_λ           ∧
   (  `ー)          (_・  )て
    /   ノヽ            Uヽ  
   (人_つ_つ 旦    旦 ((_つ  
  ┌──/|───────   
  |そゆ台詞は、本編なりここの話なり、
  |書き上げてから言えるモンじゃネーノ?

152 :桜花11/11:04/04/02 21:30 ID:QpEgU1p2

    『しづこころなく・はなのちるらむ』

                描けてないからゆーたのにーーー
    λ_λ           ∧
   (  `ー)          (_T  )
    /   ノヽ            Uヽ  
   (人_つ_つ 旦    旦 ((_つ  

  察しがつくオチじゃネーノ。


153 :( ´∀`)さん:04/04/05 00:40 ID:LE3hIXeF
 |さて、久方ぶりの本編ですが。
 └──v───
  
    λ_λ            ∧     
   (  `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ          |U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               │てか、仮に見ている人がいたとしても、
               |忘れられても問題なっしんぐなわけですが。

154 :毎度悪金食らったらそこで止まります。:04/04/05 00:41 ID:LE3hIXeF
    |まあとりあえず、第二話、やっぱり21コマ
    └───────────v──────

    λ_λ            ∧     
    (`ー´ )            (・_ ・ )    半月ニ一回、21コマガ、
    /   ノ9           U  9     本篇ノ限界ミタイデスネ←恐ロシイ鈍行運転
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

  ┌──/|─────────
  │貼り付け開始、じゃネーノ

155 :1/21:04/04/05 00:42 ID:LE3hIXeF

  スピリタス。
  アルコール度数、96%。
  半々に割っても、なまじの泡盛やウォッカよりも強い酒。

  『いや、だーから』

         ――極当たり前のことのように。

  『愛飲してたんですけどね』

         ――それが何故『だから』という接続詞で繋がるのかと小一時間(ry)


156 :2/21:04/04/05 00:43 ID:LE3hIXeF
 ・━━━╋━━━━━
      .  ┃
         さよなら・さよなら

                  the first day /sec.
                      『腹黒スピリタス』
                                               ┃
                                     ━━━━━╋・


157 :3/21:04/04/05 00:44 ID:LE3hIXeF

    この街では、買えないものは無い。
    月並みな言い方ながら、それがどうしようもなく本当のことでは、ある。
       (無論、先立つモノがありゃ、だけどな)
    だから殺害依頼を受ける奴だって、他に幾らでもいる。

     ただ、こちらに廻ってくる仕事ときたら、大概が『事故に見せかけろ』だの
    保険の払いに差し障りが無いよう頼むだの……
    あれやこれやで、『すんなり銃で撃って終わり』で片付かないのが普通だ。
          ダカラコソノ『ナンデモ屋系』ッテヤツ。


158 :4/21:04/04/05 00:45 ID:LE3hIXeF

     で、そういう仕事の依頼人ってのは、確かに普通の奴が多い。
     自分の亭主に保険賭けて殺す奥サンとか、
    息子の暴力にキレた挙句、事故ったように見せかけて殺そうって親父とか、
    まあ見たところは、ほんっと普通の人だよ。
        ヤー、マジニ人間不信ニモナロウッテモノジャネーノ。

     ……ただ、それにしても。

   「あ、どうも有難うございます」

     λ_λ___.▲∧___
     (  `ー)    (_・  )     
          旦――  |―――
         つ  ⊂

159 :5/21:04/04/05 00:47 ID:LE3hIXeF

      度数96。
      符丁にしか使わない筈の酒を、マスターが注いでよこし、こちらも素直に持ってったのは、
     ……多分に、試したいってのがあったんだろうなと。


              ∧▲       λ_λ
               ( ・ _・)  ・・・・・ (ー´  )  
                 ヽ          ヽ
             つ旦______つ____
                

160 :6/21:04/04/05 00:48 ID:LE3hIXeF

              ∧▲       λ_λ
               (・_ ・ )  ・・・・・。(ー´; ) 
                 ヽ          ヽ
             つ旦______つ____

           

              ∧▲       λ_λ
             /)◎- ) くいっ。 (Д´; )て
                ヽ          ヽ
           _彡_______つ____
 

              ∧▲       λ_λ
               (・_ ・ )      (ー´; ) コップ一杯イッキデ・・
             ⊂   ヽ          ヽ
      たんっ☆ ミ□_______つ 


161 :7/21:04/04/05 00:50 ID:LE3hIXeF

              ∧▲       λ_λ
               ( ・ _・) ・・・・・。 (ー´; ) 
                 ヽ          ヽ
             □_______つ 


     ┌―――――――――――――――――――――――――
     | ……てゆか……  
     | スピリタスって一気呑みのほうが楽じゃないですか。
     └──────v――――――――――――――――――
                     ┌―――――――――
                     |お客さん、余程呑み慣れてる発言じゃネーノ?
                     └――v――――――――――ソレッテサ・・・

              ∧▲       λ_λ
               ( ・ _・)      (ー´; ) 
                 ヽ          ヽ
             □_______つ 


162 :8/21:04/04/05 00:51 ID:LE3hIXeF

     ┌――――――――――――――――――――
     | まあ、こやって試されても困らないくらいには。
     └──────v―――――――――――――――
                     ┌―――――――――
                     |いや、試すて……
                     └――v――――――――――

              ∧▲       λ_λ
               (・_ ・ )      (ー´; ) 
                 ヽ          ヽ
             □_______つ 


163 :9/21:04/04/05 00:52 ID:LE3hIXeF

     ┌―――――――――――――――――――――――――
     |や、ほら、コイツまじかよとか、ガキの遊びかよとか、
     | 温室育ちがちょーっと困ったくらいで人を雇って人殺しかよおめでてーなとか
     | 思ったんじゃないですか、多分?
     └──────v――――――――――――――――――
                     ┌―――――――――
                     |…………
                     └――v――――――――――

              ∧▲       λ_λ
               ( ・ _・)      (ー´; ) ←かなり的確にそう思ってた
                 ヽ          ヽ
             □_______つ 


164 :10/21:04/04/05 00:52 ID:LE3hIXeF

     ┌―――――――――――――――――
     |でもそれ、相当正しいですから。
     | ダカラ試サレルダローナッテ思ッテマシタシネ。
     └──────v―――――――――――
                     ┌――――――――
                     |……は?
                     └――v――――――――

              ∧▲       λ_λ
               ( ・ _・)      (Д´; ) 
                 ヽ          ヽ
             □_______つ 


165 :11/21:04/04/05 00:53 ID:LE3hIXeF

     多分私の依頼ってのは、ガキのお遊びかよとか言われる内容だとは思うんです。

     ……ただそんでも、こちらの方に聞いたら
     私の手の届く金額でそれが叶うってことだったんで。

              ∧▲      
               (・_ ・ ) 
                 ヽ  
             □___

166 :12/21:04/04/05 00:57 ID:LE3hIXeF

     殺害依頼100万から。
     ……お客さんの言うような内容なら、色々まだ必要だろうけど。
     200万出せます?

                    ∧_∧D                    
                   (´−`,)O 
                       D
      
          C∧▲      
         O(・_ ・ )  ……それで、いいんですか?
          C

167 :13/21:04/04/05 00:58 ID:LE3hIXeF

                  ┌―――――――――――――――――――――――――
                  |それでいいんですかってお客さん
                  |   200万ハ、ハシタ金カッツーノ
                  └────v――――――――――――――――――
  ┌――――――――――――――
  |や、私も貯金をかなり使ってますけど。
  └――――――――v―――――――――

              ∧▲       λ_λ
               ( ・ _・)      (ー´; ) 
                 ヽ          ヽ
             □_______つ 


168 :14/21:04/04/05 01:00 ID:LE3hIXeF

     ∧▲    でも、その金額って……私が払える額なんですよ。
     (・_ ・ )    私のような者でも、ある程度運が良くて真面目に働けて、
      /  ヽ    こつこつお金を貯めたら、ちゃんと支払えてしまう。

    そういう意味の、それだけってこと。


169 :15/21:04/04/05 01:02 ID:LE3hIXeF

                  ┌―――――――――――
                  |つーか……何か今更だけど、
                  |何で200万?
                  └────v――――
  ┌――――――――――――――――――
  |……って、こちらの方に言われましたけど?
  └――――――――v―――――――――

              ∧▲       λ_λ
               ( ・ _・)      (ー´  ) 
                 ヽ          ヽ
             □_______つ 

                  ┌―――――/|――――――
                  |だって期間は10日でしょ?
                  |事故に見せるったらちょーっと厳しいよ?
                  └────―――――――――――――


170 :16/21:04/04/05 01:04 ID:LE3hIXeF

       ┌―――――――――――
       |……………あれ?
       └――――v――――――

              ∧▲       λ_λ
              (;・ _・)      (ー´  ) 
                 ヽ          ヽ
             □_______つ 

                  ┌―――――/|――――――
                  |予算オーバー?
                  └────―――――――

171 :17/21:04/04/05 01:04 ID:LE3hIXeF
  ┌―――――――――――――――――――――――
  |いえその、対象者が、それなら凄く楽だねって言われて、
  |その程度で良いよってことだったんですけど。
  └────――――v―――――――――――――

              ∧▲       λ_λ
              (;・ _・)       (ー´; ) 
                 ヽ          ヽ
             □_______つ 

                  ┌―――――/|――アノオヤジ情報伏セヤガッテ・・
                  |……誰よ対象者。
                  └────―――――――

172 :18/21:04/04/05 01:07 ID:LE3hIXeF

        ┌―――――――――――
        |     私。
        |        ・・・・ナンデスケドエート・・・
        └────v――――――

              ∧▲       λ_λ
              (;・ _・)       (ー   ) 
                 ヽ          ヽ
             □_______つ 


173 :19/21:04/04/05 01:08 ID:LE3hIXeF

             ち  ょ  っ  と  待  て。

        ┌―――――――――――
        |だから片耳取るの今晩中でも
        |わー簡単ってことで手間要らずですし!
        └────v――協力バッチリデスシ!

              ∧▲       λ_λ
              (;・ワ・)       (ー   ) 
                 ヽ          ヽ
             □_______つ 


174 :20/21:04/04/05 01:09 ID:LE3hIXeF

                  ┌―――――――――――
                  |つまり何?
                  |アンタ自殺したいわけ?
                  └────v――――
     ┌――――――――――――――
     |力一杯生きたいですよ!!
     └――――――v――――――――

              ∧▲       λ_λ
              (#・ _・)      .(ー´; ) 
                 ヽ          ヽ
         ドンッΣO_____と 


175 :21/21:04/04/05 01:11 ID:LE3hIXeF

     ┌――――――――――――――
     |死にたいなら人には頼みませんっ
     |    ソコマデ根性無シジャアリマセンヨッ!!
     └――――――v――――――――

              ∧▲       λ_λ
               (_ ・#)       (ー   ) 
                 ヽ          ヽ
            □O_O____と   トリアエズ理解不能、ジャネーノ・・・


     後から考えてみれば。
     そんな相手の内情を聴き出す必要など無かったのではあるが。

     ……つまりがとこ、スピリタスに呑まれたのは、
     客ではなくて俺であったということになるのかもしれない。
              ・・・ッテ、ソレモ情ケナイ話ジャネーノ・・・


176 :蛇足1:04/04/05 01:13 ID:LE3hIXeF

 |ちなみに、スピリタスについては
 └──v───────────
     
    λ_λ            ∧     
   (  `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ          |U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               │中の人の実感です。
               | アンナ酒、薄メルクライナラ一気ダヨ、ッテコトデ。

177 :蛇足2:04/04/05 01:14 ID:LE3hIXeF

 |……工業用アルコールより強いんじゃネーノ?
 └──v───────────
     
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (_ ・ )    
    /   ノつ          |U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               │翌日、流石に胃が痛かったらしいですよ。
               | デモ結局、一瓶空ケルノニ一週間カカッテナイラシイデスケドネ。

178 :蛇足らーすとっ:04/04/05 01:15 ID:LE3hIXeF
 |なんでそんなモンを、洒落以外に買うんだか
 └──v───────────
     
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (_ ・ )    
    /   ノヽ          .|U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               |『いやー腹黒いからあるこおるで消毒しようと思ったら、
               |もっと黒くなっちゃった テヘ』だそうです

179 :春雷の夜1/4:04/04/05 22:11 ID:LE3hIXeF

          |……酷いですね、春雷。
          └────v───────
    λ_λ___ ∧=Q__
    (`ー´ ) ▼   .(_ ・ ) ▼   ̄ ̄ ̄ ̄
    丿 とヽ ┻――ノ ノヽ ┻――――
   ノ  r( )    ((   ノ  
   (_,ノ━      しし┳━
     ̄┻ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄ .
  ┌──/|───────   
  |……まあ、今の時期だから。
  |仕方ないっちゃ仕方ないんじゃネーノ?

180 :春雷の夜2/4:04/04/05 22:11 ID:LE3hIXeF

          |只の稲光なら、飛んでって観察するんですがね。
          └────v───────
    λ_λ___ ∧=Q__
    (`ー´ ) ▼   .(_ ・ ) ▼   ̄ ̄ ̄ ̄
    丿 とヽ ┻――ノ ノヽ ┻――――
   ノ  r( )    ((   ノ  
   (_,ノ━      しし┳━
     ̄┻ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄ .
  ┌──/|───────   
  |これはそっちサンの苦手分野だもんなあ。

181 :春雷の夜3/4:04/04/05 22:12 ID:LE3hIXeF

          |………………
          └────v───────
    λ_λ___ ∧=Q__
    (`ー´ ) ▼   .(_ ・ ) ▼   ̄ ̄ ̄ ̄
    丿 とヽ ┻――ノ ノヽ ┻――――
   ノ  r( )    ((   ノ  
   (_,ノ━      しし┳━
     ̄┻ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄ .
  ┌──/|───────   
  |………………

182 :春雷の夜4/4:04/04/05 22:13 ID:LE3hIXeF

 |……案外情けないんじゃネーノ?
 └──v─────────
    λ_λ___  ___
    ( `ー´) ▼   < '''_ .) ▼   ̄ ̄ ̄ ̄
    丿 とヽ ┻―― , ∞ ヽ.┻――――
   ノ  r( )     ししヘ ノ  ……はぁ
   (_,ノ━       .━┳━
     ̄┻ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄ .
         ┌──/|───────   
         |……自分でもそう思ってるんですけどね……

183 :風景〜純銀もざいく〜1/3:04/04/08 18:23 ID:pckJceyM

  いちめんのなのはな
  いちめんのなのはな       ∧=@  〜♪
  いちめんのなのはな       ( ・ ━
  いちめんのなのはな        | つヾ ♪
  いちめんのなのはな        |  |     ♪〜
  いちめんのなのはな        し. J 〃〃
  いちめんのなのはな    〃ヾ  wW 〃W 从
  かすかなるむぎぶえ
  いちめんのなのはな

184 :風景〜純銀もざいく〜2/3:04/04/08 18:24 ID:pckJceyM
       
                    ::: :: ::♪ヾν:::
  いちめんのなのはな      ヾν :: ::::: ::: :::
  いちめんのなのはな  ::::::: ♪::: ::::: ::: 
  いちめんのなのはな          
  いちめんのなのはな              ♭  =ネ  
  いちめんのなのはな                ━(・   )  
  いちめんのなのはな                 ヽ) (/  
  いちめんのなのはな                  || o::| 〃ヾwW 〃W
  ひばりのおしやべり                  し J:::::::::::: 
  いちめんのなのはな    〃ヾwW 〃W


185 :風景〜純銀もざいく〜3/3:04/04/08 18:25 ID:pckJceyM

  いちめんのなのはな                   ::: : :: :: :: _:: ::::: ::
  いちめんのなのはな                :::::::: :: ::: :::  `)) : :: :::
  いちめんのなのはな                 :::::::: :::: :: ::´ :: :::: ::  
  いちめんのなのはな                    :::::::::: :::::
  いちめんのなのはな
  いちめんのなのはな       (゛^)
  いちめんのなのはな | ノ:|  
  やめるはひるのつき     〃 v v:::::
  いちめんのなのはな。〃ヾwW 〃W〃;;〃;;ヾ

186 :風景〜純銀もざいく〜3/3(修正):04/04/08 18:27 ID:pckJceyM

  いちめんのなのはな                   ::: : :: :: :: _:: ::::: ::
  いちめんのなのはな                :::::::: :: ::: :::  `)) : :: :::
  いちめんのなのはな                 :::::::: :::: :: ::´ :: :::: ::  
  いちめんのなのはな                    :::::::::: :::::
  いちめんのなのはな
  いちめんのなのはな       (゛^)
  いちめんのなのはな        | ノ:|  
  やめるはひるのつき     〃 v v:::::
  いちめんのなのはな。〃ヾwW 〃W〃;;〃;;ヾ


187 :( ´∀`)さん:04/04/08 22:32 ID:QfjNatQU
    ||
  ∧||__∧
 (; ´∀`) <フォォォォォー!?
  ミ≡≡≡j     
  ミ≡≡≡j    
  ミ≡≡≡j    
   ヽ)ヽ)      

188 ::風景〜純銀もざいく〜3/3(修正もう一度):04/04/08 22:34 ID:iVfqPc2h


  いちめんのなのはな                   ::: : :: :: :: _:: ::::: ::
  いちめんのなのはな                :::::::: :: ::: :::  `)) : :: :::
  いちめんのなのはな                 :::::::: :::: :: ::´ :: :::: ::  
  いちめんのなのはな                    :::::::::: :::::
  いちめんのなのはな        ,、
  いちめんのなのはな       (゛:::)
  いちめんのなのはな       .| ノ:|  
  やめるはひるのつき      〃 v v:::::
  いちめんのなのはな。〃ヾwW 〃W〃;;〃;;ヾ

189 :( ´∀`)さん:04/04/08 22:34 ID:iVfqPc2h
 |山村暮鳥の、『聖三稜玻璃』から
 └──v───────────
     
    λ_λ            ∧     
   ( `ー´)           (・_ ・ )    
    /   ノつ          |U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               │風景〜純銀もざいく、でした
               | AAEノナイトコデ描イタラ、ボロボロデシタネ。

190 :おまけ:04/04/08 22:41 ID:iVfqPc2h

 |……しかし何か、えらい勢いでかち合ったんじゃネーノ?
 └──v───────────
     
    λ_λ            ∧     
  . ( ; `ー)           (_ ・; )    
    /   ノつ          |U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               │やー今かなりびびりました。

    出典:『聖三稜玻璃』:ttp://2style.net/misa/fuguruma/bocho/bocho_y.html 


191 :いやなんとなく1/6:04/04/09 23:53 ID:vL+9tR5N

 |取り合えず……
 └──v───────────
     
    λ_λ            ∧     
  . (  `ー)           (_ -; )    
    /   ノヽ            Uヽ     
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               │……ですかね。


192 :いやなんとなく2/6:04/04/09 23:55 ID:vL+9tR5N

            |  はーーーーーーーー。
            └─────v────────
     
    λ_λ            ∧     
  . (  `ー)           (_ -; ) ヒッカキマワスオモシロミノ無イスレデ、
    /   ノヽ            Uヾ   ヨカッタナアト今更ナガラ
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

 ┌──/|────────
 │ま、良かったんじゃネーノ。

193 :いやなんとなく3/6:04/04/09 23:56 ID:vL+9tR5N

 |しかし昨日は突っ込み損ねたんだけど
 └─v────────────
     
    λ_λ            ∧     
  . (  `ー)           (_ -; )    
    /   ノヽ            Uヽ     
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

              ┌──/|────────
              │    却    下 

194 :いやなんとなく4/6:04/04/09 23:56 ID:vL+9tR5N

 |  ・・・・・・・・・・・・・・・。
 └─v────────────
     
    λ_λ            ∧     
  . ( ; `ー)           (_ -; )    
    /   ノヽ          旦⊂ヽ ずずー。  
   (人_つ_つ旦         ((_つ    

              ┌──/|────────
              │ ・・・・・・・・・・・・・・。

195 :いやなんとなく5/6:04/04/09 23:58 ID:vL+9tR5N

 |いやでも『いちめんのなのはな』とかあr
 └─v────────────
     
    λ_λ            ∧     
  . ( ; `ー)           (_ - ;)    
    /   ノつ          旦⊂ヽ 
   (人_つ_つ旦         ((_つ    

              ┌──/|────────
              │   却  下  !

196 :いやなんとなく6/6:04/04/09 23:58 ID:vL+9tR5N

 |  ・・・・・・・・・・・・・・・。
 └─v────────────
     
    λ_λ            ∧     
  . ( ; `ー)           (_ - ;)    
    /   ノヽ          旦⊂ヽ ずずー。  
   (人_つ_つ旦         ((_つ    

              ┌──/|────────
              │ ・・・・・・・・・・・・・・。
               
    菜の花が欠片も出てきやせんじゃねえかとか雲雀って何よとk(ry

197 :無明長夜1/8:04/04/11 00:58 ID:2b32T+qt
     
               |危機はほぼ脱出したようですね。
               └───v──────────
     
    λ_λ            ∧     
  . (  `ー)           (・_ ・)    
    /   ノヽ           |∪| 
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

 ┌──/|────────
 │何よりじゃネーノ。

198 :無明長夜2/8:04/04/11 01:01 ID:2b32T+qt
     
               |私のほーはともかく、相方にネーノさん呼び出してますから
               |正直すげーーー怖かったらしいですけど中の人
               └───v──────────
     
    λ_λ            ∧     
  . ( ; `ー)           (_ - ;) ネーノサン人気ムッチャアルシ。
    /   ノヽ           |∪|   ネーノサンハコンナンジャナイワヨートカ
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ  イワレタラドーシヨッカトカオモッテタラシク

 ┌──/|────────
 │……ま、いいんじゃネーノ?
       反論キテナイシ。

199 :無明長夜3/8:04/04/11 01:03 ID:2b32T+qt

               |そゆこと言いながら……こゆこと言うのは、
               |非常に場違いってのは判っているのですが……
               └───v──────────
     
    λ_λ            ∧     
  . (  `ー)           (_ ・;)    
    /   ノヽ           |∪| 
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

 ┌──/|────────
 │って?

200 :無明長夜4/8:04/04/11 01:04 ID:2b32T+qt

               |このスレ、見てる人居るのかなという
               └───v──────────
     
    λ_λ            ∧     
  . ( ; `ー)           (_ ・;)    
    /   ノヽ           |∪| 
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

 ┌──/|────────
 │居ないほうが良かったんじゃネーノ?


201 :無明長夜5/8:04/04/11 01:05 ID:2b32T+qt

              イヤ実ハ、
               |中の人が、半月ほど出張なんですわ。
               └───v──────────
     
    λ_λ            ∧     
  . ( ; `ー)           (_ - ;) ソノ間、2chニアクセスデキルカドーカ
    /   ノヽ          旦と |  チョト微妙ラシク。
   (人_つ_つ旦        ((_つ    

 ┌──/|────────
 │……あ、なるほど。


202 :無明長夜6/8:04/04/11 01:07 ID:2b32T+qt

               |もっと言えば、中の人に、AAE無しでAAが書けるか。
               |いや書けるわけが無い(反語表現)
               └───v──────────
     
    λ_λ            ∧     
  . ( ; `ー)           (_ ・ ) ←確信に満ちて断言
    /   ノヽ          旦と | 
   (人_つ_つ旦        ((_つ    

 ┌──/|────────
 │つまり2週間ほど、良くて一行保守、
 |悪ければ一切手を出せないってこと、になるじゃネーノ。

203 :無明長夜7/8:04/04/11 01:09 ID:2b32T+qt

               |……まあ、どーなっても
               |その時はその時、なんですがね。
               └───v──────────
     
    λ_λ            ∧     
  . (  `ー)           (_ ・ ) 前ニモユータトオリ。
    /   ノつ            |∪| 
   (人_つ_つ旦       旦((_つ              

 ┌──/|────────────────
 │そんだけ悟ってりゃ、それで終わりじゃネーノ。
 |見る人が居て、保守する価値があれば、
 |自然にやってくれるってもんじゃネーノ。

204 :無明長夜8/8:04/04/11 01:15 ID:2b32T+qt

               |正論全くそのとおり……なんですが、だからこそ、
               |テスト前のよーに怖いんだそーで。
               └───v──────────
     
    λ_λ            ∧     
  . ( ; `ー)           (_ - ;) 全然悟ッテネージャン
    /   ノヽ            ∪ヽ  中ノ人ッテバ・・・
   (人_つ_つ旦       旦((_つ              

 ┌──/|────────────────
 │……ま、何をどうしても、なるよーにしかならんのじゃネーノ。


205 :omake:04/04/11 01:18 ID:2b32T+qt

        如何にせむ
          この日の来ると 知りしかど

    λ_λ            ∧     
  . ( ; `ー)           (・_ ・;)                コレ ┐
    /   ノヽ            ∪ヽ 迷ッテル迷ッテル・・       ↓
   (人_つ_つ旦       旦((_つ             ⊂(ДT⊂⌒`つ
            
              無明の長夜に 迷いぬるかな
                         ヨミビトテケト.

206 : :04/04/11 03:01 ID:K4WsLo2a
┃・∀・)oO(ミテルヨー

出張中のホシュsageします

207 :前置き1/4:04/04/12 23:44 ID:BmMfEZ1Y
 |……奇跡ってのはあるもんだなと
 └──v───────────
     
    λ_λ            ∧     
   ( ; `ー)           (_ ・; )    
    /   ノヽ          .|U |      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               │世の中って素晴らしい

208 :前置き2/4:04/04/12 23:47 ID:BmMfEZ1Y

 |保守して下さる方がいらっしゃるなんて、
 |心底有難いじゃネーノ
 └──v─────イヤマジニ
     
   .λ_λ            ∧     
   ( `ー´)            (・_ ・ )  モシカシテ75サント
    /   ノヽ          .|丿|    オナジ方デショウカ(間違エテイタラ申シ訳アリマセン)
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               │中の人号泣かつ大奮励でして。

209 :前置き3/4:04/04/12 23:47 ID:BmMfEZ1Y

              |奮励しまくった挙句に、
              |本篇の続きを作ってしまった、と。
              └──v─────
     
   .λ_λ            ∧     
   ( `ー´)            (・_ ・ )    
    /   ノヽ          .|丿|      
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

 ┌──/|────────ダイジョブカ、ジャネーノ?
 │……出張の用意もそこそこに。

210 :前置き4/4:04/04/12 23:48 ID:BmMfEZ1Y

    |というわけで、206さんの御迷惑をも顧みず、
    |第三話、31コマ、せめてものお礼の代わりに、
    └───────────v──────

    λ_λ            ∧     
    (`ー´ )            (・_ ・ )  
    /   ノ9           U  9     
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

  ┌──/|─────────
  │この回を、206さんに捧げます。

211 :1/31:04/04/12 23:49 ID:BmMfEZ1Y

   午前三時に、そこの通りを歩いている
  片耳の黒い奴を捕まえて、その黒いほうの耳を殺ぎ落とせ。
 
        ;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
         .∧▲ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
         (_ ・ ) .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
          |∪| .;.;.;.;.;.;.;.;.;.⊂;.;.;.;.;.;.つ=|__ノ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
          | o.| .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.Y;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
          し´ヽ).;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.(;.;.;.);.;).;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                       ̄

212 :2/31:04/04/12 23:50 ID:BmMfEZ1Y

   大して腕っ節の強い相手じゃない。
   抵抗は多少するだろうが、壁にでもぶつけてやれば静かになる。

        ;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
         .∧▲ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
         ( ・ _・)て.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
            |  ∪ ;.;..⊂;.;.;.;.;.;.つ=|__ノ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
            |  o|  .;.;..;.;.Y;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
     .     し´ヽ).;.;.;.;.;.;.(;.;.;.);'J.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                   ̄
   但し、無用な傷を付けることはしないように。
   他に手出しはしないように。

213 :3/31:04/04/12 23:51 ID:BmMfEZ1Y

  ……それくらいのことなら、角を一つ曲がれば請け負う奴がいる。
   (それも斬った黒い耳と引き換えに、即金ときた日には)

┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬.
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴ ∧▲ ┴┬┴┬┴┬┴
┬┴┬┴┬┴:::::(   _ ) て ┴┬ ∧_∧┬┴┬.
┴┬┴┬┴┬::⊂   つそ ┴( ::::::::::)  __
┬┴┬┴┬┴  ::::\ `..⊃  と ::::::::::つ=|__ノ . ┴┬┴┬.
┴┬┴┬┴┬┴┬┴.ヽ,)..┬┴|::::| :::|..┬┴┬┴┬┴┬
―┴―┴―┴―┴―┴―┴―(_:::::)::::)┴―┴―┴―┴―
               ::::::::::    ::::::::::::::::
                       :::::::::::::::::::

214 :4/31:04/04/12 23:52 ID:BmMfEZ1Y

      「黒いほうの耳……っと。
       薄くてすべすべして、
       案外ヤワいもんだネ?」
                   ククッ・・


215 :5/31:04/04/12 23:52 ID:BmMfEZ1Y

              \_WWWWWWWWWWWWWW_/
              ≫                ≪
             ≫    ――――― っ!!  ≪
              ≫                ≪
               /MMMMMMMMMMMMMM\


216 :6/31:04/04/12 23:54 ID:BmMfEZ1Y

 ・━━━╋━━━━━
      .  ┃
         さよなら・さよなら

                  the first day-second day/third.
                      『絶対の不信』
                                               ┃
                                     ━━━━━╋・

217 :7/31:04/04/12 23:54 ID:BmMfEZ1Y

   ……ええ、聴く分には問題ないでしょう。
   手当てが早かったし、スッパリ斬られてるから。
   だからこれ以上悪くはならない。

   こう言っちゃ何だけど……運が良かったほうだと思いますよ。


218 :8/31:04/04/12 23:55 ID:BmMfEZ1Y

     |……先生、この耳、でも、
     |包帯が取れるまでに、どれくらいかかります?
     └―――――v――――――――――――――
                 .;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;;.;.;.;.;
    ∧◎∧     ._∧   .;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;;.
    ( ・−・)     (/ )    .;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;
  ┌(  <V>.)    |  ヽ     .;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.

  ..|_└ヽ_トヽ    ( o_)    .;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.
   .。__]|__)_)      ┳     .;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.
                   .;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.
  ┌――/|―――――――――――――――――
  |治りの早さにも拠るけど……
  |まずは十日くらい、様子を見ましょうか。

219 :9/31:04/04/12 23:56 ID:BmMfEZ1Y

    絶対に無茶はしないこと。
    あ、そうそう、お酒とか呑み過ぎないように。
    鎮痛剤が切れたらかなり痛むと思うから、その時は薬飲んで。
    
             はい。
             あ、先生、こちらの電話お借りして宜しいですか?

    ん?ああどうぞ、待合室に電話あるから。

             すみません。
    
    あ、それと、待合室に、連れて来てくれた人待ってる筈だから。

             あれ、待ってて下さってるんですか?

220 :10/31:04/04/12 23:56 ID:BmMfEZ1Y
      _      
          ||   
          ||    
          ||  |治療、終わった?    
   ∧_   ||  └―v―――――――― 
   ( ・ _;;) ハイ・・・ 
   ∪ | ||                  
    |  .|  || λ_λ     ______
  ii~⌒⌒⌒ (ー´ ,,)⌒⌒⌒⌒i        
  --、___________丿 とヽ___________--       
 i \\________ノ  r( )___________\ \     
::::\ ) )____ (_,ノ____________________) )
       |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     
       | | .\______\  
       :::::::::::| |-----------| |    
          ::| |        ::| |

221 :11/31:04/04/12 23:58 ID:BmMfEZ1Y

    お手数おかけしました。
  
           いや……って、お辞儀はいーから。
           今動かすと、怪我が痛むんじゃネーノ。

        ∧_ サスガプロデス,詳シイデスネ
       ( ・ _)     λ_λ
        ∪ |      (ー´ ;) イヤプロッテアアタ;
                 ⊃
    ちょっと連絡したいんですが、電話って……

           ああ,あっちあっち。


222 :12/31:04/04/12 23:58 ID:BmMfEZ1Y

                気をつけて
      ∧◎∧                       ∧_ ・・ハイ
   (( ( ・−・)     λ_λ     ヒョコヒョコ  ( ・ _) 
      (  <V>.)     (,,`ー´)          . |∪ |

223 :13/31:04/04/12 23:59 ID:BmMfEZ1Y
 
         |そんで先生、治療のほうは
         └―――v―――――― 
       ・・・・・・・。     
      ∧◎∧                            
      ( ・−・)     λ_λ              ((   (  
      (  <V>.)     (ー´ ,,)                  |
                つ

224 :14/31:04/04/13 00:00 ID:utKM5QDo
 
         |ちなみに今の、依頼者だから。
         └―――v―――何ヲ言ッテモ問題ナシ
            
      ∧◎∧                                   Telllll.....
      ( ・−・)     λ_λ                         Tellllll.....
      (  <V>.)     (ー´ ,,)              
                つ   → 
  ジャ遠慮ナク
  ┌――/|―――――――――――――――――
  |依頼者の耳削ぐのまで仕事にしはじめたかね
  |この悪党は。

225 :15/31:04/04/13 00:01 ID:utKM5QDo

         |いやだから依頼なんだと
         └―――v―――――― 
            
      ∧◎∧                                   ア、カアサン・・
      ( ・−・)     λ_λ                         ゴメンナサイ、コンナジカンニ
      (  <V>.)     (ー´ ;) ヤリタクテヤッテイルワケデハ          イヤ、ソウジャナクテ・・・
               
  ┌――/|―――――――――――――――――
  |ああ確かにすっぱり見事に切られていたし、
  |手当ても速かったようだから貧血もまあ何とかさほどではないし、
  |頭の後ろにたんこぶ一つってのはオマケには丁度良いんだろうし
  |それはそれは見事な手並みなんだろうがね。

226 :16/31:04/04/13 00:02 ID:utKM5QDo

 |だがとても不思議なことだ。
 |私の脳裏には、以前貴君に理解可能な言葉で告げた筈の言葉が
 |ありありと蘇っているのだが?
 └―――v――――――――――――――――――――――          
   "!|l        ;:i|l!  |i;,
   i;!l|  ∧◎∧il|! ,;i|!                                 ケガヲ・・・
    !|li:,.( #・−・)iI|,;i                                エ?チガウチガウ!
    ,,::;|li:.(  <V>.)|;|!;;:;;   λ_λ                         ソウジャナクテ!!
                 (´;  )   
             ┌――/|――――――
             | あーーーー


227 :17/31:04/04/13 00:03 ID:utKM5QDo

 |どんな理由があろうが、こういうイカサマの後始末を
 |こちらに持ち込まれるのは非常に不愉快だと言った筈なんだが
 └―――v――――――――――――――――
   |        |そうは言うが、知ってる限りあんたが一番有能なんで         \
   |        └―――v―――――――――――――――――――       ! \
   |世辞にしては余りに陳腐かつありきたり、かつ稚拙!             ~~~~~~
   └―v――――――――――――――――――                  ~~~~ ~~ /
     .∧◎∧                                             /
    ( #・Д・)      λ_λ                               アーモウ!!
    (  <V>.)      .(ー´ ;)・・・・そこまで言うか
┌――/|――――――
|それに大体が

228 :18/31:04/04/13 00:04 ID:utKM5QDo

                  \_WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW_/
                  ≫                           ≡≡
                 ≫ 本当だって言ってんでしょうがさっきからっ!!≡≡≡
   . |ヽ◎ヽ←         ≫                           ≡≡≡≡ 
    (   Д)∩←    ___ /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM\          
    と <ヽi>    ∠.(;   )←            
              と    ヽ ←

229 :19/31:04/04/13 00:05 ID:utKM5QDo

         MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM
        Σ
       Σ  それでなくてもこちとら怪我で頭が痛いは鎮痛剤でぼーっとしてるは、
       Σ  眠ってないから苛々しているはって時に、どうしてそこまで疑いますかね!
        Σ
          WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

    |ヽ◎ヽ ナ、ナンナンダカ     ☆
    (   Д)       λ_λ~
    と <ヽi>      σ ;`ー) エライ声量ジャネーノ・・

230 :20/31:04/04/13 00:05 ID:utKM5QDo

         し ー ー ー ー ー ー ん ・ ・ ・ ・ ・


     .∧◎∧                     
     ( ; −)       λ_λ
     (  <V>)      σ ; ー)  
  

231 :21/31:04/04/13 00:06 ID:utKM5QDo
                                ひょこっ
     .∧◎∧                          ∧_
     ( ; −)       λ_λ            (] (_\
     (  <V>)      σ ; ー)            O  /
                                  (]      

232 :22/31:04/04/13 00:07 ID:utKM5QDo

     .∧◎∧                      ∧_
     ( ; −)       λ_λ        (] (_\ ) ))
     (  <V>)      σ ;`ー)        O | ヽ  とてとてとて・・・
                              (]      

233 :23/31:04/04/13 00:08 ID:utKM5QDo

         |先生、真にお手数をおかけしますけれども、
         |私の怪我が嘘でないことを、母に示してやって下さいませんか?
         └―――v――――――――――――――――

     .∧◎∧      ∧_                  
     ( ; ・−)   (] (_\ )   λ_λ        
     (  <V>)    O | ヽ    (ー´; )       
               (]      (   )             

234 :24/31:04/04/13 00:08 ID:utKM5QDo

                    はい、お電話変わりましたが・・
                       .∧◎∧D
                       (    )o

     .∧_″  λ_λ   ┌ −−−−−−−−
     (・_\)   (ー´; )  < 一体、何事?
     ノ ノ |    (   ヽ  └‐−−−−
    ((   ノ――‐ノ⌒rl⌒l    ↑
    しし     (_,ノ |.._)   小声

  ┌ −/|−−−−
  |あーー


235 :25/31:04/04/13 00:11 ID:utKM5QDo

     ちょっと……甘く見過ぎてたかなあ……

                 は?

     多分、ネーノさんにも、あの人話を訊きたがると思うんですけど

                 話って ┌────────  
                       | ネーノ
                       └────── 

236 :26/31:04/04/13 00:11 ID:utKM5QDo

            | 電話、変わって。
            └―――v―――――
                   ∧◎∧
     .∧_     λ_λ    (・−・ )
     (・_\)    (,, `ー)  Dと <V> .)
     ノ ノ |    (    つ D _゚  |
    ((   ノ――‐ノ⌒rl⌒l    (_)___)
    しし     (_,ノ .|.._)  

237 :27/31:04/04/13 00:12 ID:utKM5QDo

      はい、お電話変わりましたが

          『あ、申し訳ありません、うちの娘が御迷惑をお掛けしまして』

      いえ、大したことはしておりませんし、耳も結局……
     
          『とんでもありません、そんな処を夜歩いてそれだけで済むなんて幸運なんです。
            本当に有難うございました』
        
       イエイエ
        λ_λD
        (ー´ ,,) o (ナンカフツーノオカーサンジャネーノ)
            D

          『……あの、ただ、少しお訊きしたいことがあるのですけど』
  

238 :28/31:04/04/13 00:14 ID:utKM5QDo


       あの子、もしかして自分で耳を切り落としてませんでした?


239 :29/31:04/04/13 00:18 ID:utKM5QDo


    ・ ・ ・ ・ は?

            『い、いえそんなことありませんよね、当然ですね、申し訳ありません、
              本当に有難うございましt』 チンッ☆

        λ_λD
        (Д´ ,,) o  ・・・・・・・。
            D

240 :30/31:04/04/13 00:18 ID:utKM5QDo

    切れた電話の余韻を聞くともなしに聞きながら、
   ああ成程、だから雇われたのか、と、悟ると同時に、
   もしかしたらかなり厄介な仕事だったのだろうか……とも思った。
     
       .∧_ 
       (-_\) ふー・・・  
       ノ ノ |   
      ((   ノ――
      しし      
   
        後悔先に立たず、後悔後を絶たず。 
       以前、ここの医者がぼやいていた言葉を、ふと鮮明に思い出した。
         名言ダケド、役ニハ立タナイッテ言葉ノ、典型例ジャネーノ・・・


241 :31/31:04/04/13 00:19 ID:utKM5QDo

      契約終了まで、

       あと、9日。


242 :そんではそんでは。:04/04/13 00:20 ID:utKM5QDo

 |それでは、四月末まで
 └──v─────
     
    .λ_λ            ∧     
    ( `ー´)            (・_ ・ )  
    /   ノヽ           .|丿|   
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

               ┌──/|────────
               │宜しく御願い致します
               | ・・・オ気ノ向カレル範囲デネ。

243 :206:04/04/13 18:39 ID:sI9DBmVG
キテター!

4月末までホシュsage
出張ガンバッテクダサイ

244 :( ´∀`)さん:04/04/18 22:34 ID:89BAtSjm
|∀・)

245 : :04/04/22 18:04 ID:npaXKkSC
ホシュ

246 :御礼1/3:04/04/28 23:18 ID:n/vwCSxa

            |出張より戻った中の人より、
            |本当に感謝します、とのことです>243-245の方
            └─────v────────

    λ_λ            ∧     
  . ( `ー´)            (・_ ・) アリガトウゴザイマシタ。
    /   ノヽ           | ノ | 
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    
 
 ┌──/|────────────────
 │全然荒らされてないってのは、ほんっとに有難いことじゃネーノ。

247 :御礼2/3:04/04/28 23:20 ID:n/vwCSxa

 |でも、よくもまあ二週間、
 |中の人が耐えたモンじゃネーノ
 └───v──────────
     
    λ_λ            ∧     
  . (  `ー)           (_ ・ ) 
    /   ノつ            |∪| 
   (人_つ_つ旦       旦((_つ              

                ┌──/|────────────────
                │誘惑はものすごかったらしいですけどね。
                |     仕事デネットヲ使用スルダケニ・・・

248 :御礼3/3:04/04/28 23:20 ID:n/vwCSxa
            |AAを描くことも、出張中はできなかったらしいので、
            | 続きは多分、週末くらいになるらしいです。
            └─────v────────

    λ_λ            ∧     
  . ( `ー´)            (・_ ・) 
    /   ノヽ           | ノ | 
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    
 
 ┌──/|────────────────
 │今日のところは御報告と、御礼までってことで、
 |改めて感謝します、じゃネーノ。

249 :いんたあみっしょん 0/10:04/04/29 23:24 ID:UP35Ds2f

     『500 miles』という曲がありまして。
   
     ふっと聴いてみたりいたしまして。


250 :いんたあみっしょん 1/10:04/04/29 23:25 ID:UP35Ds2f

    If you miss the train I’m on

      =ネ   You will know that   I am gone
     (   )   
 .    u/u    
 .    ||.o |    
.      し´J  

251 :いんたあみっしょん 2/10:04/04/29 23:26 ID:UP35Ds2f

       You can hear the whistle blow-

        =ネ   A hundred miles
        (  ・)   
         /u
         |o |
       .(/´J

252 :いんたあみっしょん 3/10:04/04/29 23:28 ID:UP35Ds2f
 
   ・・・それでも。

           =ネ
           ( ・_)
            /u
.          |o |
.          しヽ)

   多分貴方には、汽笛を聴いてくれる人が居るのだ。

253 :いんたあみっしょん 4/10:04/04/29 23:29 ID:UP35Ds2f

  貴方と同じ汽車には乗らないかもしれない。

   貴方に追いつくことは無いかもしれない。

           =ネ
           (   )
            / u
            o  |
          .(/´J

   ……けれども、遠くかすれるように響く汽笛を

    聴いてくれる人が居るのだ。

254 :いんたあみっしょん 5/10:04/04/29 23:30 ID:UP35Ds2f

     時折、思う。

        /丶
        |  \
        | :::: ヽ,,, ∞
       /      ””” ヽ
       /           :::ヽ
      i   、     、   ::::i 
       : i:::j     i:;;;j   :::::|
       i           :::::j
        、 ―――
       ヽ、
         ヽ

           『 もしも 』

255 :いんたあみっしょん 6/10:04/04/29 23:32 ID:UP35Ds2f
           
          /|
         / |
        / :::: レ,,, 
       /      ””" ヽ
       /            :::ヽ
      i   、     、     ::::i 
.      : i:::j     i:;;;j     :::::|
.      i             :::::j
       、 ー――      : ::::/
       ヽ、
         ヽ

       ・・・・・・

256 :いんたあみっしょん 7/10:04/04/29 23:33 ID:UP35Ds2f


        あははっ


257 :いんたあみっしょん 8/10:04/04/29 23:33 ID:UP35Ds2f

             =ネ  Lord I’m one Lord I’m two
              ( ・‐)  
           ⊂ノ/つ   Lord I’m three Lord I’m four       
           ⊂.o. |       
              `J

258 :いんたあみっしょん 9/10:04/04/29 23:34 ID:UP35Ds2f

             =ネ  
              ( ・_)  Lord I’m five hundred miles-
             ノ/つ          
             o |       
            (ノ`J

259 :いんたあみっしょん 10/10:04/04/29 23:36 ID:UP35Ds2f


           From my home  


260 :BGMも重要 1/5:04/05/05 03:41 ID:LE3hIXeF

 |…………そんで?
 └───v──────────
     
    λ_λ            ∧     
  . (  `ー)           (_ ・ ) 
    /   ノヽ            |∪| 
   (人_つ_つ旦       旦((_つ              

                ┌──^────────
                |現在苦闘中だそうです
                |  描イテモ描イテモ減ラネーヨ、トカ泣イテマシタケド。


261 :BGMも重要 2/5:04/05/05 03:42 ID:LE3hIXeF

 |サボったりしてんじゃネーノ?
 └───v──────────
     
    λ_λ            ∧     
  . (  `ー)           (_ ・ ) 
    /   ノヽ            |∪| 
   (人_つ_つ旦       旦((_つ              

                ┌──^────────
                |これが結構、おおマジに描いてるとこなんですよ。
                | 本スレの方と意見交換とかあったし、
                |BGMも見つかったらしいし。

262 :BGMも重要 3/5:04/05/05 03:44 ID:LE3hIXeF

 |BGMって……
 |何か探してたっけ?
 └───v───
     
    λ_λ            ∧     
  . (  `ー)           (_ ・ ) 
    /   ノつ旦           |∪| 
   (人_つ_つ         旦((_つ              

                ┌──^────────
                |いえ、偶然見つけたらしいんですけど……
                |確かにちょっと特殊分野の曲なんですけどね。
 ┌──^────────
 |へー何?

263 :BGMも重要 4/5:04/05/05 03:45 ID:LE3hIXeF

             |AIRのサントラから、『夏影』
             └───v───────────
      
    λ_λ            ∧     
  . ( ; `ー) ・・・・・・・・・・・・ (_ ・;) 
    /   ノつ旦           |∪| 
   (人_つ_つ         旦((_つ              


264 :BGMも重要 5/5:04/05/05 03:46 ID:LE3hIXeF

             |だから特殊分野だとゆーたのですが。
             └───v───────────
   ・ ・ ・ ・ ・。
    λ_λ            ∧     
  . (;;;;;   )           (_ ‐;) 
    /;;;;  ノつ旦           |∪| 
   (人_つ_つ         旦((_つ              


265 :おずねいはまん:01:04/05/06 00:16 ID:rJNzl3p1

            |そいえば中の人、前回の話描きながら、
            | しみじみ思い出したことがあるそうで。
            └──────v─────────
     
    λ_λ             ∧     
   (  `ー)            (_ ・ )    
    /   ノヽ           旦⊂|  
   (人_つ_つ 旦        ((_つ    

┌──^───
| へえ?

266 :おずねいはまん:02:04/05/06 00:18 ID:rJNzl3p1

    留学してた国の、あるお祭で、
     『おずねい・はまん』ってお菓子を食べるそうなんです。

267 :おずねいはまん:03:04/05/06 00:19 ID:rJNzl3p1

            |掌くらいの三角形で
            |中にジャムとかペーストとか入っている
            |クッキーみたいなお菓子らしいんです。
            └──────v─────────
     
    λ_λ             ∧     
   (  `ー)            (_ ・ )    
    /   ノヽ         △⊂ 丿|  コーユーノ、ナンデスケド
   (人_つ_つ 旦       旦((_つ    

268 :おずねいはまん:04:04/05/06 00:20 ID:rJNzl3p1

            |ええ、まあ美味しいんですが……
            └──────v─────────
     
    λ_λ             .∧     
   (  `ー)         .   (_ ・; )    
    /   ノヽ             |U |  
   (人_つ_つ 旦       旦((_つ    

┌──^─────────
|…………が?

269 :おずねいはまん:05:04/05/06 00:21 ID:rJNzl3p1

            |おずねい=〜の耳。はまん:人の名前
            |つまり、『はまんさんの耳』って意味なんですよね。
            └──────v─────────
     
    λ_λ             .∧     
   ( ; `ー)         .   (_ ‐; )    
    /   ノヽ             |U |  
   (人_つ_つ 旦       旦((_つ    

┌──^─────────
|……えーと…………

270 :おずねいはまん:06:04/05/06 00:23 ID:rJNzl3p1

 |……なんで前回の話でそれを
 |思い出したかってぇのは
 └──v─────────────
     
    λ_λ             .∧     
   ( ; `ー)         .   (_ ‐; )    
    /   ノヽ             |U |  
   (人_つ_つ 旦       旦((_つ    

             ┌──^─────────
             |……お察しのとおりだと思います。

271 :おずねいはまん:07:04/05/06 00:23 ID:rJNzl3p1

                |中の人ってば描きながら、
                |これだとおせんべだなとかゆーし
                └──v─────────────
     
    λ_λ             .∧     
   ( ; `ー)         .   (_ T ,) ソレモオセンベカジリナガラユーシ!
    /   ノヽ             |U |  
   (人_つ_つ 旦       旦((_つ    

  ┌──^─────────
  |わざわざ言わないで欲しいんじゃネーノ?

272 :0/31:04/05/06 00:25 ID:rJNzl3p1

    |閑話休題……
    | BGM『夏影』を聴きつつ、第四話31コマ
    └───────────v──────

    λ_λ            ∧     
    (`ー´ )            (・_ ・ )  悪金ニ負ケルカモデスガ  
    /   ノ9           U  9   
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

  ┌──^────────
  │貼り付け開始、じゃネーノ

273 :1/31:04/05/06 00:29 ID:rJNzl3p1

  夜中に街を歩いていて、暴漢に片耳を削ぎ切られる。

   ……自業自得、と言うなら、不思議は無い。

   けれども、『自分で斬らなかったか』と問われるのは、
    決して普通じゃない、と思う。


274 :2/31:04/05/06 00:30 ID:rJNzl3p1

 ・━━━╋━━━━━
      .  ┃
         さよなら・さよなら

                  the second day/fourth.
                       『Real ⇔ Superstiton』
                                               ┃
                                     ━━━━━╋・

275 :3/31:04/05/06 00:31 ID:rJNzl3p1


   「や、やっぱ薬が切れると痛い・・・・・・」


276 :4/31:04/05/06 00:33 ID:rJNzl3p1

  │お酒駄目ですか……?
  └───────v───
    日    U A W      ┌───
   ≡≡≡≡≡≡≡≡ ∧_∧   |今のお客さんに呑ませるのは、
    V ∩ [] W 目 (´−`;) < こちらの職業倫理に反しますからね
   _λ_λ_ ____  |つ∽   └────────── 
     ( ;`ー)▼   __∧l||l ̄ ̄ ̄ ̄    
   ―丿 とヽ.┻― / ヽ)―――――――   
    ノ  r( )   (_o___) 薬飲ミスギルト、頭ガボーットスルシ・・                  
    (_,ノ┳━   ━┳━           
      ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄     
 ┌──^──────────    
 |それはともかく……

277 :5/31:04/05/06 00:34 ID:rJNzl3p1

  │こちらとしたら、聞いておきたいことが
  |あるんですがね。
  | 具合ノ悪イトコ、申シ訳ナイケド
  └──v────────
    日    U A W      
   ≡≡≡≡≡≡≡≡ ∧_∧   
    V ∩ [] W 目 (´−`,)
   _λ_λ_ ____  |つ>┤  
     ( `ー)▼   __∧ ̄ ̄ ̄ ̄    
   ―丿 とヽ.┻― / ヽ)―――――――   
    ノ  r( )   (_o___)                   
    (_,ノ┳━   ━┳━           
      ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄     
        ┌──^────
        |あーーーー

278 :6/31:04/05/06 00:50 ID:rJNzl3p1

        │事故死と見られるには、
        |どの程度の細工が必要か、ですか。
        └──v────────
    日    U A W      
   ≡≡≡≡≡≡≡≡ ∧_∧   
    V ∩ [] W 目 ( ´−)
   _λ_λ_ ____ ___∧ | つ>┤__  
     ( `ー)▼  (/ ,,) ヨイショ・・ット ̄ ̄    
   ―丿 とヽ.┻―‐/ ヽo―――――――   
    ノ  r( )   (_o___)                   
    (_,ノ┳━   ━┳━           
      ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄     
   ┌──^────
   |ま、そんなとこ。

279 :7/31:04/05/06 00:51 ID:rJNzl3p1

      |………………
      └──v──────
             λ_λ
             (`ー´ )
             丿▼ ヽ/ 
          ∧__  と / /
          ( ・ _) ./ ./ 

          / ヽ /  / 
          (  ⊃

280 :7/31(修正):04/05/06 00:52 ID:rJNzl3p1

      |………………
      └──v──────
             λ_λ
             (`ー´ )
             丿▼ ヽ/ 
          ∧__  と / /
          ( ・ _) ./ ./ 
          / ヽ /  / 
          (  ⊃

281 :8/31:04/05/06 00:53 ID:rJNzl3p1

      |……甘く見過ぎてたよなあ……
      └──v──────
             λ_λ
             (`ー´ ) ・・・・
             丿▼ ヽ/ 
          ∧__  と / /
          ( - _) ./ ./ 
          / ヽ /  / 
          (  ⊃ 

282 :9/31:04/05/06 00:55 ID:rJNzl3p1
    多分、今のあの人だと、
 
     私が車に轢かれたら身投げを疑うだろうし、

    癌でも発見したら、

     わざとポケットに放射性物質でも入れたかと思うでしょうね。

283 :10/31:04/05/06 00:59 ID:rJNzl3p1

             λ_λ
             (`ー´;) 放射性、テ・・・
             丿▼ ヽ/ 
          ∧__  と / /
          ( ,, ・) ./ ./ 
          / ヽ / ウチノガッコデ、終戦後スグニ、        ←実話
          (  ⊃   間抜ケナ泥棒ガ、ソユ事件オコシテルモンデ

284 :11/31:04/05/06 01:03 ID:rJNzl3p1

    閑話休題。

    つまり、それくらい疑われるって話?


           ……そーみたいですね。

285 :12/31:04/05/06 01:04 ID:rJNzl3p1

      |……思うんだけど。
      └──v──────

             λ_λ
             (`ー´;) 
             丿▽ ヽ/ 
          ∧__  と / /
          ( ,, ・) ./ ./ 
          / ヽ /  ハイ?
          (  ⊃ 

286 :13/31:04/05/06 01:05 ID:rJNzl3p1

      |そこまで疑われてるんなら、
      |すっぱり銃で撃たれたほうが早いんじゃネーノ?
      └─────v─────────────
                 ヘタニ事故ダノナンダノッテ
             λ_λ    誤魔化スヨリ。
             (`ー´ ) 
             丿  ヽ,▽ 
          ∧__    ι┴/
          ( ,, ・) ./ ./ 

          / ヽ /  /
          (  ⊃ 

      ┌──^────
      |・ ・ ・ ・ ・ ・

287 :13/31(修正):04/05/06 01:07 ID:rJNzl3p1

      |そこまで疑われてるんなら、
      |すっぱり銃で撃たれたほうが早いんじゃネーノ?
      └─────v─────────────
                 ヘタニ事故ダノナンダノッテ
             λ_λ    誤魔化スヨリ。
             (`ー´ ) 
             丿  ヽ,▽ 
          ∧__    ι┴/
          ( ,, ・) ./ ./ 
          / ヽ /  /
          (  ⊃ 

      ┌──^────
      |・ ・ ・ ・ ・ ・

288 :14/31:04/05/06 01:08 ID:rJNzl3p1

      |真 理 だ。
      └──v───

             .λ_λ   アッサリ納得サレルト
             (;`ー´)    チョット哀シインジャネーノ
             丿  ヽ,▽ 
          ∧__    ι┴/
          (  ・_) ./ ./ 
          / ヽ/  /
          (  ⊃/ ∧_∧
                (`   )
                 |  |⊃▽
             ┌──^────
             |それにしても、

289 :15/31:04/05/06 01:11 ID:rJNzl3p1
            |参考までに、お訊きしたいんですが、
            | お客さんは、何故そこまで 疑われては困るんです?
            └──v────────
    日    U A W      
   ≡≡≡≡≡≡≡≡ ∧_∧   
    V ∩ [] W 目 (´−`,)
   _λ_λ_ ____ ___∧| つ▼__  
     ( `ー)    (/ ,,)  ̄ ̄    
   ―丿 とヽ.――‐/ ヽo―――――――   
    ノ  r( )   (_o___)                   
    (_,ノ┳━   ━┳━           
      ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄     
          ┌──^────
          |…………

290 :16/31:04/05/06 01:12 ID:rJNzl3p1

    保険等の問題があるわけではない、と、最初の電話でお聞きしましたが?

              ええ、それは本当です。

    それならば、遠慮は要らない。
     自殺する度胸がなければ、ちゃんとネーノが始末してくれます。
     どうしてそこまで取り繕うんです?


291 :17/31:04/05/06 01:16 ID:rJNzl3p1

  |……その問いに、
  |答える必要を見出しません。
  └──v────────
.            
       ∧___    │
  ━━━(・_\)━━╋─ 
         ノヽ,   │
      (( |つ     
       レ'   

292 :18/31:04/05/06 01:19 ID:rJNzl3p1

            |それが答えですか。
            └──v────────
    日    U A W      
   ≡≡≡≡≡≡≡≡ ∧_∧   
    V ∩ [] W 目 (´−`,)
   _λ_λ_ ____ ___∧| つ∽__  
     (; `−) ▼ (/ ,,)  ̄ ̄    
   ―丿 とヽ―┻‐/ ヽo―――――――   
    ノ  r( )   (_o___)                   
    (_,ノ┳━   ━┳━           
      ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄     
          ┌──^──
          |はい。
               ┌──^──
               |それは、残念です。

293 :19/31:04/05/06 01:22 ID:rJNzl3p1
   
   コハヴの御身内と察したので、
   出来るだけ協力をしたいと思っていましたが……

       ∧___   
      (・_\)て
       ノノ|  
      (( |つ     
       レ'   

294 :20/31:04/05/06 01:25 ID:rJNzl3p1

         |叔父のこと、御存知なんですか?!
         └──v────────
    日    U A W      
   ≡≡≡≡≡≡≡≡ ∧_∧   
    V ∩ [] W 目 (´−`,)
   _λ_λ_ ____ ___∧| つ∽__  
     (  ;`) ▼ (/||i・)  ̄ ̄    
   ―丿  つ ┻ー/  |o―――――――   
    ノ  ,_)    (_o___)                   
    (_,ノ┳━   ━┳━           
      ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄     
               ┌──^────────────
               |はい。その筋では有名な方ですしね。

295 :21/31:04/05/06 01:29 ID:rJNzl3p1

  あの人も随分貴方のことを心配されていましたし。
    
       ∧___   
       (. _\) ・・・・・・
       ∩∩ヽ  
       ,レ,レ' 

    その貴方がここに居る、ということは、
    つまり、その心配が的中しているのだと、思っていたのですが……

           ∧___   
          ∩∩ ) 
           ,レ,レ ヽ  
         

296 :22/31:04/05/06 01:32 ID:rJNzl3p1

  「……じゃあ、ご存知ですね、私の家系のことを」

       「多少は」

  「もしかして、それで依頼を受けて下さったんですか?」

       「それも、ありますね」

297 :23/31:04/05/06 01:38 ID:rJNzl3p1

       あれだけのお人柄を造り出した家系というものに、
        私も興味があるのですよ。

    日    U A W      絵に描いたような善良な人格を、
   ≡≡≡≡≡≡≡≡ ∧_∧    私と出会うような環境でも保ち続けられるという
    V ∩ [] W 目 (´−`,)
   _λ_λ_ ____ ___∧| つ∽__ 貴方達という一族にね。
     (  ;`) ▼ (/ ・)  ̄ ̄    
   ―丿  つ ┻ー/  |o―――――――   

 ┌──^────────
 |………ち……ちょっと!

298 :24/31:04/05/06 01:38 ID:rJNzl3p1

 |こっちは全然話が見えないじゃネーノ?
 |ってかマスター、情報隠蔽しないで欲しいじゃネーノ!
 └──v────────────────

    日    U A W      
   ≡≡≡≡≡≡≡≡ ∧_∧    
    V ∩ [] W 目 (´−`,)
   _λ_λ_ ____ ___∧| つ∽__ 
     (  ;`) ▼ (_/,,)  ̄ ̄    
   ―丿  つ ┻― | ヽ―――――――   

             ┌──^──────────
             |隠蔽とは人聞きの悪い。

299 :25/31:04/05/06 01:39 ID:rJNzl3p1

         |私にしたら、御存知のだってことのほうが
         |驚きなんですけど。
         └──v────────

    日    U A W      
   ≡≡≡≡≡≡≡≡ ∧_∧    
    V ∩ [] W 目 (´−`,)
   _λ_λ_ ____ ___∧| つ∽ __ 
     ( ;`−) ▼  (/・_)  ̄ ̄    
   ―丿  つ ┻― | ヽ―――――――   

              ┌──^──────────
              |『嵐留め』ってね。
              |我々の世代だからこそ、有名なのかもしれませんが。

300 :26/31:04/05/06 01:41 ID:rJNzl3p1

    最初はジンクスのようなもの。

         ▲∧   
 .        (・__・ )  コハヴの乗る船は、一度たりとして
 .        u :::u   嵐にも遭わず、故障も起こさない。
 .         |::: :|    
 .        し´J   その期間が5年になり、10年、12年と延びてゆき、
                それなりに定着した事実と成り出した頃に。
                 彼の乗り組む船が、或る賭けの対象になった。

        どう考えても嵐が来ない筈が無い時期、海域に乗り出して、
          無事に目的地に辿りつくかどうか。


301 :27/31:04/05/06 01:47 ID:rJNzl3p1

         |あれは、叔父の船の船長が、
         | 脅されての賭けでしたから……
         └──v────────

    日    U A W      
   ≡≡≡≡≡≡≡≡ ∧_∧    
    V ∩ [] W 目 (´−`,)
   _λ_λ_ ____ ___∧| つ∽ __ 
     ( `ー) ▼  (/・_)  ̄ ̄    
   ―丿  つ ┻― | ヽ―――――――   
             ┌──^──────────
             |でも、彼は見事に賭けに勝った。

302 :28/31:04/05/06 01:57 ID:rJNzl3p1

             彼は何一つ特別なことはしなかった。
       ▲∧    天候が変わりそうな時に、黙って空を見、
       (・__・ )     時に船の方向を指示する。
        ∽:::|   
      (( (⊃   でも、彼の船の軌跡を後から辿り、天気図と比較したところ
        レ'     それがどれほどの奇跡であるかが判った。  

       船は連日、好天の中を目的地に辿り付いた。

     まるで彼の存在が嵐を留め、船を通したように……


303 :29/31:04/05/06 01:58 ID:rJNzl3p1

             |賭けの胴元が結構な大物だったんで、
             | 彼も、彼の一族のことも、
             |その筋で有名になっちゃいましてね。
             └──v────────

    日    U A W      
   ≡≡≡≡≡≡≡≡ ∧_∧    
    V ∩ [] W 目 (´−`,)
   _λ_λ_ ____ ___∧| つ∽ __ 
     ( `−) ▼  (/‐_)  ̄ ̄    
   ―丿  つ ┻― | ヽ―――――――   
          ┌──^─────
          |…それで、ですか……

304 :30/31:04/05/06 02:00 ID:rJNzl3p1

      ∧___  
      (・_\)   始まりは迷信。
       ノ ノ |   ……そう、単なる迷信。
      (,( (     
       vレ'    けれども、その迷信は事実を産み、
            今では確乎たる現実に育ってしまっている。


305 :31/31:04/05/06 02:01 ID:rJNzl3p1
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
:::::::::::::::::::「三毛猫の雄は、船の守り神って……:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::そういう迷信を、御存知ですか?」:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

306 :おまけ:04/05/06 02:12 ID:rJNzl3p1
   
         
            |取り合えず、中の人から伝言ですが
            | 書き込み禁止は我怨敵也、ってのと、
            └──────v─────────
     
    λ_λ             ∧     
   (;`ー´)            (・_ ・;)  
    /   ノヽ           旦⊂|  マア、貼ルダケデ、2時間
   (人_つ_つ 旦        ((_つ    カカッチャイマシタカラ・・

┌──^─────────────────
|遺伝学やら何やらには目を瞑って頂きたく
|伏して御願い申し上げ奉る……んだそーで。
|  マ、武士ノ情ケッテ奴デヒトツ・・・

307 :いつもここから1/10:04/05/08 01:36 ID:iVfqPc2h

                ┌─────‐─┐
                │かなしいとき〜 |
    λ_λ         .│   ∧.. .     |
   ( ; `ー)          └─∩・_ ・∩──┘  
    /   ノヽ           |  |丿  
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

 ┌──^─────────
 |ち ょ っ と 待 て

308 :いつもここから2/10:04/05/08 01:37 ID:iVfqPc2h
              |はて何事でありましょう?
              └────v───────
                ┌─────‐─┐
                │かなしいとき〜 |
    λ_λ         .│   ∧.. .     |
   ( ; `ー)          └─∩_ ・∩─‐─┘  
    /   ノヽ           | |丿  
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

 ┌──^────────────────────
 |……何でまた、そういう微妙に遅れた話題を出すかな。

309 :いつもここから3/10:04/05/08 01:38 ID:iVfqPc2h

                ┌─────‐─┐
                │かなしいとき〜 |
    λ_λ         .│   ∧.. .     |
   ( ; `ー)          └─∩・_ ・∩──┘  
    /   ノヽ           |  |丿  
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    
  ヲイヲイ・・
               ┌──^─────────────
               |元ネタがあるのを、『今日』知ったとき〜

310 :いつもここから4/10:04/05/08 01:40 ID:iVfqPc2h

              |だいじょぶです、既にネタ扱いされましたから。
              └────v──────────────
                ┌─────‐─┐
                │かなしいとき〜 |
    λ_λ         .│   ∧.. .     |
   ( ; `ー)          └─∩_ ・∩─‐─┘  
    /   ノヽ           | |丿 ウチニテレビ無インデスモン。
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

 ┌──^─────ッテカ、開キナオッテルシ・・・
 |……ま、いんじゃネーノ?

311 :いつもここから5/10:04/05/08 01:46 ID:iVfqPc2h

                ┌─────‐─┐
                │かなしいとき〜 |
    λ_λ         .│   ∧.. .     |
   ( ; `ー)          └─∩・_ ・∩──┘  
    /   ノつ旦          |  |丿  
   (人_つ_つ        旦 ((_つ    

             ┌――──^─────────────
             |「カワイイ子オオイヨー」って、えろげーを勧められるとき〜

312 :いつもここから6/10:04/05/08 01:50 ID:iVfqPc2h

                ┌─────‐─┐
                │かなしいとき〜 |
    λ_λ         .│   ∧.. .     |
   ( ; `ー)          └─∩・_ ・∩──┘  
    /   ノ旦            |  |丿  
   (人_つ_つ        旦 ((_つ    

             ┌――──^─────────────
             |その誘いに『み、見てみたい』とつい乗ってるとき〜

313 :いつもここから7/10:04/05/08 01:53 ID:iVfqPc2h

                ┌─────‐─┐
                │かなしいとき〜 |
    λ_λ         .│   ∧.. .     |
   ( ; `ー)          └─∩・_ ・∩──┘  
    /   ノ旦            |  |丿  
   (人_つ_つ        旦 ((_つ    

             ┌――──^─────────────
             |そのえろげーが「AIR」だったりするとき〜
┌――──^──────
|……諒解したじゃネーノ

314 :いつもここから8/10:04/05/08 01:53 ID:iVfqPc2h

                ┌─────‐─┐
                │かなしいとき〜 |
    λ_λ         .│   ∧.. .     |
   (  `ー)        └─∩_ ・∩─‐─┘  
    /   ノσ           | |丿
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    

 ┌──^─────────────────  ヨースルニ。
 |AIRのサントラ、欲しいようとか思ってるんじゃネーノ?
 | 『夏影』ハマリマクッテルシ。

315 :いつもここから9/10:04/05/08 01:54 ID:iVfqPc2h

                ┌─────‐─┐
       . ・  ・  ・  ・  ・ │かなしいとき〜 |・  ・  ・  
    λ_λ         .│   ∧.. .     |
   (  `ー)        └─∩_ ・∩─‐─┘  
    /   ノσ           | |丿
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ    


316 :BGMは無論『夏影』で:10/10:04/05/08 01:57 ID:iVfqPc2h

                ┌─────‐─┐
                │かなしいとき〜 |
    λ_λ         .│   ∧.     |
   ( ; `ー)  ☆      └─∩_ T∩─‐─┘  
    /   ノσ           | |丿
   (人_つ_つ旦      旦 ((_つ   
                      ギリギリノ羞恥心ト財布ガ
  図星ジャネーノ               邪魔スルンデスヨウ・・・

159 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)