5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆ヨーロピアソ統一戦争 第五戦線◆

1 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:01 ID:5LEFei/R
      _    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丶,   _
      ヽ: ̄ ̄ |:  |  |  |  |  |   :| ̄ ̄,::/
      ,,.,.ヽ....  ヽ. |  |  |  |  | ../  ::/,..,.,,
     ';,'''""`ー'    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `―' ""''',;'
      ';: ';,;'    ―      ―     ';,;' :;'
        ';;,,.;,                ,;.,,;;'
    .,――|l::';,:::....   ―――'    ....:::;;'';l|――、 ―絶対に祖国を取り戻す。―
    |   |` ̄ ̄ ̄`ー―――'' ̄ ̄ ̄ ̄|   l
    ,|'   l;;;;::,、_________,,,:::;;l    \
   /  ,――'、\    |  |     /,`――、    \
   /  /   、\\ ,―| ̄ ̄|―、//    ヽ、   ヽ
  /   / ,――`――、 |   | メ――'――、  ヽ、   ヽ、
 ./   八 /::::     / ̄ ̄ヽ' ̄`ヽ       :::丶 /\   il
 \_/  /::::     |     |    |       :::ヽノ   ヽ_/
      'ー-―-;;、,,,,ヽ    丿  ,,ノ_,,;;――-'' ̄
         |__` ̄ ̄" ̄ ̄ __| ――┐     ┌―┐ |   o ――、
               ̄| ̄ ̄ ̄| ̄     ──┤. ――.│  │ | ̄ ̄   ヽノ ヽ /
                |      |       ──┘     └―┘ ー―    ノ   ノ
                |      |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                |      |       く  十        ヽソ 、    ク
                          ∠、 ∠、  ―――  .田 十   -干l-
                          ' |丶丿レ        十 乂    丁 第五戦線
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          Europeaso Unification War The fifth battle line

前スレ
◆ヨーロピアソ統一戦争 第四戦線◆
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1074879235/
◆ヨーロピアソ統一戦争 第三次戦◆
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1071677111/
◆ヨーロピアソ統一戦争 第二次戦◆
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1052121131/
1スレ目
http://aa.2ch.net/aastory/kako/1032/10320/1032009859.html

キャラ紹介など詳細は>>2以下


2 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/25 23:02 ID:JM+VaS3v


3 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:03 ID:5LEFei/R
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                \   /
                  モナエト連邦         \/


  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/\____/ ̄ ̄| ̄ ̄\             / ̄ ̄ ̄
           . │       .     /     \          /
    フラソス     │  ジエン国   .│       \_____/
                │            │              |
                │            .│  アヒャ軍国主義国  |   モランツ
      / ̄ ̄ ̄|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          / ̄\
     /       |    /           \        /    \
    /        |  /          / ̄      /        \
  /          |/           /       /           \
/                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              \
                                                 \
                               / ̄ ̄ ̄ ̄\
                               \       \
                         ギコットランド及びしぃングランド連合王国
                              /           \
                            /              \
                             ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ___
       .      |(・∀・)|
        .      | ̄ ̄ ̄   ジサクジエン共和国
            △
           △l |
      __△|_.田 |△_____
         |__|__門_|__|_____|____

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 
 時、はるか昔…
 ヨーロピアン大陸において、さる二国間で戦争が起こる
 その二国の名は一方をジサクジエン共和国
 もう一方の国をアヒャ軍国主義国と呼ばれ
 やがて戦火は大陸全土へと広がっていくのです。

 この物語は、その時代を生きた者達の物語りである…

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  この話しは、各自が独自ストーリーを歩いているのでストーリーの関連性は全くありません
  色々なヨーロピアン戦争話をお楽しみください

4 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:03 ID:5LEFei/R

       /\____/ ̄ ̄|      [ジサクジエン共和国]
       │           / Detail:ヨーロピアン大陸中央に位置する国
       │ JISAKUJIEN  │      民族はジサクジエンが8割りを占める
       │   REPUBLIC │      現在アヒャ国国境付近での小競り合いを起こし
       │            .│      その対応に悩んだ結果、友好国フラソスより
       |    / ̄ ̄ ̄ ̄       【モラザー】を派遣してもらい、軍隊を起こす
       |   /              
       | /                現在その軍隊は訓練中で目立った戦闘・戦果はない
       |/

   ※共和国とは【共和制】を前提とした国である

   それでは【共和制】(REPUBLIC)とはなんなのか?
   ・政治形態の一つのことです、主権が国民にあり国民の選んだ代表者達が合議で政治を行い
   国民が直接・間接の選挙で国の元首を選ぶことを原則としています
   君主制とは正反対のものってことになりますね

5 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:04 ID:5LEFei/R
  [ジエン国登場人物1]  左より人物紹介
                         \_ノ
    | ̄ ̄|                  //;;∽;ヽ
  _|__|_                 日´∀`)ヨ     /| _/|   ,,,,,,,,,,,,,,
  ( ・∀・ )                 /;;目―日ヽ.   (´∀` )  ( ´_ゝ`)∩
  ( {|:|} つ  ∧∧β         О└━━┘О  ([V]  )  (日  日ノ
  | | |   (・д・,,)   /☆\     /;;;;|;;;;;;|;;;.ヽ    | │ |    |  ..|
  (__)_)   (___ミ   (・∀・,,)    (_)_).    (_(__)  (_)_)


  【モラザー】:フラソス貴族の生まれ、フラソス国王の命によりジエン国防衛のために派遣されるが
          現在ではフラソスの為にというよりも、真にジエン国のためにつくそうとしている
          性格は流されやすい

  【レコーゾ】:実年齢80才といわれる老将軍、以前フラソスで将軍を務めていた経歴があり 
          その指揮能力は本物、性格はいわゆる頑固、年齢の事をいわれるのを嫌う

  【ジエム】 :モラザーをサポートするためにジエン国から派遣されたモラザー側近
          主な仕事はお茶汲み掃除蒔き割り昼寝飯炊き、性格は…明るい

  【茂名】  :日本から来た戦士、侠気や義に篤い剣豪、本人は「剣の修行のためにきた」といっている
         最も動かしにくいキャラ選手権NO.1じゃないだろうか

  【ライナモス】:レイアール国出身でその他詳細は不明、最近の悩みは影が薄い事、その薄さはジダ(ry
           現在確認はとれていないが、手が風のようになって敵を切り裂くことができるらしい
           実は志願兵の中で最も古株、なのに影が薄い、何故だ何故だ何故なんだ

  【フェイス】:出身国は不明、レコーゾにつぐ戦略家で武器製造担当でもある
         常に冷静で頼もしい人物の一人、実は友人をフラソスに殺されている


6 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:04 ID:5LEFei/R
   [ジエン国登場人物2]  左より人物紹介
                                                (⌒⌒⌒)
                                                 |    .|
   ヒュー∫,,,∫      \ | /   ∧≡∧    ((( )))           ⊆≡⊇
      <゚- ゚#> ヒュー   / ̄\    ()゚∀゚).   (´Д` )    . 人    ( ・∀・ )
     (目目)      ( ゚ ∀゚)   (|||T\T|)    (    )    (__)  ⊂| ̄Y ̄\
      |  | .      \_/.    |†|†|    | | |    (__)   |___.:____|\|◯===\__/
      U`U .     / | \   (,,,,,,,,,),,,,,,)   (_(__)    (・∀・)  (__(_)


  【デイル】:一切の詳細は不明、本人は東からきたという、戦闘で声帯を痛めて現在は声がうまくでない
        無意味な虐待を嫌い、己なりの信念をもつ暗殺と白兵戦に長けた人物で、胸の「目」は手製の手榴弾
        この人のエピソードまで作ることができるのか、正直不安である

  【らいたま】:アヒャ国出身者で、アヒャ国に嫌気がさしたすえに出奔、さいたまとは違い─の線がない
         スーパーなジャンプ力をもっていてスーパー炎を吐き出すらしいです
         何を考えているかわからないうえに喋れるんでしょうか、不思議キャラ

  【ジョシュアヒャ・ブラックバーン】
  名前が長い、アヒャれる天才、有事の際に、何時の間にか上の様な戦闘服に着替えている。
  国籍はギソシアで、アヒャ国との戦闘にも参加しているらしい。

  【弌賛】 :世界ではじめて鉄砲を発明した人物。そのためアヒャ国の8頭身部隊に追われる身に…。

  【ウソコマン】:自ら行動をおこす事も無く、いつも『イイ!』としか言わない為、あまり役に立たない。
           こんななりでも彼女がいて、サークルに入ったりして青春を満喫している。
           彼がメインで登場する日はくるのか?

  【モラール】:修行の為に世界を旅するオラソダ出身の天才料理人。
          戦争のせいでジエン国で立ち往生しているところをモラザーに拾われる。
          持っている食材がある意味かなり怪しい。語尾に「〜ので」が付く。
          ちなみにまだ442の方の話しでは未登場だったりする

7 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:05 ID:5LEFei/R
    [ジエン国登場人物3]  左より人物紹介

                     ∧_∧ ∬
                    ( ´_ゝ`)y-
                    (    ノ
         ( -_) ,___,  | | |
         ( ∩@ニE―' ̄  . (_(_) 
   【ヒィスト・F・グラウンド】:フカーの古き友。片腕が武器に改造されている。あらゆる武器を使いこなせる能力者。
                  フカーを助けるためにモラザー軍に入る。

   【フカー】:煙草大好き、禁煙に取り組むが三日と持たない。ヒィスト・F・グラウンドの古き友。
         実は前フラソス王の子だったり。事故死したモラワードJr.の代わりに王家に迎えられるが、現国王の叔父に命を狙われる。

8 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:05 ID:5LEFei/R
・基本的にsageで行きましょう。

・ 勝利の為、各国は優秀な兵士を募集しています。
 あなたも軍に志願してみませんか?

##履歴書記入例##


 /| _/|
( ´∀`)
(  [V])
|   |
(_)_)

ライモナス
年齢・モラザーより少し年下
性格・のん気。怒るとかなり怖い
出身国・フラソスの上の国、レイアール
必殺技
風凪
発動すると手が見えなくなる(風に変形している)。
凄い速さで敵を斬る

職人さんがこれだと思ったら、参戦できるかもしれません。
(スレは皆の共有物、応募のし過ぎには気をつけましょう)

9 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:06 ID:5LEFei/R
・アヒャ軍事主義国
 ヨーロピアソ中央に位置する国。
 東西に向かって戦争を繰り広げている。
 GSUKと同盟を組んでいるが、近年、国力の衰退が指摘されている。

                             \ │ /
                              / ̄\
                            ─(゚ ∀ ゚ )─
                      ∧_∧     \_/
                     (゚∀゚  )    /  |  \
                    ;⌒●⌒⌒;;
                    ;〜 〜〜;;;;;;
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  へ_へ
       /                      (∀゚  )
     /                       ⊂◆ ⊇
    /                          ⊂  \
【ヒャイタマ神官】
国家元首アヒャール総統の副官。
アヒャールは現在病床に臥せっている為、実質的には最高司令。
国内のジエンから財産を没収するなど、大分独裁的な人物。

【ヒャエル将軍】
最近部下との仲が悪いらしい。
根本的に情報不足。


10 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:06 ID:5LEFei/R
     ∧,,,,∧      ∧)))∧         ∧,,∧      ∧_,,,
     ( ゚∀゚)      ミ ゚∀゚ミ         (゚∀゚*)     (゚∀゚/三
    ⊆ ◆⊇    ⊆ ◆⊇       / ● ヽ     ⊆◆  ⊇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【アッヒャー元帥】
憂国の徒、誇り高き武人。
軍規を犯す者には容赦なく厳罰を下す。

【フッヒャール】
アッヒャーの親友にして一流の用兵家。

【ツヒャータ博士】
影が薄い開発担当官、しかし一度喋り出すと簡単には止まらない。
「サイキンノワカイモンハ」と若者批判するくせがある。

【アヒャエル将軍】
アッヒャーとフッヒャールの士官学校時代の校長。
30年前の戦争で右耳を失っている。

11 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:07 ID:5LEFei/R
・GSUK(ギコットランドおよびしぃングランド連合王国)
 ヨーロピアソ南部に位置する島国。
 第一次ヨーロピアソ戦争の時にギコットランド王国としぃングランド王国が合併した。
 現在、アヒャ軍事主義国と同盟を組み、モランツと交戦中。


      |     |┬┴|    ∧∧    | |╋||7 ....|┬┴|     |
      \  ./┴┬|    (゚Д゚/7   ,(*゚ー゚)  ..|┴┬\  /
       V     |   |l/フ   ν' |†||   .|     ∨
   ┬┴┬┴┬ | ̄ ̄ ̄ ∪∪ ̄ ̄ ̄ U ∪ ̄ ̄ ̄| ..┴┬┴┬

【GSUK両閣下】
名称不明、首都ギコノルスで演説を行い、支持率の高さを見せた。


12 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:09 ID:5LEFei/R
  ∧(□)  
 (,,゚Д゚)   
 〓  |   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【ギコール陸将】
しぃエリー海将と親密な仲の人物、モランツ侵攻では第一方面軍に所属。
軍人としての自分を嫌いながらも、彼女の為に剣を取る。

  ∧|┳/
 <(゚−゚川
  | v U 
  |  |〜
  U U
【シーメル少佐】
フッサー陸将の部下。
しぃエリーの密命を受け、補充要員としてアヒャエル将軍の元へ赴いた。
ボインボイン、かなりボイン。


13 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:10 ID:5LEFei/R
┏━━━━┓
┃ ..∧(■)..┃
┃ ..(*゚ー゚)..┃
┃ <  |......┃
┗━━━━┛
【故・しぃエリー海将】
モランツ侵攻に於ける最高司令官、ギコール陸将をギコ君と呼ぶ親密な仲。
モーラビーチ戦において、邪笑しながら敵軍を潰す情け容赦ない一面を見せた。
タカラが反乱時に放った刺客・フッサーに暗殺される。

14 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:11 ID:5LEFei/R
・フラソス
 ヨーロピアソ西部に位置する王国。
 モラザーをジサクジエン共和国に救済のため派遣する。
 だが、ジサクジエン共和国を乗っ取ろうとしている策略家でもある。

    ∧Μ∧
   ( ・∀・)◎
   .[SSSSS] ||  .    
  /::::::|{|:|}  (つ       .λ_λ 
  |::::::/-=-)::||ヽ        (`ー´ )
  /::::/∧  ヽ::||::::::::::ゝ    .( }|:|{  )
 /::::/_)(___)||::::::/        | | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  .(_(__)
【モラワード王二世】
フラソス国家元首、モラザーをジエン国に派遣した張本人。
しかしその目的はフラソスの防衛線でもあるジエン国を守る為ではなく、
戦争の混乱に乗じてジエン国を乗っ取り、世界を我が物にする為であった。

【ジャネーノ】
モラザーの学生時代の友人。
事実を知らされず派遣されたモラザーと違い、
最初からジエン国乗っ取りの為に送り込まれた。
モラザーとは違い、とても優秀な工作員。


15 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:12 ID:5LEFei/R
  (ヽ,,,,,ノ)
  ( ゚∀゚)
 と <V>つ
 .. |  |  |
  (_/)__ヽ
【ゴレアス・ヒゴルガ】
フラソスから派遣された工作員で、モラザーの幼なじみ。
「ダブル・フェイク」という任務を遂行するため、モラザーを尋ねる。
最終目的はフェイスの取り込みらしいが・・・真相は?

16 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:13 ID:5LEFei/R
・モナエト連邦
 モナシア帝国が倒れた後に立った国。
 王である兄から弟が独立しようとしているが、
 アヒャ国からの圧力により動けない状態にある。

    ∧_∧
    ( メ∀・)            
   <:::::::£::::>          
    |:::::::::::::(=          
    /::::::人:::ヽ


【モラヴァルド=モラエル】
モナエト連邦軍副司令。
モナラルドの私的な友人であり、彼に付いて決意をしている。



17 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:14 ID:5LEFei/R
     ∧_∧
     ( ´∀`)
    ⊆ \ /⊇
   ;;;;;;|  †  |;;;
   ;;;;;;/  人 ヽ;;
  ;;;;;/_/__)_\|;;
 ┣ミハイル・モナラルド┫ 男 27歳
  文武両道の言葉がまさにふさわしいと言われた人物
  しかしその才能と性格(能力のある者は家名にこだわらない)
  を国の重役達は彼を恐れ遥かに見劣りする兄モナートル
  を総統の位につけてしまいミハイル自信は西の辺境に飛ばされた
  そして彼は今剣を手にする 新生モナシア帝国初代皇帝

18 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:15 ID:5LEFei/R
すみませぬいろいろあって>>16透明あぼーんで

  モデルチェンジ
    ∧_∧
   ( メ∀・)
   斤∞∞了
   ;;;;二||二;;
    ;;;;;_/ ヽ_;;;;
   ;;;;;;;_)__;;;;;;
 ┣モラヴァルド=モラエル┫ 男 27歳
  ミハイルの私的な友人と共にミハイルの右腕的存在
  その戦闘能力は茂名以上また十分な知も兼ね備えている
  モラヴァルド自身もミハイルのことを慕っているため
  互いに固い絆で結ばれている

        ∧_∧
       <丶`∀´>
       ※※※§※
       |     :|:  |
       |     :|:  |
      ノ  丿丿.人 ゞ
      ⌒⌒⌒⌒  ⌒ 
 ┣レオニダス=ニダ−リッヒ┫ 男 38歳
  タカラ・ジューウェルの命によりモナエト連邦に潜入
  宰相の地位を築いた。モナートルを裏から操り
  国政を自分の思うがままに操っていた
  彼自身は内政能力が高く優秀な人物であるが
  小心者であり一番という地位は苦手である
  予想外のことが起こると錯乱してしまう


19 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:16 ID:5LEFei/R
      _____
      |___||
     ( ・∀・)
      | [: ̄|
     / [:_|
     (__)_)
 
 ┣モラリック・モラフェクト┫  男 36歳
  フラソスで一番といわれる策略家
  しかし下級貴族出身でフラソスの上層部に
  「成り上がり」と見下されたりしている
  モラザーとも関係がある人物

    ∧w∧
   (  ゚Д゚)   ∬
   (|:<χ>|つ━・
    /:::::∧:ヽ
   /;;;;;/し`ゞ

 ┣レオン=ニラチャール┫  男 28歳
  タバコとニラ茶をこよなく愛す男
  タカラ・ジューウェルとは古い友人
  銃の名手であり常に銃をどこかにもっている
  上司であるタカラにため口を利くふてぶてしい人物

20 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:16 ID:5LEFei/R
  モデルチェンジ
   ∧ ∧
  (,,^Д^)
  (| :|: |つ{三二二二二>
   / 人 ヽ
   し`J

 ┣タカラ・ジューウェル┫  男 27歳
  笑顔の下に黒い素顔を持つ僕らの陸相
  策士にして剣豪でもある。GSUKを裏切り
  旧モランツで旗揚げさらにレオニダスを使い
  モナエトまで手に入れる
  彼の持つ武器はピストルダガーを巨大化させたもの
  特殊金属のため普通剣よりむしろ軽い
  名前は「エルクライド」


21 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:17 ID:5LEFei/R
      ∧(■)
      ミ-Д-ミ
 ─=y⊂ミ  ミ
      ミ  ミ〜
       ∪∪
【フッサー】
しぃエリー海将暗殺の実行犯。
タカラと共に反乱した。

22 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:17 ID:5LEFei/R
   ,,,,,,,,,,,,,,
   [,|,,,●,,|]
  (  ・Д・)
  (”  :”)  
   |./___.:._|
   (__)__)

【モーリング・モラン】
年齢・ミハイル=モナラルドの5つ下
モナラルドの部下。
的確かつ臨機応変に兵を操る才能の持ち主。
知将レコーゾを尊敬しており、会いたいとは思っているが・・・


23 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:18 ID:5LEFei/R
・モランツ
 ヨーロピアソ東部に位置する国。
 国の中央に巨大な砂漠がある。
 同盟軍の進行により首都陥落、GSUKの占領下に。

     ...| ̄ ̄ |
   /:::|  ___|      ∧∧    ∧∧
  /::::_|___|_    ( 。_。).  ( 。_。)
  ||:::::::( ゚∀゚ )     /<▽>  /<▽>
  ||::/ <ヽ∞/>\   |::::::;;;;::/  |::::::;;;;::/
  ||::|   <ヽ/>.- |  |:と),__」   |:と),__」
_..||::|   o  o ...|_ξ .|::::::::|    .|::::::::|
\  \__(久)__/_\:::::::|    |:::::::|
.||.i\        、__ノフ \:|    |:::::::|
.||ヽ .i\ _ __ ____ __ _.\   |::::::|
.|| ゙ヽ i    ハ i ハ i ハ i ハ |  し'_つ
.||   ゙|i〜^~^〜^~^〜^~^〜|i~
   ...||            ||
   ...||            ||
【モナフォルド・ラープ(自称)】
旧モランツの軍需産業を支えていた人物。
ジエン国に対し資金提供するがその意図は不明である。

  ∧_∧
 (´ー◆ )
 ( V 卅)
 | │ |
 (_(__)
【ラファイレット】
モランツ北部を治める。
反GSUK感情がとても強く、モランツの残党として頑強に抵抗している。
祖父はヨーロピアソ戦争時のモランツ皇帝、 モラロス一世の血筋にあたる。
祖母は旧モナシアの小貴族出身。
  ,,,,,,,
__丿_ヽ__
 ミiliД゚彡
 /ミ V ヽ
 ∪  ∪
  し`J 
【フッサギ】
ラファイレットの部下。

24 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:18 ID:5LEFei/R
         $_$      
        ¥-∀-¥     
        (つ□と)      
       |二|二二二二|    
_______.| |     │________
        | |     │                
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【ダラーズ】
モランツ北部のラファイレットの勢力圏・要塞都市ランネルの総司令官。

25 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:19 ID:5LEFei/R
・所属不明

  ∧ ∧
  (,,゚o,o)
  ('^`l,,l)
  /_∧ゝ
   し`J 

【ギコヴァリー】
レコーゾ暗殺の為、モラザー軍に潜入していたGSUK軍人。
父であるギコニアの暗殺がジューウェルの仕業であると知り、
彼を殺そうとするが思い留まり、何処かへと消えた。
銃や暗殺が得意で、隠し武器をたくさん持っている様だ。

  ∧,,∧  
 ミ,,・д・ミ
@ミ_つつ(∈(二(@

【名称不明】
昔、レコーゾが焼き払った村の生き残り。
レコーゾの命を狙うが、モラザー達に拘束されてしまう。

                         \\  
                   wWw     ヽ ヾ
                  (゚Д゚ ,,) ミ   //
               ヽ::;;;;;|と.ii:††つ|;;;;;::/
            //     /,,;ハ;,,,ヽ        
           《 〈   从(__,´`ヽ__)从
           ヽ ヾ
【ギコット】
ギコヴァリーの元同僚。
なぜかフカーを助けに来る。


26 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:19 ID:5LEFei/R
・イーストアース同盟
東の国の同盟。
ヨーロピアン戦争とは関係ない位置にあったが、
加盟国のフィンドが突如脱退、ジエン国とイーストアース同盟の侵略を開始した。
統一戦争に参戦予定?

                \
                  \
モナエト連邦        / ̄  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
_   梨国        /  <>
  \       [チョソ鮮l、   ,、
フ  ヽ         /|__| ,-==,/←モラッポン(目本)
ィ   >───── ↑ o ゚ 
ン /__/_ _/ネイ| モナン国
ド/ ↑   V  ヽ ,
V ギャナグラディシュ V
       ↑
      シャラネンマー

                               ./'、__/'、 
モラッポン代表:裳羅上 明彦(もらうえあきひこ) ( ・∀・)
                             (⌒)(⌒)
モナン国代表: 福猫 易 (フィヌィ ヤン)   ( ´∀`) 
                             ./ ̄\
ネイ代表: リィヤ・N・ネィノス           ( `ー´)
                            ∧_∧
梨国代表: 山梨 数(ヤーナー スー)    ( ・∀・)
                           $_$ 
シャラネンマー代表:スィーラ・ヌェード    ( ´ー`)
                           _P_P
ギャナグラディシュ代表:ガーナンド・ネイ  ( ‘∀‘)


27 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:20 ID:5LEFei/R
・その他、未登場国家

・レイアール
 ライモナスの故郷。
 フラソスと百年戦争を起こした国。

・目本
 茂名の故郷。遙か東の国。
 モラッポンとの関係は不明、同じ国かもしれない

・モナシア帝国(亡)
 第一次ヨーロピアソ戦争を引き起こした国。
 クーデターによって滅ぼされる。

・クラスボデー連邦(亡)
 第一次ヨーロピアソ戦争前に一頭身達がすんでいた国。
 モナシア帝国に滅ぼされる。


28 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:21 ID:5LEFei/R
【ミーネ・モナーラ】(Age:23 sex:man height:174 weight:62)

  ∧_∧
 ( ´ー`) 
 (\8/) 
 | | |
 (__)_)

モランツ国出身者、現在は放浪人であるが昔は医師になるための勉強もしていた
現在では諸国を放浪しながら医療を受けられない人達の治療をしていたが…

様々な紆余曲折を経てギコヴァリーと出会う事によって彼の人生は大きく変わる


 アウンストン・ミール(Age:15 sex:man Height:160 Weight:56)

  ∧ ∧
 (・∀・;)
 と__彡



なりゆきじょうモナーラの弟子になった
彼の話しが出るのはまだこの先


29 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:22 ID:5LEFei/R
   鎧着用時      鎧脱着時

    <《lllllllll》       ∧,,,,∩        モランネス近郊にある小さな砦の指揮官だった
    (」#・ー・)     ( ・ー・)       下位の将軍。祖国復興という大義を掲げ戦うが・・・。
   彡(》___|__》) → 彡(》___|__》)
     |_|_|▼|_|      |_|_|▼|_|
    (__)_)     (__)_)
   ウイモラム・ヘーゲル(年齢30代後半)

    /(lllllllll)       ,,,,,,,,,∧        ヘーゲルの部下。兵たちの指導係だが
    (」#・∀・)     ( ・∀・)       この職務をストレス解消としても利用している。
  彡(》___|__》) → 彡(》___|__》)
    |_|_|▽|_|      .|_|_|▽|_|
    (__)_)     (__)_)
   モーラス・ヒルベルト(年齢30代前半)
   [1話で家族がいないと言っていた方]

    /(lllllllll)      (\_/)         ヘーゲルの部下。名家の出身。
    (」#・∀・)     ( ・∀・)         
  彡(》___|__》) → .彡(》___|__》)
    |_|_|▽|_|      |_|_|▽|_|
    (__)_)     (__)_)
   モラリー・オーミバル(年齢20歳ぐらい)

        ノ####ヽ                 結構不運な人。
       (TД⊂ヽ                ヘーゲルが若いときからそばで仕えている。
      ⊂    ノ
        人  Y
       し (_)
   例の彼(本名と年齢はまだヒ・ミ・ツ♪)


30 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:22 ID:5LEFei/R
   /〓\     /☆\
   ( ・∀・ )    ( ・∀・ )

 ジエン国一般兵 ジエン国部隊長

                    |
   /仝\       /★\. |
   ( ゚∀゚ )     ..(゚∀゚ )っ十

 アヒャ国一般兵 アヒャ国部隊長

     □ ∧            ∧ 田
     (,,゚Д゚) ,___      γ)゚ー゚*)       
     ´U=つ=ニニフ´    ヽ ヽンイ      
    ∠/|丶l            ∠,,,,,,,U   
       し`J             し´J

 GSUK一般陸戦兵    GSUK一般海軍砲兵

       ‖
       ‖
       ┃
       ┃
       ┃
    /∇\
   ( ・∀・)
   (   ._9
    人 Y
    し'(_)

 フラソス一般兵
              ∧
    (lllllllll)ヽ .   ||  lニニlヽ
    (・∀・#∩   || (・∀・| )
  彡《__|___《_/ミ   ||⊂l#####つ
   U|_|▽|_|_| |   || | | |
   (_,(__)     || (_(__) 

 モランツ部隊長 モランツ一般兵


31 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:23 ID:5LEFei/R
らいたまは横の「─」がない罠

        \ | /
         / ̄\
         ( ゚ ∀ ゚)
         \_/
        / | \

もしくは
        \ | /
         / ̄\
         (  ゚∀゚)
         \_/
        / | \


32 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:24 ID:5LEFei/R
以下は総集編です。
(Special Thanks:kept氏)

33 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:25 ID:5LEFei/R

時、はるか昔のお話です
ヨーロピアソにはいくつかの国がありました。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                \   /
                  モナエト連邦        \/


  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/\____/ ̄ ̄| ̄ ̄\             / ̄ ̄ ̄
           . │       .     /     \          /
    フラソス     │  ジエン国   .│       \_____/
                │            │              |
                │            .│  アヒャ軍国主義国  |   モランツ
      / ̄ ̄ ̄|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          / ̄\
     /       |    /           \        /    \
    /        |  /          / ̄      /        \
  /          |/           /       /           \
/                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              \
                                                 \
                               / ̄ ̄ ̄ ̄\
                               \       \
                         ギコットランド及びしぃングランド連合王国
                              /           \
                            /              \
                             ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


34 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:26 ID:5LEFei/R
そしてあるとき鉄砲というものがはるか西の国より伝わりました

             __r‐f2=ェ―‐f―――――i――――t====f~i=
    r‐――==='''ー´ ~~~~~~~~~~~~~~~~ ̄ ̄ソ――――' ̄ ̄ ̄
    l|        _  /~~(テー―'´ ̄ ̄ ̄ ̄
     l,,,,,...==―~~~ ~''


35 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:26 ID:5LEFei/R

これに目をつけたのが ギコットランド及びしぃングランド連合王国(GSUK)・アヒャ軍国主義国・モナエト連邦でした
三つの国はそれぞれ鉄砲の量産・研究に励みました
 ┌                                 ┐
               {二]ニニニニニニニニニニコ|―iョョョョョ||ュ
    l゙ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-‐´__  ======= ''''''j ̄lコ====P
    |         /!l|__」~~~~~~~~ ̄ ̄ ̄
    l,__,,..=-‐''"゙~`ー´
 └               開発プラン           ┘

                   ヒソヒソ   ∧∧ 上のも時代がおかしいぞ
                  ∧_∧   (゚Д゚,,)          
         λ_λ    ( ´皿`)   (|  |)  あきらかに
         (   `ー)   (    )       ∧_∧   近代兵器モナ
        (    )              (Д`; )
                            (    )



36 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:27 ID:5LEFei/R
次第にアヒャ軍国主義国はジサクジエン共和国に攻撃をしかけようと考えました


         /仝\アヒャ
         ( ゚∀゚)⊃/;y=―――ー

  ./仝\ウチテー
  ( ゚∀゚)⊃/;y=―――ー                  (・∀・; )
         /仝\アヒャヒャヒャヒャ              ミノキケーン
         ( ゚∀゚)⊃/;y=―――ー              (・∀・; )
/仝\アヒャ
( ゚∀゚)⊃/;y=―――ー



37 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:27 ID:5LEFei/R

もしジサクジエン共和国が負けると自分達も攻撃されるのではないかと
考えたフラソス国王モラワード王二世は・・・・・・

       οΟ○(これは世間様の言うピンチという奴)
    ∧Μ∧
   ( -∀-)◎
   .[SSSSS] ||
  /::::::|{|:|}  (つ
  |::::::/-=-)::||ヽ
  /::::/∧  ヽ::||::::::::::ゝ
 /::::/_)(___)||::::::/



38 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:28 ID:5LEFei/R
貴族生まれの(三流)工作員モラザーをジサクジエン共和国に派遣する

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | わが国の工作員である君に、
 | ジエン国を勝利に導いてもらいたい。
 | ジエン国と既に話はつけてある。
 \
    ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       頼んだ!!
    ∧Μ∧
   ( ・∀・)◎         | ̄ ̄|
   .[SSSSS] ||  .   _|__|_   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /::::::|{|:|}  (つ    Σ(・∀・;) <  えっ わ、私が行くんですか!?
  |::::::/-=-)::||ヽ      ( {|:|} )   | マジで?
  /::::/∧  ヽ::||::::::::::ゝ   | | |    \_______
 /::::/_)(___)||::::::/     (_(_)



39 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:29 ID:5LEFei/R

そして、ジサクジエン共和国第1評議場で・・


         ↓一応表議長
       /※\  ヨクキテクレマシタ
       ( ・∀・ ) ワレワレダケデハモウダメポデス



        | ̄ ̄|
      _|__|_   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (    )  < いえいえ、それより私の仕事は?
      (    )    | まず相棒と仲間を探したいのですが。
      | | |  ..  . | .だめですかねー。
      (_.| _)    \_____________




40 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:29 ID:5LEFei/R

相棒のジエムを紹介される


    | ̄ ̄|
  _|__|_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ・∀・) < よろしく頼むよ
  ( {|:|} )  \________
  | | |
  (__)_)       (・∀・..) コチラモナー




41 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:30 ID:5LEFei/R

そして軍事拠点も完成し本格的に任務を遂行することになった

     │
     └─┬──────────────────
        │
        │   ┌───┐
        │   │┌─┐│┌────┐
        │   │└─┘││モラザー │
        │   │      ││軍事拠点│
        │   │      │└────┘
        │   │      │
        └──┴───┴───────────
                         ○
                        (ヽ|/丿
         ○
        (ヽ|/丿                          ○
                                     (ヽ|/丿
             | ̄ ̄|
           _|__|_   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           (    )  < おお、完成したぞ。
           (    )    \_______
           | | |
           (_.|_ )  (   )




42 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:31 ID:5LEFei/R

兵隊を募集し将(仲間)をさがした


   ″″           ″″       ◎
     ◎                   (ヽ|/丿      ″″
    (ヽ|/丿    ″″

   ≡(;・∀・)ナカマ ナカマ
   ピュー                                ″″


                ◎     ″″
               (ヽ|/丿




43 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:32 ID:5LEFei/R

次第に仲間は増えてゆく

             いきなりかよ
 .             ∧_∧      ..| ̄ ̄|
          Σ( ;・∀・)   .  _|__|_
             ⊂{|:|}⊂ )(;・∀・)
         \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             \  |  /
    .   /| _/|   目     目.\             / ̄\
     . (; ´Д`)           .. \          ( ∀ ゚  )
      (     )\           \          \_/ コンバンワ
       ⊂  ∧∧ ..\            \        / | \
         (;´∀`).. \            \
 \_ノ     (二■つ .. \             \               ((( ))) ッテコレウソコ!?
 /;;∽ヽ    ⊂;;;;|;;;;;ヽ   .| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|       _○   . 人´Д`l|)    ∧_∧
∠日:::::ヨ                                ∫ ∫  ヽ  (__⊂   ̄⌒⊃#)*゚∀゚)
                                   ⊂<;゚ -゚>⊃J  (__)  ̄ ̄ ̄..⊂  ⊂)
                                   ⊂(´く_`#⊂⌒-(・∀・;)ヽ ダイジョウブカ?




44 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:33 ID:5LEFei/R

あるときモラザーの元にモラザーと同じネーノから工作員の真の目的を知らされる。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 我らフラソス工作員の真の目的はな・・・
| 混乱に乗じてこの国を乗っ取ることだ

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       | ̄ ̄|
.λ_λ                  _|__|_
( `ー´)                (・∀・#)イライラ
(  {|:|} つ                 ( {|:|}  )
| | |                 | | | 
(__)_)                (_(__)
                          "~""~"
                    "~""~"
     "~""~"                 """  




45 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:33 ID:5LEFei/R

フラソス国王モラワード王二世は世界征服を企んでいた

 |  ジサクジエン共和国を手に入れれば
 |  この私に世界を手に入れるチャンスが回ってくるのだ!!
 \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /ヽ l⌒l                l⌒l /ヽ
      ∧ /:::::/ |::::::|                |:::::| ヽ::ヽ ∧
     / / |  |  |   |     /ヽ      /ヽ     |   |  |  | ヽ ヽ
     | |  |  |  |  |    / /      ヽ ヽ    |  |  |   |  |  |   __
  ´、`ヽ \ \ヽ:::ヽ |:::::| / /       \ \ |::::::| /:::::://::/,-'' ~ ,-'
   ヽ `ヽ:::::::::::::::y::::::::v /    ∧      \ v::::::::y::::::::::::::::/´   ,'''
    ヽ_        /   ∧ / 丶 ∧    ヽ         _/
       ヽ::::::::::::::::  /   ./ ヽ/  ヽ/  ヽ .   ヽ::::::::::   /
        ヽ::::::::   |  /          ヽ   |:::::::::  /
         |::::::::   | /________ ヽ  |:::::::::  |
          |::::::::  γ:::::::::::            ∨::::::   |
          |::::::::  |:::::::::::::::::::::::::        |:::::::   |
       ,,-'' ̄ |:::::::  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::|:::::::  |  ̄\
      /  ::::::: |:::::::   |::::-=・=-::::::::::::::-=・=- ::|:::::::  |::::::::  ヽ
      | ::::::::::::::|:::::::   |:::::::::::\___/   ::::|:::::::  |:::::::::::  |
      | ::::::::::::::::|:::::::  |ヽ:::::::::::\/...........:/|:::::::  |:::::::::::::  |
      ヽ :::::::::::::::|:::::::  |lll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lll|:::::::  |:::::::::::   /
       ヽ :::::::::::::|:::::::  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::   |::::::::   /
        ヽ ::::::::::|::::::::  |;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;|:::::::  |:::::::  ,-'´
         `ヽ、::::ヽ::::::: ノ;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;ヽ:::::: ヽ::::: ,-'´
           `ヽ、_,,ノ;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::;;;;;丶、_,,-''´




46 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:34 ID:5LEFei/R

協力を要請しにきたネーノだったがモラザーに断られてしまう。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まぁ待て。別に悪い話じゃねえんじゃネーノ。
| 報酬もたっぷりと・・・

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       | ̄ ̄|       
.λ_λ                  _|__|_      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(;`ー´)                (・∀・#)      < これ以上我が軍
(つ|:|} つ             -=y;⊂ {|:|}  )      | に首を突っ込むなら、
| | |              カチャ| | |       | この場でお前を討つ!!
(__)_)                (_(__)      \_______

                          "~""~"
                    "~""~"
     "~""~"                 """          "~""~"

              """




47 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:34 ID:5LEFei/R
そのころアヒャ軍国主義国はGSUKと同盟を結びモランツ攻撃にGSUKも
参戦することとなる。

      \_WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
      ≫ 我々はアヒャ軍国主義国と同盟を結び、     ≪
      ≫ ここにモランツに対する宣戦布告を発する!! ≪
      ≫                              ≪
      /MMMMMMMM、  MMMMM、  MMMMMMMMM、\
                 レ´      レ´

      |     |┬┴|    ∧∧    | |╋||7 ....|┬┴|     |
      \  ./┴┬|    (゚Д゚/7   ,(*゚ー゚)  ..|┴┬\  /
       V     |   |l/フ   ν' |†||   .|     ∨
   ┬┴┬┴┬ | ̄ ̄ ̄ ∪∪ ̄ ̄ ̄ U ∪ ̄ ̄ ̄| ..┴┬┴┬
   ┴┬┴┬   |                    | ..┬┴┬┴┬
   ┬┴┬┴┬  \____________/┬┴┬┴┬┴┬
   ┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
     ┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
   ┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
   ┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
\丶    王様万歳!! GSUK万歳!! モランツを倒せー!!       ノ/
 ∧ ∧∩∧ ∧∩∧ ∧∩∧ ∧∩∧ ∧∩∧ ∧∩∧ ∧∩∧ ∧∩∧ ∧∩∧ ∧∩
 (   )丿(   )丿(   )丿(   )丿(   )丿(   )丿(   )丿(   )丿(   )丿(   )丿
∧ ∧∩∧ ∧∩∧ ∧∩∧ ∧∩∧ ∧∩∧ ∧∩∧ ∧∩∧ ∧∩∧ ∧∩∧ ∧∩




48 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:35 ID:5LEFei/R
己の保身のため首都の重臣達がすぐに降伏 モランツは滅亡する。


   ,,i|
  /;l、           ,,へ-一--一
 /:;:;7、___,,----一''""'""゙     〉;!::
/::;;:i:;:l:;l;;l;il/、~,,--一'' ̄`::-、 ,,/l;;:>-::,,__ ;;#;,, ;∵ ;,.;;,, ,
#;,,゙;∵ ;,.;;:,”7::;:>、__,, _,/i `"::;#    ..  . - : ;; . ./!、_
 '' '  ゙_ ,.;;:^ヾ:::l ___,,i,,ィヘ;;>     ^
   、;;#;,, ;:, . ∧∧,,:-_;., .:,:・;.:,:#/! //     ;ノ, :: ': .
 ..::: .. ..⊂_⌒つ。д)''’  _"__<;:^゙//、;;;  ,..ノ)从 ..);::从;
     /;;!::ゝ_,,;;  l;;;;;;/! ,/ ::# ¨    ,..,';:';::;:::;:;.;';.:'';.:.;'';:;:;;人;:_,:,
 '^`^    ::::::::::::;;;;;;;''''''""゙゙”""
,, :: :            : ;,#;,, ;∵ ;,.;;,,_        ∧∧
#;,, ;∵ ;,.;            , ;:, . ,,:-_;., .:,:・;. と(д゜と⌒/つ
          ,, ._ _  ,,/二!7、       ,
 . : .:: : . . . .’ ;:"      、;;;;:,, ;・ ;,.;;,” ''’''




49 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:36 ID:5LEFei/R

そんな中、抵抗する残存勢力もいた。


          ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┗━━┛::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
     .|    |三三三三三三三三三三三三‖===‖│三三三三三三三三三 .| 三|
     .|    |三三三三三三三三三三三三‖===‖│三三三三三三三三三 .| 三|
     .|    |三三三三三三三三三三三三‖===‖│三三三三三三三三三 .| 三|
,,.,.,   ┳(lllllllll)                    <《lllllllll.┳        (lllllllll)ヽ┳
    ∩」#・∀・)                   (」・∀・l∩        (・∀・#|∩
   彡ヽ》___|__》)                  彡(《__|__》_/ミ        (《__|___《/ミ
     |_|_|▽|_|    ,,.,.,              ||_|▼|_||          |_|▽|_|_|
     (__)_)                   (_X_)         (_(__)

          |        |         |        |        |        |
          |        |         |        |        |        |
      ノ ̄ ̄┳   ノ ̄ ̄┳    ノ ̄ ̄┳  ノ ̄ ̄ ┳   ノ ̄ ̄ ┳  ノ ̄ ̄ ┳
      (;;;;;;;;;;;;;;.|   (;;;;;;;;;;;; .|    (;;;;;;;;;;;;; |  (;;;;;;;;;;;;; |   (;;;;;;;;;;;;; .|  (;;;;;;;;;;;;; |
      (##### |   (#####.|    (##### |  (##### |   (##### |  (##### |
      ノ ̄ ̄┳   ノ ̄ ̄┳    ノ ̄ ̄┳  ノ ̄ ̄ ┳   ノ ̄ ̄ ┳  ノ ̄ ̄ ┳
      (;;;;;;;;;;;;;;∩  (;;;;;;;;;;;;;;∩   (;;;;;;;;;;;;;∩  (;;;;;;;;;;;;;∩   (;;;;;;;;;;;;;∩  (;;;;;;;;;;;;;∩
      (##### /   (#####/    (#####/  (#####/    (#####/   (#####/




50 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:36 ID:5LEFei/R
モランツが滅び後方の憂いがなくなったアヒャ軍国主義国が
一気に攻めてくるだろうと考えたレコーゾは茂名と共にモナエトへと向かう

o     0   o  。    o  0    0    o  o  。    o  0   
    0    o   。      0   o  。    o  0    0   o  。    o
  0    0     o  。    o  0    0    o  o     o  0    0 
    o  。    o  0  0    o  o  。       0   o  。    o  0 
o   。    o      0    o   。    0   o  。    o  o  。    o
  。    o     0   o  。    o  0      0    o   。    o  0 
 0   o  。    o  0      0    o   。     0   o  。    o 
o     0   o  。    o  0    \_ノ     o  o  。    o  0   
    0    o   。      0     /∽;;;;ヽヽ    o  0    0   o  。    
0   o  。    o  o  。        (∀` 日     0 o      0    o   
0  0    o  o         0   /日‐日;;;ヽ   0    o  o     o  0
0     0   o    [ ̄ ̄β     と └━━∪                 
0   o  。    o  (д・#U      || /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ [ ̄ ̄|〆[ ̄ ̄|〆[ ̄ ̄|〆 [ ̄ ̄|〆 
   0   o  。    (_ヽ_ヾ      || (_) ヽ_ノ (∀・U  (∀・U  (∀・U  (∀・U
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒



51 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:37 ID:5LEFei/R

その直後フラソスはジサクジエン共和国に対して宣戦を布告
ついにモラザーは祖国と敵対してしまう

| 我が軍はどうか

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
                 
    ∧Μ∧
   ( ・∀・)◎
   .[SSSSS] ||  .    
  /::::::|{|:|}  (つ       .λ_λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |::::::/-=-)::||ヽ        (`ー´ )<兵力、武器共に十分にございます。
  /::::/∧  ヽ::||::::::::::ゝ    .( }|:|{  )  \______
 /::::/_)(___)||::::::/        | | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  .(_(__)



52 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:37 ID:5LEFei/R

そのフラソスと戦うためにフェイスがフラソスへと向かう

 ,,,,,,,,,,,,,,,,,
 (く _`  )
 [   日  ___
 | | |  |≪ ≫|     /〓\ /〓\ /〓\ /〓\ /〓\ /〓\
 (_(__)  (・∀・ )    (・∀・ )(・∀・ )(・∀・ )(・∀・ )(・∀・ )(・∀・ )

それに対するのはフラソス一の策略家モラリック・モラフェクト

     ‖  ‖  ‖      ‖  ‖  ‖ 
     ‖  ‖  ‖      ‖  ‖  ‖ 
     ┃  ┃  ┃      ┃  ┃  ┃ 
     ┃  ┃  ┃      ┃  ┃  ┃ 
     ┃  ┃  ┃      ┃  ┃  ┃    _____
  /∇\∇\∇\   /∇\∇\∇\    |___|| 
 ( ・∀・)∀・)∀・)  ( ・∀・)∀・)∀・)   ( ・∀・) 
 (   ._9 ._9 ._9   (   ._9 ._9 ._9   | [: ̄|  
  人 Y .  Y .  Y    人 Y .  Y .  Y  . / [:_|  
  し'(_)(_)(_)    し'(_)(_)(_)   し (_)  



53 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:38 ID:5LEFei/R

一方レコーゾと茂名はアヒャ軍国主義国に邪魔されながらもモナエト連邦
にたどりつきミハイル=モナラルドを皇帝とした新生モナシア帝国を創り
同盟を結ぶことに成功した。

   O========O  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  O========O
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / <≫|^^^^^^| ≪> \ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   ( ´∀`)   ∨_ | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   (     )   ∨ _| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||>   | | |    < ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;/\;;;;;;| \ > (__)_)  </ .|;;;;;/\ ; ;|
    |/   \|   \___>_<___/_ _ .|/    \|
          へ             へ
        /  \         /   \
       /     \8.∧_∧ 8       \
     /      / ||( ´∀` ) || \     \
     \    /  / ⊆\/⊇ ヽ  \   / ∧_∧
       \ /  .   | _|;;;;二||二;;;;| _|   \/ (メ∀・ )
              |__|;;;;_)__;;;;;;|__|      <≡=£≡>
                              ;;;;二||二;;;
                               ;;;;;_/ ヽ_;;;;;
                              ;;;;;;;_)__;;;;;;
                   \_ノ
            ∧_∧β  //;;;;;;;ヽ
            (    ) [/;;;;;;;;;;;;ヽヨ
            ミ__彡 /;;日―日ヽ
                О└━━┘О
                  /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ
                   (_)_)



54 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:38 ID:5LEFei/R

しかしそんな一段落ついたすぐ後にGSUKのタカラ・ジューウェルが謀反
フッサーを使いGSUK今作戦最高司令官しぃ・エリーを殺害
モナエト連邦宰相レオニダス=ニダ−リッヒを使いモナエト連邦を乗っ取る
GSUK本国にレオン=ニラチャールを使い攻撃をさせようとする


       ∧(□)
  ァ,、'`,、(,,^Д^)'`,、'`
      〓  | 旦
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. |
  |                |




55 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:39 ID:5LEFei/R

それをさせまいと動くギコール陸将とシーメル少佐
そして海賊のキャプテントララウェル=リーネルとキャプテンマララック=スパロー
    _/⌒\_
    \  φ /
      |. ̄ ̄.|            ∧|┳/
      |    |            (゚−゚ |
    丿フ-∀-)フ            (| v U
   ヽ )    ( ヽ              |  |〜
   ノ(__Y__) ゝ          U U
                       ミ
                _/ ̄\ミ
     ∧(□)        \ =±==/ 
     (,,゚Д゚)          |-∀- ┥
     〓  |つ       ⊂     )
      |_∧_|          |〓 | 〓|
     し`J         (__)__)




56 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:39 ID:5LEFei/R

人々は目指す平和を 人々は望む安泰を
        つかむのは誰だ

                         \WWWWWWWWWWWWWWW/
                    ,,//   ≫   | ┼ ┼ ヽ __       ≪
    ,,___,,       ,,,ヽ/  i    ≫   | . |  | 〆   /−−−  ≪
     \    ヽ ̄ ̄'' ̄丶    ,,i   ≫    | α       (        ≪
      '               i   /MMMMMMMMMMMMMMMM\ .||
       ,\             |              ∧_∧.    || ∧_∧.||
      ,i     ヽ/       ''i          ∧_∧( ´||∀∧_∧|| ( ´∀`┃ ∧_∧
      |     /ヽ    ●  |     ∧_∧( ´ ∧_∧||  ( ´∀`┃∧_∧ つ( ´∀`)
      'i        __    ,,|    ( ´∀`)┳( ´∀`.┃.∧_∧つ( ´∀`)┫(丶┳∩━=====
       'i       /   |    ,,i     ┳∩━つ= (つ  つ ( ´∀`)┫(丶┳∩━=====(_)
     ( '\,  ,/i  ノ__|   ,,i     | | | (.__| | |.┫(丶┳∩━=====(_)   
     ::::::::::::::::::::::::::\__/\丶     (__)_)  (__)_) (_/(_)    
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\'          | ̄|
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄:-|   |_____________________
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |  |Europeaso Unification War The fifth battle line /
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_-|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿   .|_|
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/



57 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:40 ID:5LEFei/R
以上。いろいろミスりましたがここで終了。
スレタイは投影砲兵氏作、総集編はkept氏作です。

58 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:42 ID:5LEFei/R
んで最後にageとくと。

59 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:43 ID:5LEFei/R
教訓
次はもう少しテンプレ考えてから。
自省。

60 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 23:50 ID:5LEFei/R
忘れてた。ビデオ棚の紹介。
http://sunset.freespace.jp/aavideo/jienvsahya/
設定や裏話などをこのスレでやっています。
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1031058137/

61 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/26 00:46 ID:rp+4GUAc
あの〜…避難所の方はアドレス書かないんでしょうか?

62 :モランツ抗戦派:04/03/26 01:26 ID:buiydd5U
kept氏、フーン氏、お疲れです。
下の方を忘れているようなので記しておきます。
保管庫
http://sunset.freespace.jp/aavideo/jienvsahya/index.html
避難所
http://jbbs.shitaraba.com/sports/bbs/read.cgi?BBS=3423&KEY=1040391846

63 :モランツ抗戦派:04/03/26 01:28 ID:buiydd5U
あっ、保管庫の方は既に>>60にありますね。
フーン氏、どうも失礼しました。

64 :マチマチマ:04/03/26 18:02 ID:URQZiesT
─モラザーがヒゴルガと別れた頃─


   人人人人人人人人人人人人人人人
 <                       >
 < フィンドが攻めてきたぞー!!!  >     ギャー!
 <                       >
  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
                             人人人人人人人人人人人人人人
    ズゴォ・・・・ン                 <                     >
                 ズガッ!      .< 怯むな!落ち着くんだ!     >
                            < 決して勝てない相手では・・・   >
                            <                      >
                              YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
  人人人人人人人人人人人人人人人
<                       >   ドシュッ!        ラァァァァァ!
<  まずいぞ・・・このままだと・・・!  >
<                       >          ズゴォ!
  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

65 :マチマチマ:04/03/26 18:03 ID:URQZiesT






         フィンド編第一話 「宣戦布告」






66 :マチマチマ:04/03/26 18:04 ID:URQZiesT
|\____/|
|  \__/ |
|         |
|  ( `ー´) |
|         | ┌──────────────────────────
|  / ̄ ̄\ | |ネィノス様!もう敵軍はすぐそこまで迫ってきてます!
|/ ̄ ̄ ̄ ̄\| .|早くお逃げ下さい!反撃はまず安全を保ってからにしましょう!
           └───|/──────────────────────
   / ̄\        λ_λ
l⌒l( ;`ー)        (`ー´; )
|  |(;;;ヽ∞)       ⊂ ⊂ )
|Mヽ ̄ ̄))        | | |
|MMMM|_)       .(_(_)
. ̄ ̄ ̄ ̄

┌─/|──────────────────────
|わかった・・・しかし我が国が一番に攻められるとは・・・
└────────────────────────

67 :マチマチマ:04/03/26 18:08 ID:URQZiesT
|\____/|
|  \__/ |
|         |
|  ( `ー´) |
|         | 
|  / ̄ ̄\ |  .┌───────
|/ ̄ ̄ ̄ ̄\|  .|一刻もは・・・・ 
            └──|/────
 Σ/ ̄\        λ_λ
l⌒l( ;`Д)     ,;;*`∴Д´  )         タ─ン 
|  |(;;;ヽ∞)       ⊂ ⊂ .)
|Mヽ ̄ ̄))        Y  人 
|MMMM|_)        (_)J

┌─/|─────────────────────
|そうd・・・なっ、ネノル!? しまった、もう来ていたか・・・
└───────────────────────

68 :マチマチマ:04/03/26 18:14 ID:URQZiesT
|\____/|
|  \__/ |
|         |
|  ( `ー´) |
|         | 
|  / ̄ ̄\ |  
|/ ̄ ̄ ̄ ̄\|                                 . /|     /| 
                                           ./_|     /_|
  / ̄\                        [======][=====][==== ||[======]||
l⌒l( ;`Д)                        (´∀` )(´<_ ` (´∀`||(´<_ ` )||
|  |(;;;ヽ∞)        ミ           ー──=⊂ー──=⊂ (   つ(    つ
|Mヽ ̄ ̄))                         Y  人 Y  人 Y 人  Y  人           
|MMMM|_)    (⌒)⌒(⌒)⌒つ           (_)し (_)し (_)し (_)し 

                               ┌/|──────────────────
                               |私達に気付くのが少し遅かったようですね・・・
┌/|───────                  └───────────────────
│ぐっ・・・貴様ら・・・・ 
└────────

69 :マチマチマ:04/03/26 18:15 ID:URQZiesT





               お命、頂戴致します!



   タ─・・・ン・・・



70 :マチマチマ:04/03/26 18:18 ID:URQZiesT

                \
                  \
モナエト連邦        / ̄  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
_   梨国        /   <>
  \       [チョソ鮮l、   ,、
フ  ヽ         /|__| ,-==,/←モラッポン(目本)
ィ   >───── ↑ o ゚ 
ン /__/_ _/フィン| モナン国
ド/ ↑   V  ヽド|
V ギャナグラディシュ V
       ↑
      シャラネンマー

#######
# 続 #
#######



71 :マチマチマ:04/03/26 18:19 ID:URQZiesT


  

            / ̄ ̄/
         \ ̄ ̄\/
            ̄ ̄



フィンド編 第二話  「タコの足」

72 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/26 19:22 ID:ecBkWZac
此処は良いスレですね。
恥ずかしながら一人投下させてください。
 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,
 [,,★,,,|,,,]
 (・∀・ #)
 (二メ二)
⊂二_ノ
   と_(
【イヴァン将軍】
モナエト連邦のお偉いさん。
テンパりやすい。

73 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/26 19:26 ID:ecBkWZac
>>64-71
GJ!!

74 :マチマチマ:04/03/26 21:47 ID:u2/OE4OG
 
  λ_λ
 ( `ー´)
 ( <V> )
 | | |
 (__)_)
【ネノル】
ネイ国でネィノスの次に偉い人。
フィンド軍に殺された・・・はずだが・・・?


75 :十字ヶ原恭介 ◆/5gOoPqQ1o :04/03/26 21:56 ID:THLh+2K4
        /\___
        ヽ/ ̄ ̄ ̄\ノヽヘ
         /:::△ u 凵@ \:::::∫クマハハハ
        /:::::::/エヽ: : ::: : ミ/   _____
        ミ:::::/WWVヽ::: : :/ミ  /おまえらも
        ミ:::::::\MMノ: : ::/ ミミ< クマったやつらだなぁ
       ミ::::::::::::::::::::::::::/ミミミミ  \_____
       ミ::::::::::::::::ミミミミミミミミミ
       ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ
      ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ
     ミ:::::::::|ゝ:::::::::::::/|:::: :: ::::ミ
    ミミ:::::: : : :\二二/: : : : :: ::ミ
   ミ:::::::: : : : : :::::::::: :: :: : : : : : : :ミ
   ミ:::::: : : : ::::::: : : :: :: : :: : : : : : : :ミ
  ミ:::::::\::: : : : : ::::::::::::::: : : : ::::::::::ミミ
  ミ:::: : : :::\: : :: : :: :: : : : : : :: : : :::::::ミ
  彡:: : : ヽ: : : :::::::::::::::::: : :: :: :: : ::ミ
  彡WW V|:::::::::::::: ::: ::: :: :: :/::::::: ::ミ
   彡彡丿::::::::: :: : ::::::::::::: :丿:::::::::::ミ
    彡ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\VWWミ
     ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミミミ
    ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: :: :ミミ
    ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: :: :: ミ
    ミ::::::::::::::::::::::::::::::::: :: :: :: : ::ミ
    ミ:::::::::::::::::::::::::::: ::: : :::: ::: :: :ミ
   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :ミミミ
   ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: :ミ
  ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::ミミ
  ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::ミ
  ミ::::::::::::::::::::::::::::∩::::::::::::::::: : :: :: ::ミ
 ミ:::::::::::::::::::::::::::::丿|::::::::::::::::::::: :::: ::ミ
 ミ:::::::::::::::::::::::/  ヽ::::::::::::::::::::: :: ::ミ
 ミ::::::::::::::::::/     彡::::::::::::::::: :ミ
 ミ::::::::::::::::/        \:::::::::::::::ミ
  VWW            VWW


76 :take:04/03/27 01:02 ID:JJ+1uA5f
フーン氏、マチマチマ氏乙です。

77 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/27 18:12 ID:ED+FecPa
http://aa.peko.2ch.net/aastory/kako/1032/10320/1032009859.html
第1スレ過去ログがここに移動してますた。

78 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/27 18:15 ID:ED+FecPa
あと、誰か第2スレのdatもってるひといませんか?

79 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/27 21:57 ID:d+z3iW9r
保管庫から取ってくれば良いんじゃないですか?(大爆笑

80 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/27 22:24 ID:d+z3iW9r
正直スマンかった。

81 :マチマチマ:04/03/27 22:28 ID:TfW5PdIM

  __________
/                \
| おい、とうとうフィンドが  |
| 侵略を開始したらしいぞ |
\__________/
                       _______________
                     /                       \
                    | マジで?どうしよう、            |
                    | 俺の母ちゃん梨国にいるんだけど   .|
                     \_______________/

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| それで、フィンドが次に侵略する  |
| 国を発表したとか・・・         |
\______________/

82 :マチマチマ:04/03/27 22:29 ID:TfW5PdIM






         フィンド編第ニ話 「タコの足」







83 :マチマチマ:04/03/27 22:35 ID:TfW5PdIM
──とある洞窟;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;P_P;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧∧∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
(;‘∀‘);;;;;;;;;;;;;;;∩´Д`);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
( つ^l⌒l;;;;;;;;;;;;(    );;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;ヽ___
ヽ(_)_);;;;;;;;;;;| | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;L;;;;;;;(__)_);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(´∀`;);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┌──/|───────────────;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|・・・ああ。それでお前等で最後なんだな? ;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|・・・・わかった。じゃ、絶対生き残れよ・・・ ;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;└──────────────────;;;;;;

84 :マチマチマ:04/03/27 22:38 ID:TfW5PdIM
──とある洞窟;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;P_P;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧∧∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
(;‘∀‘);;;;;;;;;;;;;;(´∀`; );;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
( つ^l⌒l;;;;;;;;;;;;;(    );;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;ヽ___
ヽ(_)_);;;;;;;;;;;| | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;L;;;;;;;(__)_);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(´∀`;);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┌──/|─────────────────
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ガーナンド様、全員避難が完了したみたいです。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;└────────────────────
┌/|─────────────────────────
|・・・はい。これで誰もいない城にフィンド軍が入ればあの罠で
|なんとかなると思うのですが・・・まさかこんなにも早く侵略に
|とりかかるとは・・・
└──────────────────────────

85 :マチマチマ:04/03/27 22:43 ID:TfW5PdIM
──数時間前、ジエン国
  __________________

| 皆、とうとうフィンドが動き出したらしい・・・
\_______  __________
            V

. .             ∧_∧        | ̄ ̄|
            ( ;・∀・)   .  _|__|_
.               .( {|:|} )
         \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    .    /| _/|   目     目\(・∀・)
     .  ( ´Д) 目   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (    )\   < ・・・ハイ。しかしたった一日で一国を滅ぼすとは・・・
       ⊂  ∪. \   \____________________
              .\ 目          \  ,,,,,,,,,,,,,,
              .. \            \(<_`  ) 
             ∫,,,∫ \           目⊂ ⊂日
             <#゚ -゚>  \目           \(__)
             (  つ   \  目     .    \
             ⊂ ノ     .| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ┌/|────────────────────
                              |それにしてもだ、モラザー。
                              |そんな誰も知ってることを話すということは・・・
                              |何か別にフィンドに関係することがあるってことだな?                               └─────────────────────


86 :マチマチマ:04/03/27 22:44 ID:TfW5PdIM
──数時間前、ジエン国
  __________________

| じつは・・・フィンドがうちに手紙をよこしてきたんだ。
\_______  __________
            V

. .             ∧_∧        | ̄ ̄|
            ( ;・∀・)   .  _|__|_
.               .( {|:|} つロ
         \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    .    /| _/|   目     目\(・∀・)
     .  ( ´Д) 目   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (    )\   < 手紙・・・・ですか?
       ⊂  ∪. \   \________
              .\ 目          \  ,,,,,,,,,,,,,,
              .. \            \(<_`  ) 
             ∫,,,∫ \           目⊂ ⊂日
             <#゚ -゚>  \目           \(__)
             (  つ   \  目     .    \
             ⊂ ノ     .| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|



87 :コピペミスったぁ!:04/03/27 22:46 ID:TfW5PdIM
  __________________

| どうやら、次にギャナグラディシュを攻め落とした後
| 梨国と、うちを攻め落とすつもりらしい・・・
\_______  __________
            V

. .             ∧_∧        | ̄ ̄|
            ( ;-∀-)   .  _|__|_
.               .( {|:|} つロ
         \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    .    /| _/|   目     目\(∀・;)
     .  ( ;´Д) 目   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (    )\   < ええっ!?それって・・・
       ⊂  ∪. \   \________
              .\ 目          \  ,,,,,,,,,,,,,,
              .. \            \(<_`; ) 
             ∫,,,∫ \           目⊂ ⊂日
             < ;゚ >  \目           \(__)
             (  つ   \  目     .    \
             ⊂ ノ     .| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|

88 :コピペミスったぁ!:04/03/27 22:50 ID:TfW5PdIM

──そう、フィンドは短い期間でイーストアース同盟諸国とジエン国を滅ぼすつもりなんだ・・・


  人人人人人人人
<           >
< ぐぁぁぁっ!!!>   人人人人人
<           >  <      >
  YYYYYYYYYY    < ギャァーッ! >
                <      >
                  YYYYYY
    人人人人人人人人人人人人人人人人
  <                        >
  < ・・・っ!?モ、モナルガにジゴー!? >
  < ・・・・あ、貴方達は!           >
  <                        >
   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
                             | ガーナンドさんよ、まぁうちをあんまりなめちゃ |
                             | いけなってこった。・・・じゃ、バイバイ。      |
                              \___________________/  

89 :コピペミスったぁ!:04/03/27 22:52 ID:TfW5PdIM
     |
     │
     └─┬──────────────────
        │
        │   ┌───┐
        │   │┌─┐│┌────┐
        │   │└─┘││モラザー │
        │   │      ││軍事拠点│
        │   │      │└────┘
        │   │      │
        └──┴───┴───────────
                         ○
                        (ヽ|/丿

         ○
        (ヽ|/丿                          ○
                                     (ヽ|/丿
             λ_,,,,
             (    )
             (    )  ザッ
#######
# 続 #
#######  

90 :マチマチマ:04/03/27 22:53 ID:TfW5PdIM


 


                      λ
                    ;;;;;;;;;;;;;;
                ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


       フィンド編 第三話 「反撃」

91 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/27 23:02 ID:6SrOIkZZ
乙でした
ところで>>83って通信か何かしてるんですか?


92 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/27 23:41 ID:/D5MiMIh
乙ー。

93 :マチマチマ:04/03/28 09:16 ID:G2ZWPgF8
>91
そゆことでつ。

94 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/28 09:42 ID:ziVV+4mJ
雰囲気読めないやつ多いな

95 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/28 09:50 ID:IlrK6jIP
>>93
でも時代背景的に通信機器の類てまだないんじゃないかと思うんですけど

96 :マチマチマ:04/03/28 10:12 ID:qy0CVWlV
>95
あっ・・・まぁそこはギャナグラディシュの科学がほんのちょっとだけ進んでるということでどうか一つうわなにするやめr

97 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/28 10:28 ID:IlrK6jIP
>>96
いやそんなに気にしないでください
ちょっと気になっただけですから
本当にすいません

98 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :04/03/28 12:36 ID:E1XVu2oZ
マチマチマよ意味がわからんなんでわざわざ遠くの国を攻める?
しかもフィンド軍はネイまで移動してきたんだろ
ギャナグラデシュとシャラネンマーの二国間を移動すれば
兵は疲労するし異国の風土に士気は下がる。
フィンドは短い期間でイーストアース同盟諸国とジエン国を滅ぼすつもり?
絶対無理だ。

ギャナグラディシュの科学がほんのちょっとだけ進んでるということ?
日本史で考えれば火縄銃伝来から83で使っているような
通信機製作までおよそ400年の間がある。

悪いこと言わんから1,2話保管しないように保管庫さんに言って
勉強してもう一回やりなおせ



99 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/28 13:17 ID:7x8e4TBq
>>98
あれは通信機ではなく魔法(ターン

100 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/28 13:46 ID:QQjbUHwv
手っ取り早く伝声管という事に

101 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/28 13:56 ID:E1XVu2oZ
洞窟の中で伝声管は有り得ないだろ

102 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/28 15:14 ID:ziVV+4mJ
実は大声で叫んでる?

103 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/28 15:20 ID:XGbJeBCv
>>98ネイには海路で逝ったっつーことで(爆

104 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/28 17:01 ID:E1XVu2oZ
>>102あきらかに叫んでないし

>>103当時の船はマストでしか進めんし
武器の補給の仕様が無い

しかもなんで遠くの国攻撃するの?
逆に不利だろしかもまだ敵を倒し終わってないのに他の国に宣戦布告するし

まぁスレが荒れるからこれ以上言わないけど
少し勉強して行え他の職人さん達にも迷惑がかかる。

105 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/28 17:23 ID:aWIyOiBd
マチマチマさんのいうとうりこんな短期間で敵をせめるには
第二次世界大戦のように機械化された部隊でないと無理だと思う、当時の技術レベルを考えると
不可能に近い、いいや、言い切ってもいい
あんな遠くの国を攻めるなら一個一個攻めなければならない
しかもジエン国を倒してしまえば自分の国にその矛先がて向いてしまうのを
予測できない事はないとおもうのだが
あと途中に障害がやまほどあるし




106 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/28 21:54 ID://LfjREy
フィンドの国に未来からタイムマシンを使って降り立った人物が居たんだ!

107 :442 ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 00:16 ID:SBrIFLoT
問題提起をしている間に申し訳ない
とりあえず20コマ+予告2コマを投稿させてもらってもいい…のかな?

108 :442 ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 01:04 ID:SBrIFLoT
それでは明日の夜にでもはります

109 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/29 21:46 ID:b8h9ZXpz
フィンドで古代兵器がハケーソされたとか。
そういう半ば無謀な設定でもしなけりゃ話の辻褄が合わん。

110 :kept:04/03/29 21:54 ID:P0/gRBEp

          ┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

                 再び嵐へ

          ┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

111 :kept:04/03/29 21:55 ID:P0/gRBEp

                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             |いかがいたしましょう?
                             \
                                ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |・・・・・・・・・・・
                  \
                     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄

                    ∧_∧          ,,,,,,,,,,,,,,
                    (    )         [|,,●,,,|,]
                   ⊆ \ /⊇       (・Д・  )
       ∧∧β       ;;;;;;|   †  |;;;        (” :  ”)
      (,,・д・)        ;;;;;;/  人 ヽ;;         |._.:.__ヽ|
─┐  ┌─┐丿┌─┐  ┌─┐  ┌───────┐  ┌─┐  ┌─┐  ┌─┐ 
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤┌──┬──┐├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┐
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│    │    │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│  ○│○  │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│    │    │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴┘└──┴──┘└┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘




112 :kept:04/03/29 21:55 ID:P0/gRBEp

                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |モラン、部隊編成を急がせろ
                  |それと情報だ!!
                  \
                     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
                                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                |はっ直ちに
                                \
                                   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄

                    ∧_∧          ,,,,,,,,,,,,,,
                    ( ´Д`)         [|,,●,,,|,]
                   ⊆ \ /⊇       (・Д・  )
       ∧∧β       ;;;;;;|   †  |;;;        (” :  ”)
      (,,・д・)        ;;;;;;/  人 ヽ;;         |._.:.__ヽ|
─┐  ┌─┐丿┌─┐  ┌─┐  ┌───────┐  ┌─┐  ┌─┐  ┌─┐ 
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤┌──┬──┐├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┐
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│    │    │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│  ○│○  │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│    │    │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴┘└──┴──┘└┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘


113 :kept:04/03/29 21:56 ID:P0/gRBEp

                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                |雲行きが怪しくなってきましたね・・・
                \
                   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄

                    ∧_∧
                    ( ´Д`)
                   ⊆ \ /⊇
       ∧∧β       ;;;;;;|   †  |;;;
      (,,・д・)        ;;;;;;/  人 ヽ;;
─┐  ┌─┐丿┌─┐  ┌─┐  ┌───────┐  ┌─┐  ┌─┐  ┌─┐ 
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤┌──┬──┐├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┐
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│    │    │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│  ○│○  │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│    │    │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴┘└──┴──┘└┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘


114 :kept:04/03/29 21:57 ID:P0/gRBEp

レオニダスはこの戦争を乗り切るためタカラと連合を組みタカラを
連合の総帥とした。
この後タカラ・ジューウェルは新勢力「ヴァイツェン」を建国「GSUK」から
独立と共に戦線を布告

またタカラに賛同しない者たちの中で新たに独立をする者が出た
「ホルヴァス」 と モナエト再興を狙う「モナエト解放軍」である

最新勢力図
                          ____
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   \      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            \   \   /
                            /    \/
      モナシア帝国            /ホルヴァス/    ヴァイツェン
\                       /       /
  \                    /        \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/\____/ ̄ ̄| ̄ ̄\    \
           . │       .     /     \   /
    フラソス     │  ジエン国   .│       \   ̄\
                │            │         ̄ ̄ ̄\
                │            .│  アヒャ軍国主義国  \
      / ̄ ̄ ̄|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          / ̄\
     /       |    /           \        /    \
    /        |  /          / ̄      /        \
  /          |/           /       /           \
/                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              \
                                                 \
                               / ̄ ̄ ̄ ̄\
                               \       \
                         ギコットランド及びしぃングランド連合王国
                              /           \
                            /              \
                             ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

115 :kept:04/03/29 21:58 ID:P0/gRBEp

もちろんこのヴァイツェンは連合国となったが政治はすべてタカラが行った



\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  \   /                           |          \
   \/                          /モナエト解放軍   \
   /        ヴァイツェン            /             /
 /            ___          /             /
 \          / ̄   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |         / 1    |     梨国                   \
  \        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                           /    /\
 ̄ ̄\              |                       __/チョソ鮮  \/
     \             |                    /\__\     /\
   / ̄\          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         /   \  \  /  /←モラッポン(目本)
  /     \        \           \       \   モナン国/  /
/        \        \         /        \        ̄ ̄ ̄ ◇
           \        \       |_______\    □  □
            \        \フィンド  .|          / \
             \        \     |ギャナグラディシュ /   \
               ̄ ̄\     |     |         /      \
                  \    |\  /\/ ̄ ̄ ̄ ̄\ ネイ /
                    \   | \/           \  /
                     \  |                \/
                       ̄
※1はモランツ抗戦派

116 :kept:04/03/29 21:58 ID:P0/gRBEp

本編はここまで
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |タカラさまヴァイツェン建国おめでとう御座いますニダ
          \
             ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

              ∧_∧
   ∧ ∧       <`∀´ゝ >
   (,,^Д^)      ※§※※※
   (| :|: |)     . |  :|:     |
   / 人 ヽ      |  :|:     |
    し`J      ノ  人 ヾ ヽ ゞ
           ⌒⌒  ⌒⌒⌒
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|アハハハハまさか連合と証して統一されたとは誰も
| 考えないでしょう
\______________________


117 :kept:04/03/29 21:59 ID:P0/gRBEp

              ∧_∧
   ∧ ∧       < `∀´ >
   (^Д^)       ※§※※※
   (| :|: |)     . |  :|:     |
   / 人 ヽ      |  :|:     |
    し`J      ノ  人 ヾ ヽ ゞ
           ⌒⌒  ⌒⌒⌒
      ∧_∧
      (    )
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|は〜いは〜いちょっとすいません
\_______________


118 :kept:04/03/29 22:00 ID:P0/gRBEp
     
              ∧_∧
   ∧ ∧       < `∀´ >
   (^Д^)      ※§※※※
   (| :|: |)     . |  :|:     |
   / 人 ヽ      |  :|:     |
    し`J      ノ  人 ヾ ヽ ゞ
           ⌒⌒  ⌒⌒⌒
      ∧_∧
      ( ・∀・)
      (    )
      | | |
      (__)_)
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|みなさまkeptです
\_______________


119 :kept:04/03/29 22:00 ID:P0/gRBEp

    (誰?)      ∧_∧(侵入者?)
   ∧ ∧       < `∀´ >
   (^Д^)      ※§※※※
   (| :|: |)     . |  :|:     |
   / 人 ヽ      |  :|:     |
    し`J      ノ  人 ヾ ヽ ゞ
           ⌒⌒  ⌒⌒⌒
      ∧_∧
      ( ・∀・)
      (    )
      | | |
      (__)_)
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|今回は少し不明な点が多いいので
|解説を入れたいと思います
\_______________

120 :kept:04/03/29 22:01 ID:P0/gRBEp

( ・∀・) 今回建国されたヴァイツェンはタカラの国とモナエトの連合国という形をとっています
                          ____
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   \      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            \   \   /
                            /    \/
      モナシア帝国            /ホルヴァス/    ヴァイツェン
\                       /       /
  \                    /        \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/\____/ ̄ ̄| ̄ ̄\    \
           . │       .     /     \   /
    フラソス     │  ジエン国   .│       \   ̄\
                │            │         ̄ ̄ ̄\
                │            .│  アヒャ軍国主義国  \
      / ̄ ̄ ̄|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          / ̄\
     /       |    /           \        /    \
    /        |  /          / ̄      /        \
  /          |/           /       /           \
/                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              \
                                                 \
                               / ̄ ̄ ̄ ̄\
                               \       \
                         ギコットランド及びしぃングランド連合王国
                              /           \
                            /              \
                             ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


121 :kept:04/03/29 22:02 ID:P0/gRBEp

( ・∀・) 一番古い図でいいますとタカラの国はモランツです

( ・∀・) モランツはタカラに少し前から征服されてますからこのまま統治しても
       そこらじゅうで反乱ということはあまりありません

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                \   /
                  モナエト連邦         \/


  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/\____/ ̄ ̄| ̄ ̄\             / ̄ ̄ ̄
           . │       .     /     \          /
    フラソス     │  ジエン国   .│       \_____/
                │            │              |
                │            .│  アヒャ軍国主義国  |   モランツ
      / ̄ ̄ ̄|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          / ̄\
     /       |    /           \        /    \
    /        |  /          / ̄      /        \
  /          |/           /       /           \
/                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              \
                                                 \
                               / ̄ ̄ ̄ ̄\
                               \       \
                         ギコットランド及びしぃングランド連合王国
                              /           \
                            /              \
                             ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


122 :kept:04/03/29 22:03 ID:P0/gRBEp

( ・∀・) しかしタカラはモナエトも欲しかったわけです。そのために昔レオニダスをモナエトに行かせて
      モナエトで権力のある人物にしたのです(ワイ〜ロをわたしたりしてね)

                          ____
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   \      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            \   \   /
                            /    \/
      モナシア帝国            /ホルヴァス/    ヴァイツェン
\                       /       /
  \                    /        \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/\____/ ̄ ̄| ̄ ̄\    \
           . │       .     /     \   /
    フラソス     │  ジエン国   .│       \   ̄\
                │            │         ̄ ̄ ̄\
                │            .│  アヒャ軍国主義国  \
      / ̄ ̄ ̄|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          / ̄\
     /       |    /           \        /    \
    /        |  /          / ̄      /        \
  /          |/           /       /           \
/                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              \
                                                 \
                               / ̄ ̄ ̄ ̄\
                               \       \
                         ギコットランド及びしぃングランド連合王国
                              /           \
                            /              \
                             ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

123 :kept:04/03/29 22:04 ID:P0/gRBEp
( ・∀・) 宰相にまで昇りつめモナートルを操れるようになればOK
      モナートルを幽閉し倒れたとでも言えばいいわけです。
      もう後はレオニダスの自由!!

( ・∀・) もうレオニダスは「よ〜しもうパパ、タカラにくだっちゃうぞ〜」な状態です
       しかしすぐにタカラにくだるのはおかしいそこで連合国にしたわけです


 ミ"χ"ミ
 < `∀´ >
 =⊃==Ο=≪二二二二ノ
 /__.人_ゞ
 し (_) ミ"χ"ミ
       < `∀´ >
       =⊃==Ο=≪二二二二ノ
       /__.人_ゞ
        し (_)
      ∧_∧
      ( ・∀・)
     と    つ
      | | |
      (__)_)
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|一番簡単に言うと
|ヴァイツェンは連合国でそのTOPがタカラです。
\_______________

124 :kept:04/03/29 22:04 ID:P0/gRBEp

 ミ"χ"ミ牢屋にぶち込むニダ
 < `∀´ >
 =⊃==Ο=≪二二二二ノ
 /__.人_ゞ
 し (_) ミ"χ"ミ侵入者ニダ
       < `∀´ >
       =⊃==Ο=≪二二二二ノ
       /__.人_ゞ
        し (_)
      ∧_∧
      (    )
     と    つ
      | | |
      (__)_)
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|さわがし・・・・・・い・・・・・・・な
\_______________


125 :kept:04/03/29 22:05 ID:P0/gRBEp

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |ついでに言うと反乱分子ははじに追いやったニダ
          \
             ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                  \ うるさい黙るニダ
              ∧_∧                 \
   ∧ ∧       <`∀´ゝ >          ぎゃあ〜〜〜
   (,,^Д^)      ※§※※※               /
   (| :|: |)     . |  :|:     |             /アイゴ〜逃げたニダ
   / 人 ヽ      |  :|:     |
    し`J      ノ  人 ヾ ヽ ゞ
           ⌒⌒  ⌒⌒⌒
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| わからなかったら聞いて下さいなるべくわかりやすくこたえます
\__________________________

                              ーTo be continuedー


126 :kept:04/03/29 22:07 ID:P0/gRBEp
http://www.geocities.jp/fan_europeaso/
こちらに感想スレを立てさせていただきました。

127 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/29 22:41 ID:6krMf8hG
その発言は”こっちにはもう書くな。”と言う意味として受け取って良いですね?

128 :442 ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:28 ID:SBrIFLoT


      投稿前に少し




      ________________
     |>>72様                  |
     |                        |
     |おめでとうございます、今回貴方...  |
     |様のキャラは見事に採用されました...|
     |今後いつになるかわかりませんが... |  コレカラモ オウエン イイ!!
     |必ず出演致しますので......       |     
     |どうぞ期待しながらお待ちください.... |     /☆\
     |                        |     (,・∀・,)
     |またキャラ名「イヴァン」殿の正式..... |
     |名称を教えていただきたいです    |
     |お待ちしていますのでいつでもどうぞ.|
     |                        |
     |それでは                   |
     |          442 ◆sfWLaJfMA. |
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~




129 :442(0/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:36 ID:SBrIFLoT
前回のあらすじ

モラザーやレコーゾ、フェイスは「このままジエン国にいるべきなのだろうか?」
と思い悩むが、現在では「前に進むしかない」という答えを自分の中で導き出した

そして数日後、フラソスに帰ったヒゴルガが上官へ報告に行く

そこで明かされる作戦名「Double Fake」の正体とは?
読者になんの伏線もはらずに出演の新キャラとは?

                        さて、まいりましょう

130 :442(1/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:38 ID:SBrIFLoT


   フラソス国内―――


__________________________________
                  ________
                 /     │      \
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ │.       |
 これはヒゴルガ様、ご苦労様です | │         │
                      / .│.       │
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V  ̄ | ̄ ̄ ̄  │        │∬∬
.         _ .∧_∧  |      |       |(~^~^) 
         |:|( ・∀・ )∩       |.          | |  .|
         |⊂ [:] _ ノ|     (ヽ,,,,,/)   ____________
         |:|| | | |     (    )  ノ君もご苦労、ここをあけてくれ|
         (ノ.(_(_) |___ と    )   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      || | ̄ ̄ ̄
                      /__(_) 


131 :442(2/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:39 ID:SBrIFLoT
       ::|::|:::::::::::::::::::|                          ::|::|:::::::::::::::::::|
       ::|;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;/                        ::|;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;/
       :;;| | ̄ ̄ ̄|                         :::| | ̄ ̄ ̄|
       :;;| |      |                         :::| |      |
       :;;| |      |                         :::| |      |
       ::;| |      |                         :::| |      |
       ::;| |      |                         :::| |      |
       ::;| |      |                         :::| |      |
       ::;| |      |                         :::| |      |
_____|_|___|______________|_|___|_________
: :::::::::::::::::::::;;;|;;|::::::::::::::::|;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::: :::;;|;;|::::::::::::::::|;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: ::::::::::::::::::::;;;;|;;|;;::::::::::::;;|;;::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::;;;;|;;|;;::::::::::::;;|;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'―――'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'―――'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    (ヽ,,,,,ノ)    ______________
    (゚∀゚ )   <こんな夜中にご報告にこいたぁ…|      
     (<V> )     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
   .. |  |  |)))         
    (_/)__ヽ))) 

132 :442(3/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:40 ID:SBrIFLoT


                                   ______________
                                  ノゴレアス=ヒゴルガです、作戦の  |
                                  | ご報告にあがりました       |
                                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::|                 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::|                 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::|                 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::|  <ご苦労、入ってくれたまえ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::|                 |::::::::::::::: /\      .ノヽ::::::::::::
::::::::::::::::::::::|                 |:::::::::::::: (  .\,,,,,,,,,,ノ  ):::::::::::
::::::::::::::::::::::|                 |::::::::::::: /         ヽ::::::::::::
::::::::::::::::::::::|                 |::::::::::::: i          i::::::::::::
::::::::::::::::::::::|                 |:::::::::::::: ヽ _____/::::::::::::
::::::::::::::::::::::|                 |::::::::::::  /        \::::::::::::
::::::::::::::::::::::|                 |:::::::::::::  |          |:::::::::::
::::::::::::::::::::::|                 |::::::::::::::: |          |:::::::::::
::::::::::::::::::::::|                 |:::::::::::::::::::|          |:::::::::::



133 :442(4/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:41 ID:SBrIFLoT


   ┏─━                     ┌┓
   ┼━┬┐       ─━─━─━─┓  ┃│
   ┃  ┃┃                     │  │
   │  │           ┏─━─━─╋─┛
 ─╋─╋─━─━─━┴━─━─━┼━──
   ┃  │
   ┃   
   │    そして今俺自身も初めて前へ進むのではないだろうか     │
                                             ┃
.                                          │  │
                      ──━┼━─━─━┬━─━─━─╋─╋─
                        ┏─╋─━─━─┛            │  │
                        │  │                     ┃┃  ┃ 
                      │┃  ┗─━─━─━─       └┴━┼ 
                      ┗┘                      ━─┛ 







     ヨーロピアソ戦線   第十話  「謀略―其の伍―Real Double Fake 」



134 :442(5/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:42 ID:SBrIFLoT



               .;';
               .::" '':.
      .:';,:'~'.,.:.';,,..,.,..:"   '゙:.
     :'"      ゙     "':    r---------------------------┐
      :゙   ●      ● ":    |  やぁヒゴルガ、待っていたんだぞ  |
      ;i゙     ヽ---/    ;!'   └---------------------------┘
      ゙!      ヽ-/     :i゙
      "'i            !;'




135 :442(6/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:43 ID:SBrIFLoT



        ,,,,,_∧    r--------------------------┐
        (ヘ・∀・)    | 作戦結果の方を早速だが聞こう  |
        (:::::[A]:::)   └-------------------------┘
        !:::::::!::::::!
        (__)_ヽ        (ヽ,,,,,/)  ___________________
                      (   ) ノはっ、作戦結果をご報告させていただきます |
                     と   )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |||
                      /__(_) 




136 :442(7/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:44 ID:SBrIFLoT

                  ___________________________
                 ノ作戦名「Double Fake」モラザー・フェイスへの説得工作は    |
                |結果から申しますとモラザーは失敗、フェイスは今後こちらから |
                |接触するという形に終りました、申し訳ありません、私のミスです|
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      r------------------------------------------┐
      |そうか、ご苦労だったな…ところで聞きたいんだが|
      └------------------------------------------┘
        ,,,,,_∧                     (ヽ,,,,,ノ)
        (ヘ・∀・)                     (゚∀゚  )
        (:::::[A]:::)                    (::<V>::)
        !:::::::!::::::!                     !:::::!:::::!
        (__)_ヽ                    /___(_)




137 :442(8/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:45 ID:SBrIFLoT







              私の息子は元気だったか?








138 :442(9/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:46 ID:SBrIFLoT







       はい、モラザーは昔と変わらずとても元気そうでした








139 :442(10/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:47 ID:SBrIFLoT

           r--------┐
           |そうか…| 
           └-------┘___________
        ∧_,,,,, クルッ  ノ一つ聞いてもいいですか?| (ヽ,,,,,ノ)
        (    )ミ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (゚∀゚  )
        (:::::::::::::::)ミ        r-------┐      (::<V>::)
        !:::::::!::::::!          |なんだ?|        !:::::!:::::!
        /__)_)          └------┘      /___(_)




140 :442(11/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:48 ID:SBrIFLoT


        __________________________
        ノ私は思ったのですよ何故貴方がフラソスへ私を派遣したのか|
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  (ヽ,,,,,ノ)   ____________________
                  (゚∀゚  )   ノジエン国には練度された兵もいない  |
                  (::<V>::)   |我がフラソスならいつでも打ち破れます |
                   !:::::!:::::!    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  /___(_)   _________________________
                         ノいつでも打ち破れる敵に対して何故わざわざ説得工作を?|
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ,,,,_∧
           (-∀- )   r-----------------------------------------------┐
           (::[A]::::)   | そりゃあ、可愛い息子を取り返さないといけないからなぁ |
           !::::!::::::!   └----------------------------------------------┘
           (_)_)  




141 :442(12/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:49 ID:SBrIFLoT

        _______________________________
        ノ貴方の言っている事は正しい、モラザーへの説得なら私にもわかります|
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  (ヽ,,,ノ)   ________________________
                  ( ゚∀゚ )   ノしかし何故フェイスを説得なさろうと?      | 
                  (::<V>::)   | 戦力的に厄介なのは誰の目から見ても明らか |
                   !:::::!:::::!   |レコーゾ、彼を説得するのがベターなはずです  |
                  /___(_)   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    _______________________________
                   ノ簡単に攻め滅ぼせる国の特に必要でもない士官を何故欲したのですか?|
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ,,,,_∧
           (-ー- )   r----------------------------------------------------┐
           (::[A]::::)   |ほう、興味深い意見だな、それで君はどういう結論をだした? |
           !::::!::::::!   └---------------------------------------------------┘
           (_)_)  



142 :442(13/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:50 ID:SBrIFLoT

    ______________________
   ノこの作戦「Double Fake」の真の目標はモラザーと…|
   |この私だったのではないですか?           |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       .,..         .,.,
        :. ゙:,        .:' ゙;.
       ;. ゙';,       .;'  ";
       ';:  ゙':,..,..,..,..,..,:'"   ;'          r(-ー- )---------------┐
       .:゙            ";          |ほう、何故そう思うのかな?|
       ゙:;  ○    ○    ゙':         └----------------------┘
       ;:'    ヽ-/      ゙;'
       '!'     V      ";'
       ゙"            



143 :442(14/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:51 ID:SBrIFLoT

        _________________________
        ノ私は昔モラザーとは生死を共にするとまで誓った仲でした|
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  (ヽ,,,ノ)   _______________________
                  ( ゚∀゚ )   ノつまり私は寝返ると思われているのですね?| 
                  (::<V>::)   | 私の真意を貴方は見ておきたかったんだ   |
                   !:::::!:::::!    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  /___(_)  
                          ______________________
                         ノとても巧妙な作戦でしたよ反吐がでるほどに……ね|
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ,,,,_∧
           (^∀^ )   r------------------------------------------------┐
           (::[A]::::)   | ヒゴルガ、お前の言うことに何か確証はあると言うのか? |
           !::::!::::::!   └-----------------------------------------------┘
           (_)_)  



144 :442(15/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:52 ID:SBrIFLoT
                
                  _________
                 ノ …いえ、ありません|
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      r--------------------------------------------┐
      |それでは上官への中傷になるぞ、気をつけるんだな |
      └--------------------------------------------┘
        ,,,,,_∧                     (ヽ,,,,,ノ)
        (ヘ・∀・)                      (゚-゚  )
        (:::::[A]:::)                    (::<V>:)
        !:::::::!::::::!                     !:::::!:::::!
        (__)_ヽ                    /___(_)



145 :442(16/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:53 ID:SBrIFLoT
                
                  _________
                 ノはい……失礼します|
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      r-------------------------------------┐
      |まぁその問いに対する答えはYESなんだがな|
      └-------------------------------------┘
        ,,,,,_∧                     (ヽ,,,,,ノ)
        (ヘ・∀・)                クルッ ミ(    )
        (:::::[A]:::)                    ミ(::::::::::)
        !:::::::!::::::!                     !:::::!:::::!
        (__)_ヽ                    /___(_)



146 :442(17/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:54 ID:SBrIFLoT

                
                  ___________________
                 ノこの国のためを思ってやったことでしょうから|
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      r-------------------------------┐
      | …ありがとうヒゴルガ、試験は合格だ |
      └-------------------------------┘
        ,,,,,_∧                     (ヽ,,,,,ノ)
        (ヘ・∀・)                     (    )
        (:::::[A]:::)                    (::::::::::)
        !:::::::!::::::!                     !:::::!:::::!
        (__)_ヽ                    /___(_)



147 :442(18/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:55 ID:SBrIFLoT



        ,,,,,_∧                     (ヽ,,,,,ノ)
        (ヘ・∀・)                     (゚∀゚# )彡
        (:::::[A]:::)                    (::<V>:)
        !:::::::!::::::!                     !:::::!:::::!
        (__)_ヽ                    /___(_)

                                (ヽ,,,,,ノ)
            あんた…喧嘩売ってんのか?>(゚∀゚# )

    ,,,,,_∧
    (ヘ・∀・)<違うな、私はこの国のためを思ってやったことだ
          君は我が息子モラザーと同じように若い、その若さが愛国心を薄れさせる場合が時にある
          その愛国心をためさせてもらったのさ

                                (ヽ,,,,,ノ)
                     ・・・・・・・・・・・・・>(゚-゚   )

    ,,,,,_∧
    (ヘ・∀・)<そして君にもう一つ頼みたいことがある、それは王がジエン国に私の息子がいる
          これがわかってしまった時の対策だ


148 :442(19/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:57 ID:SBrIFLoT
                
                  _________________
                 ノ 少しお時間をいただけないでしょうか…|
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      r------------------------------------------------┐
      |構わんよ、言っておくが私はこの国を裏切るつもりだけはない |
      |それについては君が協力を申し出た時に説明しよう       |
      └------------------------------------------------┘
        ,,,,,_∧                     (ヽ,,,,,ノ)
        (ヘ・∀・)                     (゚-゚  )
        (:::::[A]:::)                     (::<V>::)
        !:::::::!::::::!                      !:::::!:::::!
        (__)_ヽ                    /___(_)



149 :442(20/22) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:58 ID:SBrIFLoT







         君にとっても長い一日だったろうな、お休み



                               .↑↑↓↓←→←→
                              ←To Be Continued⇒
                               .↓←↑→↓↓↑→


150 :442次回予告(1/2) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:58 ID:SBrIFLoT
         
      
        舞台は    .                .          .
       .          .       o
    .      .          .          .        n    .
    t  .      .             u       .        .   .
   .                .              あの男へ    .
         .     e       .     .          .       .
     .                        .           .      .
      . 会うはなつかしき はるか日の友 男は何を想う?  . c    .
  .                        .          .        .
   b     .           .            .           d  .
    .   戻る    .           .         .    .       
  .                 .  o             その時      
      .     i                 .            .     .
                e        .         t    .
      n         .               .           .
    .                  .               .


151 :442次回予告(2/2) ◆sfWLaJfMA. :04/03/29 23:59 ID:SBrIFLoT








     第十一話
 
     其の一                「俺様何様ギコット様」


                        
                          wWw  
         皆、期待してまってろよ!>(゚Д゚,,) 


152 :442 ◆sfWLaJfMA. :04/03/30 00:11 ID:b8yGd6oQ
>>127
感想スレの意義を消してしまうのかもしれないので
このコメントは後に撤回するかもしれないけど

無理矢理「ここに書くな!」とは言わないし言いたくありません
感想スレを作っても本スレに書いてしまう人も必ずいますから
ただその時は 煽りや暴言を吐かずに皆さんが大人になって
「感想スレがここにあるから、ここで書くと他の人とも話せるよ」と誘導でもしてやってください

話しが凄い矛盾してる気がするけどそういうことです
なんか打開策考えてきますね

153 :442 ◆sfWLaJfMA. :04/03/30 00:20 ID:b8yGd6oQ
あと何を言いたかったんだっけ…年だなぁ

>>128のようにキャラ採用しましたら、簡易ですが様々な国のキャラコメントと共に
採用証書をお届けさせていただきます
 まぁ他の作者さん達に先に使われちゃったらもう使えませんがw

>>フーン氏、キャラ日記更新面白いです、がむばってくだしぃましぇ
したらばの方ものぞかせていただきます

来週はお休みをいただいて再来週の日曜日夜にまた投稿したいと思います
次回はギコット祭り?で46コマ前後だと思います  それでは

154 :72:04/03/30 01:04 ID:heRIOR8+
442 ◆sfWLaJfMA.さま、ありがとうございます。
イヴァンはもともとこれといった名前は持っていません。
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1079260968/l50からの出張です。
暫定:コサックモララーというところでしょうか?
イヴァンの語源はロシアのツァーリ、イヴァン4世より。
相当の激情家で息子を怒りのあまり殴り殺したとか。

155 :72:04/03/30 01:17 ID:heRIOR8+
ちなみに書きこされた時間を見れば分かるようにコサックスレは
長寿を目指せスレ化してます。
そろそろageて来るかな・・・。

156 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/30 05:56 ID:unlTZ025
もう5スレ目か・・・・
今なんとなく読み返してるんだけど、
俺、弐駄さんのころからいるもんで、
なんとなく弐駄さんの作品の雰囲気が懐かしいな

>>130-151
グッジョブ(´ー`)b

157 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/30 16:17 ID:lRjdLjMK
  ∧∧
  ( ゚∀゚)
 ─⊃─⊃─|>
  | :| |
  ~し`J

【フェイ=ツーネア】
アヒャ国の若き部隊長
兵の能力を見極める事が上手いが、
それを使いこなすことが出来ないでいる
かなりの槍の使い手

キャラ投下しか出来ませんが
これからも応援しています

158 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/30 16:39 ID:UMkxuV5U
>>all
>>126に質問スレを立てました。ご利用ください
ちなみに俺も質問があるので書きました。
設定についてちょっとよくわからんので

159 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:28 ID:nS9yEmA8
ようやくできました。投下させていただきます。

160 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:29 ID:nS9yEmA8
1/22





                 モラル山脈

                                 :::::::
              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,,, - '''' ''':‐-,,, _-:‐,''''' ,''''''''::,,,,
          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,,, - '''' '-:‐:: ::::::::::::::::::: '''ヽ
       :::::::::::::::: ;,,, - '''' ''' ''':‐-, ,,, - '''' ''':‐-,, :::::   ;,,, - '''' ''':‐-:,,,,,:,丶
      ::::;,,, - '''' ''':‐-,,::::::::::::,,,,,:,'''''':‐-,, :::::::::::::;,,, - '''' ''':‐-::::::::::::::-:‐''''  ''''‐-
  ;,,, - '''' ''':‐-,, ::::::::::::: -:‐''''  ''''‐-:::::::::::::  :::::::::::::         ::::::::::::::
   ::::::::::: ;,,, - '''' ''':‐-,, ::::::::::::::::

   モナエトと南ヨーロピアソを分断するスレード大山脈に属する山岳地帯である。

161 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:30 ID:nS9yEmA8
2/22

   かつてのヨーロピアソ戦争、クラスボデー継承戦争の両大戦時にモランツは
   このモラル山脈の山岳地という地形を生かし防衛戦を展開した。
   その結果、数で勝ったモナシア軍も、
   装備において優れていたモナエト軍もモランツ本土への進入を妨げられた。






                                             lニニlヽ
                    三                    ./ヽ(・Д・;| )
              <========◇                  ‖  ヽ#####つ
   ∧_∧          三                    <========◇/ヽ ヽ
  ( ;´Д`)                               [◎‖  / ◎](__)
  と""<†>つ┫二二フ                            \ /
  /_ノ人ヾ_ヽ            三                      lニニlヽ
  (__)(__)          <========◇              /ヽ(・ー・;| )
                        三                ‖  ヽ###:と)
            .| ヽ                          <========◇/ヽ ヽ
            .| |                          [◎‖  / ◎] (__)
   三  ∧_∧  | |               / ̄ ̄ヽ 三      \ /
      ( `Д´) ━           | ̄ ̄|(lllllllll):| 
   三 (つ"<†>こ○           .|∴, |《__|___《つ[]二二二> 三  ∧
      /_ノ(__),┃           ヽ_ノ(_,\|_|_|  三       ..| |
      (__)                      (___)          | |
                                         / ̄ ̄| |
      ∧_∧                           | ̄ ̄|(lllllllll)= 
  ⊂⌒~つ。Д。)つ┫二二フ                   |∴, |《__|___《○
   (::::::::::::::::::::::::::)                          ヽ_ノ |_|_|_|_|_|ll
                                        (_,(__)


,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー--,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-
;,.;;,.;;ヾ。;:;;ヾ (,.;;:。;ヾ:;ゞ:;ヾ :::ソゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ソ:::ソゞ:;:;ゞ:;ヾ :::ソゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ソ:::ソゞ:;
:;ゞ:;ヾ :::ソゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ソ:::ソゞ:;:;ゞ:;ヾ :::ソゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ソ:::ソゞ:;:;ヾ :::ソ:::ソゞ
:;ゞ:;ヾ :::ソゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ソ:::ソゞ:;:;ゞ:;ヾ :::ソゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ソ::::;ゞ:;:;ゞ:;ヾ :::ソゞ


   そしてモレーを目指すヘーゲルたちはこの天険の地、モラル山脈を越えようとしていた・・・。

162 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:31 ID:nS9yEmA8
3/22

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | (::: -∀-) ざわわ ざわわ ざわわ〜♪
       \_______________________


        _,,.-‐'''""~""'''‐-..,,   パチ      ;;;   パチ
        |"'''- ..______,,....-‐'''"|         ;;;;;;;;;;;
        |   .......................   |       :: ;;;;;;;;;;;;; :;;
        |" ''':::::::::::::::::::::::‐'''"|       ;;;; :::;;;;;::;;;;;;; :;;
        |::::::::::::::::::::::::::: ::::: : :|     .; ;;;::;;;::::::::;;;;;;;;:::
        |::::::::::::::::::::::::::: ::::: : :|     ;;; ;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;
        |::::::::::::::::::::::::::: ::::: : :|      ;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      ;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;パチ
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     / /人人人人
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     /_/ ヽ ヽヽヽヽ
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   
        |"'''-_:::::::::::.,,.::.-‐'''"|   
         "'''- ..______,,....-‐'''"

163 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:32 ID:nS9yEmA8
4/22

モラル山脈:某所
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



              ,,,,,,,,,,∧サトオキビバタケハ♪
             (:::: -∀)     パチ   パチ
             :l::::::::::つ凹     人
             乂::::: ヽ    ,  人 人 ,
            □□(::_)    火火火  ,    □□
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-''''ノ/ヽ\丶ゝ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

164 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:33 ID:nS9yEmA8
5/22
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



              ,,,,,,,,,,∧て                   (\_/)
             (:::: ・∀) て  パチ   パチ        (∀- ::::)
             :l:::::::::::つ凹     人            (  :::::::)
             乂::::: ヽ    ,  人 人 ,           Y ::人
            □□(::_)    火火火  ,     □□  (_::)_) ))
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-''''ノ/ヽ\丶ゝ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

             |\
       / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /|
       | おっ、モラリー。             / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | どうだ一緒に一杯 や ら な い k.| モーラス先輩、僕が下戸なことは知っているでしょう?
       \_______________| それにその言い方やめてください。
                               \______________________
                                   

165 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:34 ID:nS9yEmA8
6/22
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



              ,,,,,,,,,,∧              (\_/)      
             (:::: -∀)-3   パチ   パチ (∀- :::) ヨッコイショ     
             :l:::::::::::つ凹     人      し  :::ノ    
             乂::::: ヽ    ,  人 人 ,  (( < ::::ノ ヾ    
            □□(::_)    火火火  ,   (_::)□□ 
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-''''ノ/ヽ\丶ゝ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

             |\
       / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | はぁ〜、まったく将軍といい、お前といい、うちの隊の
       | 奴らはつきあいが悪いな。
       \_______________________
                                  |\
                            / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            | つきあいが悪いというより、みんな酔うことを
                            | 警戒しているんですよ。というか、こんなときに
                            | 飲んでいるモーラス先輩の方がおかしいですよ。
                            \________________

166 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:34 ID:nS9yEmA8
7/22
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



              ,,,,,,,,,,∧              (\_/)
             (:::: ・∀)    パチ   パチ   (∀・ :::)
             :l:::::::::::つ凹     人       (  ::::::)
             乂::::: ヽ    ,  人 人 ,     /ヽ :::丿  
            □□(::_)    火火火  ,   (_::)□□ 
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-''''ノ/ヽ\丶ゝ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

             |\
       / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | それで、こんな真夜中にどうした。
       | まだ見張りの交代の時間ではないだろ。
       \__________________
                                 |\
                           / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           | いえ、ただ眠れなくてちょっと散歩でもしようかと
                           | 思って起きてみたんですけど。
                           \____________________

167 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:35 ID:nS9yEmA8
8/22
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



              ,,,,,,,,,,∧              (\_/)
             (:::: -∀)    パチ   パチ   (∀・ :::)
             :l:::::::::::つ凹     人       (  ::::::)
             乂::::: ヽ    ,  人 人 ,     /ヽ :::丿  
            □□(::_)    火火火  ,   (_::)□□ 
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-''''ノ/ヽ\丶ゝ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

             |\
       / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | そうか・・・。
       | それにしても気持ちいいほどの静かな夜だな・・・。
       \_____________________
                                 |\
                           / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           | 人気がない山中ですからね。静かなのは
                           | 当たり前ですよ。
                           \____________________

168 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:36 ID:nS9yEmA8
9/22
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  
               ⌒                  ?
              ,,,,,,,,,,∧ヽヽ            (\_/)
             (:::: ^∀) ))  パチ   パチ  (∀・ :::)
             :l:::::::::::つ凹     人       (  ::::::)
             乂::::: ヽ    ,  人 人 ,     /ヽ :::丿  
            □□(::_)    火火火  ,   (_::)□□ 
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-''''ノ/ヽ\丶ゝ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

             |\
       / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | ははは、いやまったくお前は本当に真面目
       | だな。はは・・・。
       \__________________

                                 |\
                           / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           | どうしたんですか?急にそんなこと・・・。
                           \____________________

169 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:48 ID:nS9yEmA8
10/22
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



              ,,,,,,,,,,∧              (\_/)
             (:::: -∀)    パチ   パチ   (∀・ :::)
             :l::::::::::l        人      (  ::::::)
             乂:::::Jヽ コトッ,  人 人 ,     /ヽ :::丿  
            □□(凹_)    火火火  ,   (_::)□□ 
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-''''ノ/ヽ\丶ゝ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

              |\
        / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | ・・・・お前はこの戦争、どう思う?
        \______________

                                 |\
                           / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                           | どうって・・・。
                           \________

170 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:50 ID:nS9yEmA8
11/22
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



             ,,,,,,,,,,∧               (\_/)
             (:::: ・-)    パチ   パチ   (∀・ :::)
             :l:::::::::J        人      (  ::::::)
             乂::::: ヽ    , 人 人 ,     /ヽ :::丿  
            □□(凹_)    火火火  ,   (_::)□□ 
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-''''ノ/ヽ\丶ゝ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

             |\
       / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 俺はな正直連合軍が勝とうがモランツが負けようが
       | 知ったこっちゃない。平和に暮らす人々に害をもたらす
       | ヨーロピアソ諸国など一度全て滅んでしまえばいい。
       \_______________________

                              |\
                        / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                        | ・・・・・・・・・・・・・。
                        \________

171 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:52 ID:nS9yEmA8
12/22
         どこの国の豚どもも所詮自分たちが肥えることしか考えていない。
         そこに住んでいる人たちがどうなろうが知らんぷりさ。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ∧Μ∧
     ( ・∀・)◎
     .[SSSSS] ||  
    /::::::|{|:|}  (つ     フラソスにしたって
    |::::::/-=-)::||ヽ 
    /::::/∧  ヽ::||::::::::::ゝ 
   /::::/_)(___)||::::::/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            |     |┬┴|    ∧∧    | |╋||7 ....|┬┴|     |
            \  ./┴┬|    (゚Д゚/7   ,(*゚ー゚)  ..|┴┬\  /
             V     |   |l/フ   ν' |†||   .|     ∨
         ┬┴┬┴┬ | ̄ ̄ ̄ ∪∪ ̄ ̄ ̄ U ∪ ̄ ̄ ̄| ..┴┬┴┬

        GSUKにしたって
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                             \ │ /
                              / ̄\
                            ─(゚ ∀ ゚ )─
                      ∧_∧     \_/
                     (゚∀゚  )    /  |  \
                    ;⌒●⌒⌒;;
                    ;〜 〜〜;;;;;;
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  

      アヒャも
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              |^^^^^^|
                             (´∀` )
                             (    )
                             | | |
                             (_(__)
            モナエトも
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ∧_ζ∧  ∧_γ∧  ∧_α∧    ∩_ψ∩      
    (-@∀@)  ( *・ー・) ( ´m` )   ミ,■Å■ミ    
    **** [/》__》__》] 凵 † 凵  ノ_」Vl__ゝ
   丿_ハ_ゝ/:∪ЖЖ∪ノ=丿 ヽ=ヽ /  / 二ヽ  ヽ
    (__)_)/::::(__)_) (__)_) く_ノ_X_ヾ_ゝ
     
  そしてモランツの旧政権でさえも・・・
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

172 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:53 ID:nS9yEmA8
13/22
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                       
             ,,,,,,,,,,∧               (\_/)
             (:::: ・-)    パチ   パチ   (・ :::::::)ノノ
             :l:::::::::J        人      (  ::::::)
             乂::::: ヽ    , 人 人 ,     /ヽ :::丿  
            □□(凹_)    火火火  ,   (_::)□□ 
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-''''ノ/ヽ\丶ゝ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

                               /|
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   | モーラス先輩は確かトライモラから北にある     |\
                   | 町の出身でしたよね・・。確か        / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   | ご家族はアヒャとの戦争に巻き込まれて死| それは言わないでくれ・・・。
                   \________________  \___________
                                          

173 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:54 ID:nS9yEmA8
14/22                     
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                        パチ
             ,,,,,,,,,,∧               (\_/)
             (:::: −-)    パチ   パチ   (・ :::::::)
             :l:::::::::J       人       (  ::::::)
             乂::::: ヽ    , 人 人 ,     /ヽ :::丿  
            □□(凹_)    火火火  ,   (_::)□□ 
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-''''ノ/ヽ\丶ゝ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

             |\
       / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
       \__________________

                                 |\
                           / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           | ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
                           \____________________


174 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:54 ID:nS9yEmA8
15/22
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                        
             ,,,,,,,,,,∧              (\_/)
             (:::: −-)              (・ :::::::)
             :l:::::::::J         パチ     (  ::::::)
             乂::::: ヽ    , 人 人 ,     /ヽ :::丿  
            □□(凹_)    火火火  ,   (_::)□□ 
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-''''ノ/ヽ\丶ゝ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

             ∧
       / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | ・・・でもな、俺はあの人ならこの腐れきった世の中を変えてくれると信じているんだ。
       | 将軍ならモランツを新しく蘇らせてくれる。だからあの人にこうしてついてきた。
       | だが、それ以上に俺はウィモラム・ヘーゲルという人間が好きなんだよ。
       | あの人と一緒ならモランツ再興という大義を抱くのも悪くないと思うほどにな。
       \___________________________________
                                |\
                          / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          | ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
                          \__________________

175 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:56 ID:nS9yEmA8
16/22
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                        
             ,,,,,,,,,,∧               (\_/)
             (:::: -∀)              (・ :::::::)
             :l:::::::::J        人 パチ   (  ::::::)
             乂::::: ヽ    ,   ( ) ,     /ヽ :::丿  
            □□(凹_)    火火火  ,   (_::)□□ 
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-''''ノ/ヽ\丶ゝ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

              |\
        / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | なんてたって荒れ狂っていた俺をはじめて理解してくれた人だかr
        \___________________________

176 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:57 ID:nS9yEmA8
17/22
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                        
            /// グテッ           (\_/)
           / / /              Σ(∀・;:::)
              _          ヒュッ    と ::::::) バッ
        (A;; ::::::):::::::: ヽ    ,    人,      < ::::ノ  ヾ
         ∨'''''''∪□(凹_)    火火火  ,   (_::)□□ 
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-''''ノ/ヽ\丶ゝ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

              |\
        / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
        | ウあっ・・・。
        \_________

                                |\
                          / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          | って、ちょっと先輩どうしたんですか!?
                          \__________________

177 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:57 ID:nS9yEmA8
18/22
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                        
                       (\_/)
                       (∀・;:::)三
              _         と ::::::)
        (A;; ::::::):::::::: ヽ    ,   ∬, ヽ:::ヽ 三
         ∨'''''''∪□(凹_)    火火火 :::::::)  ,    □□
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-''''ノ/ヽ\丶ゝ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

                  /|
            / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
            | 先輩!!
            \_________

178 :モランツ抗戦派:04/04/01 01:59 ID:nS9yEmA8
19/22
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                        
       z       (\_/)       
        z    Σ(・∀・;::)    ∫   
         z     と::::と:::::)    ∫   
        (A;; ::::::):::::::: ヽ::::く  ,   ∫ 
         ∨'''''''∪□(凹_):::)  火火火    ,    □□
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-''''ノ/ヽ\丶ゝ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

              /|
        / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |  先輩・・って、酔っぱらって寝てるだけかよ、おい!!。
        \________________________

179 :モランツ抗戦派:04/04/01 02:00 ID:nS9yEmA8
20/22
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              スッ
                        
       z       (\_/)    ∫   
        z      (-−-:::)    ∫   
         z     (::::::::::::::) l l l  ∫   
        (A;; ::::::):::::::: ヽ::::::| l l l,  ∫ 
         ∨'''''''∪□(凹_)::)  火火火    ,    □□
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-''''ノ/ヽ\丶ゝ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

                ∧
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
      | 戦う理由か・・・・。
      \_________

180 :モランツ抗戦派:04/04/01 02:01 ID:nS9yEmA8
21/22
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                        ∫
                        ∫
       z           (\_/)∫   
        z       ))  (::::・−・)∫   
         z    _   (::::::::::::::∫   
        (A;; ::::::):::::::: ヽ  人  Y∫ 
         ∨'''''''∪□(凹_)(::::火火火    ,    □□
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-''''ノ/ヽ\丶ゝ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

              o
             0
           ○
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | それにしても先輩に言ったこと、酔っぱらいの、ただの虚言なのか
    | それとも酔っぱらいすぎて喋ってしまった本音なのか・・・。
    \___________________________________

181 :モランツ抗戦派:04/04/01 02:01 ID:nS9yEmA8
22/22
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::どちらにしろ今夜のことは誰にも言わない方がいいな・・・::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::        :::      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::             ::       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:               :         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               :            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   __         :               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
''=,,,= ソ::::.〉 lヽ""''--=_:                 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::l: :::.| | ( ` .L:::: :::::| l ̄""'''==--...,,,=__          :::::::::::::::::::::::::::::::::::
:|||:::: |:〉 |||  |ll:::|::: ::l  lll  〉::: ::::::ヽ | ``---==...,,,,,,,,,,,,_ ::::::::::::::::::::::::::::::::::
〉::: ::::〉::: :|||:::: l: ::::`i:::ヽl/:::: .〈 ::.:J  |::::l|| : | ::::  |::::::::::::| ::::::::::::::::::::
::::|:::::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: ::::::::::: :::::: .:::: :::::::::::::::| :::::::::::: :::::::::::::::::
::::::: l、「<.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::

                                    続く


182 :モランツ抗戦派:04/04/01 02:02 ID:nS9yEmA8
小ネタ
1/1
翌朝



                 ,,,,,,,,,,∧       lニニlヽ
                 ( ili-∀)-3    (・∀・;|)ダイジョウブデスカ?
              彡/》___|__》つ      (#####)   
               丶|_|_|▽|_|       | | |   
                (__)_)      (_(__)   

               ∧               
         / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | はあ〜、頭はガンガンするし腰と背中は痛いし。
         | 昨夜なにがあったか憶えてないし・・・。飲み過ぎた・・・。
         \_______________________


         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |                   _
         | しまった!あの体勢 (A;; ::::::):::::::: ヽ のまま
         |              ∨'''''''∪□(__)
         | 放置していた・・・・。
         | というか何も憶えてないのかよ!マァ ソッチノ ホウガ イイガ・・・
         \________________________
               ○
              0
             o
     (\_/) て
     (    ili)  て
     (彡=|=ミ)
      .|_|_| |_|_|
      (_X_)

183 :ニコライV ◆KYhQhLn.sY :04/04/01 02:02 ID:1RT/Bmtg
>>160-181
GJ!!

184 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/04/01 02:03 ID:8ghyjUn9
乙でした〜
何気に支援してました

185 :ニコライV ◆KYhQhLn.sY :04/04/01 02:03 ID:1RT/Bmtg
>>182
わろた。

186 :モランツ抗戦派:04/04/01 02:06 ID:nS9yEmA8
>フーン氏 ありがとうございます。
なにかおかしなところ、疑問に思うところがあったら
言ってください。

187 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/01 11:14 ID:M3c+jwYZ
感想スレに書いて下さいね^^

188 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/04/01 14:17 ID:+eZifvXe
http://www.geocities.jp/fan_europeaso/
とりあえず宣伝。
感想スレもここにあります

189 :442 ◆sfWLaJfMA. :04/04/04 01:34 ID:cFyoGp76
>>154
ども、旅に出ていたので返事できなかったことはすみませんでした
そちらの本スレに書き込むのは何かさしでがましいので、草葉の陰から
スレの方が長寿になる事を祈っています
 うんちくや暫定名などもありがとうございます、名前はそこらへんから
うまくとれるようにしていきます

>>156
そうですね、人それぞれ作風があるので自分は同じようには書けませんが
いい物語(「いい」ってのがなんだかわからんけど)を作るよう頑張りますので…

カンソウグッジョブd(´ー`)b


190 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/08 22:10 ID:fHvOJ6pd
このスレ、「話を広げすぎて収拾が付かなくなったところで終了」
ってケースになりそうで心配。

191 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/09 00:38 ID:cPNOH5Hn
ひとつの流れの上に番外編が多数入っているということでいいのでは?
他人の設定を拝借するときは変な伏線をかませないほうがいいと思ふ

192 :442 ◆sfWLaJfMA. :04/04/09 20:32 ID:6YeDc/gE
>>190
話しの筋や終わりなどは製作済みなんで収拾がつかなくなることはないと思うのですが
本人のやる気がつづか(ry

はい、馬鹿言ってないで書いてきます
まぁその分感想・突っ込みお待ちしてますんで
>>191
( ・∀・)ノ旦 オチャドゾー

193 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/09 21:03 ID:uUBD8E3q
まあ制服だってなんとかやっていけるんだから不可解な点が有れば偽書や架空戦記扱いという事で

194 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/04/11 02:06 ID:N9O4862G
パラレルワールド設定になってる442氏・マチマチマ氏の作品は
「ヨーロピアソ統一戦争・外伝」ってことでいいんでわ?

195 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 21:02 ID:6WJqlmoE
それならヨーロピアソ統一戦争・現代編
のほうがいいんじゃない?

196 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/04/16 21:26 ID:m2l96ETA
>>195
両方とも時代設定は結構昔じゃないんですか?

197 :once:04/04/17 13:14 ID:J/oJ1lgg
更新まだ〜

198 :kept:04/04/17 23:12 ID:tpMLJ9uR
     本編は推敲しているためしばらく貼れませんスマソ
     そのため外伝を連載させていただきます。


                                 kept

199 :kept:04/04/17 23:12 ID:tpMLJ9uR

          ┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯

           〜外伝〜    序曲

          ┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷

200 :kept:04/04/17 23:13 ID:tpMLJ9uR
ヴァイツェン建国後・・工船都市モラパティス近郊のスラム街
_::.;;;|_;:.._|__:._|____|_.| i ..|
;::_|___|√__:.:|:..__|__,;;'~   |   〉
__|:::.__|__;:._|__;::|'___ i  '~ヽ/ ̄`::.
::._|__|_|;:;:::|_|__:|___,;'    |   ::.
__|_::._.,|__;;;_|_,::;;_|::::,/  :..  |\
_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|___|;;;;;;;;;;;; ;;;i | :. ..    ゝ
;._::.,|___|___|;;;;____.|i  .|    :..
   ∧__∧ スタスタ
  (,,・∀・)
  <::::::∨::ヽ
  丿::::: :ゝ
   (___(_)

201 :kept:04/04/17 23:13 ID:tpMLJ9uR
_::.;;;|_;:.._|__:._|____|_.| i ..|
;::_|___|√__:.:|:..__|__,;;'~   |   〉
__|:::.__|__;:._|__;::|'___ i  '~ヽ/ ̄`::.
::._|__|_|;:;:::|_|__:|___,;'    |   ::.
__|_::._.,|__;;;_|_,::;;_|::::,/  :..  |\
_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|___|;;;;;;;;;;;; ;;;i | :. ..    ゝ
;._::.,|___|___|;;;;____.|i  .|    :..
   ∧__∧ て             \
  (,,・∀・)                \
  <::::::∨::ヽ         おい、兄ちゃん
  丿::::: :ゝ               /
   (___(_)              /


202 :kept:04/04/17 23:14 ID:tpMLJ9uR
_::.;;;|_;:.._|__:._|____|_.| i ..|
;::_|___|√__:.:|:..__|__,;;'~   |   〉
__|:::.__|__;:._|__;::|'___ i  '~ヽ/ ̄`::.
::._|__|_|;:;:::|_|__:|___,;'    |   ::.
__|_::._.,|__;;;_|_,::;;_|::::,/  :..  |\
_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|___|;;;;;;;;;;;; ;;;i | :. ..    ゝ
;._::.,|___|___|;;;;____.|i  .|    :.
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                |金目のもんだせ・・・そうすりゃ命は助けてやるよ。
                \
                   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧__∧             ∧_,,,,
  (,,・∀・)            (ii∀゚:;^)
  <::::::∨::ヽ           ( /---)
  丿::::: :ゝ           | | |
   (___(_)            (_(__)
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|あなたに渡せる物は有りません・・退いてください。
\____________________


203 :kept:04/04/17 23:14 ID:tpMLJ9uR
_::.;;;|_;:.._|__:._|____|_.| i ..|
;::_|___|√__:.:|:..__|__,;;'~   |   〉
__|:::.__|__;:._|__;::|'___ i  '~ヽ/ ̄`::.
::._|__|_|;:;:::|_|__:|___,;'    |   ::.
__|_::._.,|__;;;_|_,::;;_|::::,/  :..  |\
_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|___|;;;;;;;;;;;; ;;;i | :. ..    ゝ
;._::.,|___|___|;;;;____.|i  .|    :.
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                |そうかぁ・・・んじゃぁ氏ねや。
                \
                   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧__∧             ∧_,,,,
  (;・∀・)       チャキ (ii∀゚:;^)
  <::::::∨::ヽ       -====⊂ /---)
  丿::::: :ゝ           | | |
   (___(_)            (_(__)
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|えっちょ ちょっとなんでそうなるんですか。
\______________

204 :kept:04/04/17 23:15 ID:tpMLJ9uR
_::.;;;|_;:.._|__:._|____|_.| i ..|
;::_|___|√__:.:|:..__|__,;;'~   |   〉
__|:::.__|__;:._|__;::|'___ i  '~ヽ/ ̄`::.
::._|__|_|;:;:::|_|__:|___,;'    |   ::.
__|_::._.,|__;;;_|_,::;;_|::::,/  :..  |\
_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|___|;;;;;;;;;;;; ;;;i | :. ..    ゝ
;._::.,|___|___|;;;;____.|i  .|    :.
                      .
                      ::
                      ::::
     ∧_,,,,アヒャヒャヒャひゃ?.:∧__∧.:スタッ
    (ii∀゚:;^)≡=-       ::.(・∀・;):.
-====⊂ /--)≡=-       :.⊂::::∨::::⊃:.
      Y  人≡=-       ::.:ノ:::: ::::ゝ:.
     (_」 J  ))        .:(_) ノ.:


205 :kept:04/04/17 23:15 ID:tpMLJ9uR
_::.;;;|_;:.._|__:._|____|_.| i ..|
;::_|___|√__:.:|:..__|__,;;'~   |   〉
__|:::.__|__;:._|__;::|'___ i  '~ヽ/ ̄`::.
::._|__|_|;:;:::|_|__:|___,;'    |   ::.
__|_::._.,|__;;;_|_,::;;_|::::,/  :..  |\
_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|___|;;;;;;;;;;;; ;;;i | :. ..    ゝ
;._::.,|___|___|;;;;____.|i  .|    :.
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |あ〜もう怪我しても知りませんよ。
                  \
                     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_,,,,               ∧__∧
  (i;:iii∀゚;)              (・∀・;)  スチャ
  (--ヽ つ====-         <:::∨:::::⊃╂=======-
  | | |              丿::: ::::::ゝ
  (__)_)             (__)_)
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
|上等だぁよ兄ちゃん。
\________


206 :kept:04/04/17 23:16 ID:tpMLJ9uR
        ガギーーーン

               ,, - '' ゙゙゙ ''';/|
    '' - ,,    i   ,,       //
       ヽ_ノ |i し;(,.'_,,. -‐ ‐..//
  ∩ ∧_,,,, )   そ/ ∧__∧/`)`
   ヽ(i;:iii∀゚;) )   ゝ  (・∀・,,)丿
   丿--ヽ | ヽ  ( (' ,)::∨::::ヽ
  (⌒)ヽ ∪,,- ヾ/丿  ヽ::::: ::::ゝ
      (__‖,,-''  丶,  (_)ヽ ヽ
       ‖      ''ヾ,    (__)


207 :kept:04/04/17 23:17 ID:tpMLJ9uR
            ブン

.    _ _,. -─ '''' ‐=、 - .,,
     \\         ヽ ヾ      サッ
      \ゝ、∧_,,,,    ゙i i!  =≡ ∧__∧
       `((::;  ii:;)   ノ,,ノ  =≡(・∀・,,)
         ソ-- -/ -‐'''"   =≡<:::::∨:::⊃╂======-
   .     /ヽ,.. ヽ       =≡/:::::: :::ゝ
       (__(_/          / /(_)
                     (__)

208 :kept:04/04/17 23:17 ID:tpMLJ9uR
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|やるねぇ・・兄ちゃん。

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄

   ∧_,,,,               ∧__∧ストッ
  (i;:iii∀゚;)              (・∀・;)
  (--ヽ つ====-         <:::∨:::::⊃╂=======-
  | | |              丿::: ::::::ゝ
  (__)_)             (__)_)

                        |\
                  / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                  |そ、そりゃどうも 
                  \________

209 :kept:04/04/17 23:18 ID:tpMLJ9uR

   ∧_,,," - ,,         ∧__∧
  (i;:iii∀゚)  ~"、__    (・∀・;)
  (つ-ヽ,ノつ====-  >   <:::∨:::::⊃╂=======-
  / ゝ 〉   ,-" ̄ ̄    丿::: ::::::ゝ
 (_(__),, - "        (__)_)


210 :kept:04/04/17 23:18 ID:tpMLJ9uR
_
\\
  \ゝ
   ヽ   キィーーン
     ヽ\                /|
     \ヽ        ,, - =-""─-//
              / ""/     //
   ∧_,,,       /  /∧__∧/`)`
  (i;:iii∀゚) \从/1  ( (・∀・;) /
  (つ-ヽ,ノつそ て ヾ  ヽ::∨::::ヽ
  / ∧ \ /W\  ヽ,,.,ゞヽ::: ::::ゝ
  (__)(__)       ""-,.(_)ヽ ヽ
                     (__)


211 :kept:04/04/17 23:19 ID:tpMLJ9uR
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |まだ・・やりますか?
                  \
                     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_,,,,               ∧__∧
  (;:iii∀゚;)              (・∀・;)
  (--ヽ つ        -=======╂⊂ヽ
  | | |              丿::: ::::::ゝ
  (__)_)             (__)_)
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|兄ちゃん・・まいったよ降参だ。
\___________

212 :kept:04/04/17 23:19 ID:tpMLJ9uR
_::.;;;|_;:.._|__:._|____|_.| i ..|
;::_|___|√__:.:|:..__|__,;;'~   |   〉
__|:::.__|__;:._|__;::|'___ i  '~ヽ/ ̄`::.
::._|__|_|;:;:::|_|__:|___,;'    |   ::.
__|_::._.,|__;;;_|_,::;;_|::::,/  :..  |\
_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|___|;;;;;;;;;;;; ;;;i | :. ..    ゝ
;._::.,|___|___|;;;;____.|i  .|    :..
    /            ∧__∧ スタスタ
  /             (,,・∀・)
  ダデ゙ィャーナザァーン    <::::::∨::ヽ
  \            丿::::: :ゝ
    \            (___(_)


213 :kept:04/04/17 23:20 ID:tpMLJ9uR
       __________
      ///////////\
    ///////////:::::\\
  /∠∠∠∠∠∠∠∠∠/::::::::::::::::\\
   ̄|::::┌┬┐┌┬┐:::: l::::::::::::::::::::::::::::l ̄
    |::::├┼┤├┼┤:::: |::::::::l ̄ ̄|:::::::|
    |::::└┴┘└┴┘:::: |::::::::l   。 |:::::::|
    | ┬┬┬┬┬┬┬ :| ┬:l   |:::::::|
  """"""""""""""""""""""""""""""""
    ∧__∧スタスタ
    (,   ,)
    〈::::::::::::ヽ
    <::::::::::::::::ゝ
     (_X_)


214 :kept:04/04/17 23:20 ID:tpMLJ9uR

                  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                      /  |   ;;,    ギィ…         |
                    /    |      ______       |
                  /      |      ||::::::::::|      || ,    |
                / ;:.,'    |      ||::::::::::|      ||  ;.'   |
              /          |      ||.∧__∧    ||,     |
            /            |      |(,・∀・,)   ||;     |
          /        ;',;: __|_     |<::::∨:::ヽ   .||     ,|
         #;     _  / /|:;,:.,  丿:::: ::::ゝ  .||   ;''  |
            / ̄ /! | ̄|/|;;:,;.  ||(_X_) '''-,,||  ,__|
          /   /  ! |  |/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
            i ̄ ̄|[ /! |_|/             __/
            i    |/  ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
            i ̄ ̄|    !                |\
            i    |[   !          / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
            i    |  /            |ただいま〜〜。
            i__|/          .\________
          /                      /


215 :kept:04/04/17 23:21 ID:tpMLJ9uR

    |  |                                 ...  ;.,   ||二二||
    | /_____________________________ ||二二||
__|/                                     .//∧__∧
                           ∧_∧          .//.:: (・∀・,,)
                               (,,・∀・)         //:::::::<:::::∨::::ヽ
                           (⊃ ⊃      //::::::::::::丿:::: ::::::ゝ
                       =二三 .∪^∪     //:::::::::::::::::::(_)__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             |\
                       / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                       |お〜か〜え〜
                       \________

216 :kept:04/04/17 23:21 ID:tpMLJ9uR
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |   り〜ぃ〜。
               \
                  ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  |                                 ...  ;.,   ||二二||
    | /_____________________________ ||二二||
                       __∧
                  ドンッ Σ" ;)
                   ∧_∧/:::::::ヽそ
                と⌒つ>∀<)::::::::ゝて
  \从/                 (_)__)
  そ  て


217 :kept:04/04/17 23:22 ID:tpMLJ9uR
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    |つぅ〜・・ジャンヌは?
                    \
                       ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄

    |  |                                 ...  ;.,   ||二二||
    | /_____________________________ ||二二||
             
                        ∧__∧
                       (・∀<,,)
              ∧_∧     <:::∨::::::ヽ
              (・∀・,,)     丿:::: :::::::ゝ
              ⊂ ⊂)      (__)_)
              ∪∪
                |\
          / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
          | 奥にいるよ。
          \________

218 :kept:04/04/17 23:23 ID:tpMLJ9uR
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ああ おかえり。

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧             ∧__∧
  ノ/^^ハ))            (・∀<,,)
  リ ^ー^)   ∧_∧     <:::∨::::::ヽ
  (  Y )   (・∀・,,)     丿:::: :::::::ゝ
  /_,,i_,__ゝ   ⊂ ⊂)      (__)_)
   (_)___)    ∪∪
                       |\
                 / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                 |ただいま・・・・他の子は?
                 \________
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
|もう寝かせたよ。
\________

219 :kept:04/04/17 23:23 ID:tpMLJ9uR
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |僕ももう寝るよ。
       \
          ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧             ∧__∧
  ノ/^^ハ))            (・∀<,,)
  リ ^ー^)   ∧_∧     <:::∨::::::ヽ
  (  Y )   (,,・∀・)     丿:::: :::::::ゝ
  /_,,i_,__ゝ   (    )      (__)_)
   (_)___)    ∪∪
                       |\
                 / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                 |そう?・・おやすみ。
                 \________

220 :kept:04/04/17 23:23 ID:tpMLJ9uR
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|で・・・やっぱり階級性は導入されるの?

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧ ∧
   ノ/^^ハ))      ∧__∧
   リ ^ー^)     (・∀・,,)
   (  Y )     <:::∨::::::ヽ
   /_,,i_,__ゝ    丿:::: :::::::ゝ
    (_)___)      (__)_) 
               |\
         / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
         |それがされないらしい。
         \________

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        この旧モランツは今はモララー族の国ではない。
        GSUKとの戦いに敗れて征服されたGSUKの一部だった
        しかしその後タカラ・ジューウェルをトップとした連合国ヴァイツェンが
        できた。普通、敗戦国国民である僕たちに待っているのは差別である
        しかしタカラはその差別を許さなかった。

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


221 :kept:04/04/17 23:24 ID:tpMLJ9uR
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|そうなの!!やった今日はお祝いね!

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧ ∧
   ノ/^^ハ))      ∧__∧
   リ ^ー^)     (・∀・;)
  ⊂  Y ⊃     <:::∨::::::ヽ
   /_,,i_,__ゝ    丿:::: :::::::ゝ
    (_)___)      (__)_) 
               |\
         / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
         |そんな金ねぇよ。
         \________

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 おそらく彼は反乱を恐れているんだろう

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


222 :kept:04/04/17 23:24 ID:tpMLJ9uR

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|あれ〜今日はお金が入る 予 定 だったよね?

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧ ∧
   ノ/^^ハ))      ∧__∧
   リ   ー )     (;・∀・)
  ⊂  Y ⊃     <:::∨::::::ヽ
   /_,,i_,__ゝ    丿:::: :::::::ゝ
    (_)___)      (__)_) 
               |\
         / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
         |予定は未定・・・(ボソ
         \________

223 :kept:04/04/17 23:25 ID:tpMLJ9uR
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|小便は済ませたか?

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |女性がそんな言葉使うもんじゃ有りません
            \
               ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧ ∧
   ノ/^^ハ))      ∧__∧
   リ   ー )     (・∀・;)
  ⊂  Y ⊃     <:::∨::::::ヽ
   /_,,i_,__ゝ    丿:::: :::::::ゝ
    (_)___)      (__)_) 
       |\
 / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
 |神様にお祈りは?
 \________
                   |\
             / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
             |してません
             \________

224 :kept:04/04/17 23:25 ID:tpMLJ9uR
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|部屋の隅でガタガタと振るえながら命乞いをする心の準備はOK?

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |問答無用でぶん殴るくせに
            \
               ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧ ∧
   ノ/^^ハ))      ∧__∧
   リ   ー )     (;・∀・)
  ⊂  Y ⊃     <:::∨::::::ヽ
   /_,,i_,__ゝ    丿:::: :::::::ゝ
    (_)___)      (__)_) 


225 :kept:04/04/17 23:30 ID:tpMLJ9uR

         ___  /_/_/ ____   / _/_/              /  /
              /        /    __  /_/        /  /
              |          /        /           /  /
           / ..|        /      /   /      _/_/
         _/  ._|  ______/       __/      _/_/
    ∧ ∧
   ノ/^^ハ))       ∧__∧
   リ   ー )  _-\ヾ从//´∴:;:;:∵` ;:^ヽ_;,;;.,,, ,.';;:';;
   ( __--__ ̄-__ ─,*´゚;:'`、─-:::;   :∴;'∵''∵゙゙.'";~';;:';;.:
   /_,,i_,__ゝ ̄    //Wヽ\ ;.: :;:;:∵ """
    (_)___)       (__)_) 


226 :kept:04/04/17 23:31 ID:tpMLJ9uR

いてててて、ちょギッギブギブ

もぎゃあ(モラタンの叫び

            ∧_∧うるせぇよ
            (・∀・;)
            (    )
            ∪∪


               ーTo be continuedー


227 :ニコライV ◆ggDFgffMfs :04/04/18 20:47 ID:wHaWSIvH
GJ!!

228 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/19 14:21 ID:br5z2/pF
感想スレにてお願いします。

229 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 22:41 ID:AnWFM+/n
ii!

230 :once:04/05/01 11:15 ID:jP+XbX7i
更新は、まだか〜

231 :フーン@再宣伝 ◆HUZ.4c6SGE :04/05/01 18:19 ID:S6XSRoCH
ヨーロピアソ感想スレ
http://jbbs.shitaraba.com/sports/bbs/read.cgi?BBS=13619&KEY=1080561848

ヨーロピアソファンクラブ
http://www.geocities.jp/fan_europeaso/

こんなのも、あったりします

232 :kept:04/05/02 21:49 ID:mA4LGI4u

       ┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

          〜外伝〜 下準備

       ┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

233 :kept:04/05/02 21:50 ID:mA4LGI4u


         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | は〜い現在僕たちは依頼主のところに移動中〜
         \
            ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    ∧__∧    ∧∧
   (;・∀・)   (,,゚Д゚)
   <::::::∨:::>  /...^||^..ヽ
   丿::::: :ゝ  丿  ヽ
    (__)_)   ∪∪
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
| 誰に言ってんだよ
\________


234 :kept:04/05/02 21:50 ID:mA4LGI4u

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| で、今回の依頼の内容は?

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧__∧    ∧∧
   (;・∀・)   (゚Д゚,,)
   <::::::∨:::>  /...^||^.⊃◇
   丿::::: :ゝ  丿  ヽ
    (__)_)   ∪∪
            |\
      / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
      | ん?ああ内容は
      \________


235 :kept:04/05/02 21:51 ID:mA4LGI4u

    ∧__∧    ∧∧
   (;・∀・)   (。。,,)
   <::::::∨:::>  /...□⊂
   丿::::: :ゝ  丿  ヽ
    (__)_)   ∪∪
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     前略
     僕たちチビ族は今盗賊達に襲われているデチ
     盗賊はおそらく10〜13人ぐらいだと思うデチ
     助けて欲しいデチ、お願いデチ、場所はモーラ砂漠の東のほうデチ

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


236 :kept:04/05/02 21:51 ID:mA4LGI4u

    ∧__∧    ∧∧
   (;・∀・)   (。。,,)
   <::::::∨:::>  /...□⊂
   丿::::: :ゝ  丿  ヽ
    (__)_)   ∪∪
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    えっ モーラ砂漠?

  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


237 :kept:04/05/02 21:52 ID:mA4LGI4u
           ___
          /     \
        /    ◎  \
      _/     モレー.   \
     |モラン  ●      |
     ..| 凸  ランネル     |
     ..|凸トライモラ    ◎  |モ
       ̄\     モラッセルン \ ラ
           \      凸    .\ ル
             \     ,.,.,.,...,.   \ 山脈
               \   モーラ砂漠.   \
                 \   '''''''''''  凸   \_
                   \     モランネス    \
                     \凸モラパティス       \
                       \凸モーラビーチ ナンヘン◎\
                          ̄\    ◎   / ̄
                       \ モランクフルト|
                      |     /
                      |モラインツ
                      |凸 /モラインツ湾
                      | /
                            |/   .
   モーラ砂漠
     ヨーロピアソ最大にして死亡率ナンバー1の砂漠
     よく旅人の屍骸が発見される。そのためほとんどの人は
     避けて通るがあえて挑む挑戦者もいる。
     またモーラ砂漠には多くの遺跡などがあるためトレージャースポット
     ととして有名。
     しかし素人にはオススメできない。

                             〜ヨーロピアソを歩くより〜


238 :kept:04/05/02 21:52 ID:mA4LGI4u

                  ∧__∧    ∧∧
                 (;・∀・)   (。。,,)
                 <::::::∨:::>  /...□⊂
                 丿::::: :ゝ  丿  ヽ
                  (__)_)   ∪∪
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            場所はモーラ砂漠の東のほうデチ

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


239 :kept:04/05/02 21:53 ID:mA4LGI4u

                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | よし、行くか
                        \
                           ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄

                  ∧__∧    ∧∧
                そ(;・∀・)   (゚Д゚,,)
                 <::::::∨:::>  /...□⊂
                 丿::::: :ゝ  丿  ヽ
                  (__)_)   ∪∪
                    |\
              / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
              | えっ、行くの!?
              \________


240 :kept:04/05/02 21:54 ID:mA4LGI4u

                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | そりゃあ行くよ お金欲しいもん
                        \
                           ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                  ∧__∧    ∧∧
                 (;・∀・)   (゚Д゚,,)
                 ⊂::::∨::::⊃  /...□⊂
                 丿::::: :ゝ  丿  ヽ
                  (__)_)   ∪∪
                    |\
              / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | だってギコルド、モーラ砂漠だよ。
              | 行くだけで何日かかると思ってんのさ?
              | 砂漠に行く準備何にもしてないじゃないか
              | 水も食料もないんだよ、死にに逝くようなものじゃないか
              \________________________


241 :kept:04/05/02 21:55 ID:mA4LGI4u

                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | んじゃ準備しよう、明日出発
                        \
                           ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                  ∧__∧    ∧∧
                 (;-∀-)   (゚Д゚,,)
                 ⊂::::∨::::⊃  /...□⊂
                 丿::::: :ゝ  丿  ヽ
                  (__)_)   ∪∪
                    |\
              / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | その準備する資金すら僕達は持ってないんだよ
              \________________________


242 :kept:04/05/02 21:56 ID:mA4LGI4u

                                                 /
               ┌──────────────────────/
               │ タカラ・ジューウェル                      /
               │ /ヽ_/ヽ                   /ヽ_/ヽ |        /
               │/ ∧ ∧ヽ  士    _         /∧ ∧  ヽヽ      /
               │|  ┬┬ | ┌─┐   /         | ┬┬   | ヽ     /
               │ヽ .┴┴ /  ヒ    / ̄/  ドキュソ ヽ.┴┴   /  ヽ__/
               │                         タカラ・ジューウェル   |||||
               │                                    |||||
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                          スッ


243 :kept:04/05/02 21:57 ID:mA4LGI4u

                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | ほら、この金で買って来い
                        \
                           ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                  ∧__∧    ∧∧
                 (;・∀・)   (゚Д゚,,)
                 <:::::∨::::> [一万]⊂
                 丿::::: :ゝ  丿  ヽ
                  (__)_)   ∪∪
                    |\
              / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | これなんのお金?
              \______________



244 :kept:04/05/02 21:57 ID:mA4LGI4u

                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | 前回のお前の分の報酬
                        \
                           ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                  ∧__∧    ∧∧
                 (;・∀・)   (,,゚Д゚)
                 <:::::∨::::> [一万]⊂
                 丿::::: :ゝ  丿  ヽ
                  (__)_)   ∪∪

                              ーTo be continuedー

245 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:00 ID:MGLCkEIE
くぅ…ちょうど一日後に発見
(・∀・)イイ!!

246 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/06 17:41 ID:JvvByfdq
キャラ投下してもよろしいでしょうか?(遅すぎたか

247 :モランツ抗戦派:04/05/06 19:16 ID:laaJZLs5
ストーリー投下します。

248 :モランツ抗戦派:04/05/06 19:17 ID:laaJZLs5
1/24
        ──それにしても全く陛下も無茶をしますね──

                         ──今度の行軍路のことか?──




                ∩_∩
               (::::::::::::::)
               ノ::::::::::::::ゝ      .∧_∧
                |::::::|::::::|      (:::::::::::::::)
               (:::::::):::::)     <;;;;;;;;;;;;;;;;;>
                          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


                 ──我慢するんだ。モナフィスの爺を、モランネスを一刻でも早く救うためだ。──

           ──いえ行軍路のことではなく私が心配なのは陛下のお体です──

249 :モランツ抗戦派:04/05/06 19:18 ID:laaJZLs5
2/24
         ──大丈夫だ、これくらいの病気なんていつものことじゃないか──

        ∧_∧   ──とはいってもここのところ眠っておられないのでしょう?体に余計に障りますよ──
        (:::::::::::::::)
        <::::::::卅::> ──兵たちだけでなく将軍たちまで不眠不休で働いているんだ。
        ;; ∨ ;;;;                          私だけ休む訳にはいかない──
        ;;;(::::(:::;;;;
      

                ∩_∩
               (::::::::::::::)   ──ですが陛下の命は他のなによりも重いものなんですよ──
               ノ::::::::::::::ヽ
                |::::::|::::::|
               (:::::::):::::)

250 :モランツ抗戦派:04/05/06 19:19 ID:laaJZLs5
3/24
                    ∧∧  ──はは、モナシア皇帝やレイアール総統などならいざ知らず
                   (::::::::::::::)      この私の命が一番重いのか。
                   ;;;;;;<:::>:)        未だ諸侯たちのマリオネットに過ぎないこの命の
                   ;;;;;;;;;;;;Yレ            どこが重いのやら・・・──
                )) ;;;;;;;;;;;;;;;;)
      

                ∩_∩
               (::::::::::::::)   ──陛下!だからこそあなたは──
               ノ:::::::::::ノつ
               /::ゝ:::〉 ヾ
              (::::::(:::::::)


251 :モランツ抗戦派:04/05/06 19:20 ID:laaJZLs5
4/24




              ───だからこそあなたは今、戦っているのでしょう?───





252 :モランツ抗戦派:04/05/06 19:21 ID:laaJZLs5
5/24






             ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・








253 :モランツ抗戦派:04/05/06 19:22 ID:laaJZLs5
6/24

              :::::::::::::::::::::     :::::::::::::::::::
            :::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::
                         :::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::
       :::::::::::::::: ;,,, - '''' ''' ''':‐-, ,,, - '''' ''':‐-,, :::::   ;,,, - '''' ''':‐-:,,,,,:,丶
      ::::;,,, - '''' ''':‐-,,::::::::::::,,,,,:,'''''':‐-,, :::::::::::::;,,, - '''' ''':‐-::::::::::::::-:‐''''  ''''‐-
  ;,,, - '''' ''':‐-,, ::::::::::::: -:‐''''  ''''‐-:::::::::::::  :::::::::::::         ::::::::::::::;,,, - '''' ''':‐-,, ::
   ::::::::::: ;,,, - '''' ''':‐-,, ::::::::::::::::     :::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';
       ''''                    彡   "''''
                  チュン ゝ゜ヾノミ 彡                 ''''
                                  彡
                        チュン ゝ゜ヾノミ 彡      "゙"゙

                            彡
                     ゝ゜ヾノミ 彡
     "゙"゙"


                  "゙"゙"゙"゙
                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          
                      | 朝か・・・。トハイッテモ マダ ヨアケマエダガ           
                      \
                         ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           

                                   "゙"゙"゙"゙

                        <二二二┣━
                           ∧,,,,,∩   <《lllllllll》>
                          ( ,,・−-)   (」::::::::l_)
                         ;'''::丶ノ 丶ノ::''''''';
                          ;  :::,,,,,,,:::   ;
                          .;,,'''(⌒)(⌒)'',,;    "゙"゙"゙"゙
                            

             "゙"゙"゙"゙

                         "゙"゙"゙"゙


       もうモラル山脈に入ってから一週間が経つ。

254 :モランツ抗戦派:04/05/06 19:22 ID:laaJZLs5
7/24





             オハヨウゴザイマス
             ∧_∧  ∧_∧             《lllllllll》>
            /) ・∀・) /) ´∀`)            /)・ー・l_)オハヨウ
            ヽ ####) .ヽ ####)            ヽ《_|__《 )彡
            | | |  .| | |             ▼Y|_|人    
            (__)_) (__)_)             (__) J ((
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-ーー';ー;,,-、-ー-、-'''''`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

       旅は至って順調。この調子だと道さえ合っていればモレーまであと三日というところだ。


255 :モランツ抗戦派:04/05/06 19:23 ID:laaJZLs5
8/24



        \   オハヨーゴザイマス!  /
      
            .∧            /lニニl         《lllllllll》>
       /lニニl .‖    ∧_∧    /) ・Д・)        /)・ー・l_)オハヨウ
      ( |´∀`)..‖   ( ・∀・)   ヽ .####)        ヽ《_|__《 )彡
      (#####つ‖   へ へ#)   | | |         ▼/|_|人
      と__)_)...‖  (_(__)    (__)_)         (__)__) ((
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-ーー';ー;,,-、-ー-、-'''''`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

                そして、それからが本当の始まりだ。

256 :モランツ抗戦派:04/05/06 19:24 ID:laaJZLs5
9/24
                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             | おはよう。
                             \
                                ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄



            まだ腰が痛い
               ↓
      /lニニl    ,,,,,,,,,,∧      /(lllllllll)           《lllllllll》>
      /) ・∀・)   ( ili-∀・)    (」#・∀・)           (・ー・#l_)
      ヽ ####) 彡/ 》___|__》     《__|___《 )ミ          《__|___《 )彡
      | | |   ヽ|_|_|▽|_|     |_|▽|_|_|           ▼Y|_|人 
      (__)_)   (__)_)    (_(__)           (__)_) ((
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-ーー';ー;,,-、-ー-、-'''''`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

                       /|
                 / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | おはようございます、将軍。
                 | いきなりですが少しお話があります。
                 \_______________

257 :モランツ抗戦派:04/05/06 19:25 ID:laaJZLs5
10/24
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | 斥候の話によりますと、この先にモレー軍と見られる集団がいるようです。
             | 調練をしている様子ではないとのことですが。
             \
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      /lニニl    ,,,,,,,,,,∧      /(lllllllll)      《lllllllll》>
      ( |・∀・)   ( ili・∀・)    (」#・∀・)      (・ー・#l_)
      (#####) 彡/ 》___|__》     と 》___|__》      《__|___《 )彡
      | | |   ヽ|_|_|▽|_|     |_|_|▽|_|       |_|▼|_|_| 
      (__)_)   (__)_)    (__)_)      (_(__)
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-ーー';ー;,,-、-ー-、-'''''`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

                            /|
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                | となると敵を待ち伏せしているのか、それとも私が送った文書を見て
                | 私たちを出迎えてくれているのか・・・。数は?
                \_____________________________
          |\
    / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
    | 300というところです。
    \________

258 :モランツ抗戦派:04/05/06 19:27 ID:laaJZLs5
すいません。いったん中断します。

259 :モランツ抗戦派:04/05/06 20:51 ID:laaJZLs5
再開します。ご迷惑をおかけしました。

260 :モランツ抗戦派:04/05/06 20:52 ID:laaJZLs5
11/24
                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | とりあえず使者を送ってみますか?
                        \
                           ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    | いや、待て。もし隠密行動をとっているのなら
                    | 邪魔になる可能性があるだろう。
                    \
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
< ウィモラムさま〜
  \_______
      lニニlヽ    ,,,,,,,,,,∧      /(lllllllll)      《lllllllll》>
    Σ(・∀・| )   ( ili・∀・)    (」#・∀・)      (・ー・#l_)
      (#####) 彡/ 》___|__》     ( 》___|__》      《__|___《 )彡
      | | |   ヽ|_|_|▽|_|     |_|_|▽|_|       |_|▼|_|_| 
      (__)_)   (__)_)    (__)_)      (_(__)
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-ーー';ー;,,-、-ー-、-'''''`ーー';ー;ー--;;,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー-

261 :モランツ抗戦派:04/05/06 20:53 ID:laaJZLs5
12/24
                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | じゃあ、どうするつもりですか?
                        \
                           ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                        | ここで待つ。
                                        \
                                           ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しょうぐ〜ん

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
 ハーハー
  ノ####ヽ                 lニニlヽ    ,,,,,,,,,,∧      /(lllllllll)      《lllllllll》>
 (; ・∀・)                 (・∀・| )   ( ili・∀・)    (」#・∀・)      (・ー・#l_)
⊂    ⊃                (#####) 彡/ 》___|__》     ( 》___|__》      《__|___《 )彡
 人  Y                  | | |   ヽ|_|_|▽|_|     |_|_|▽|_|       |_|▼|_|_| 
 し(__)                 .(__)_)   (__)_)    (__)_)      (_(__)
-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー,-、-ー-、-ーー';ー;,,-、-ー;ー-,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-ーー';ー;,,-、-ー-、-'''''`ーー

262 :モランツ抗戦派:04/05/06 20:53 ID:laaJZLs5
13/24
                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | おっ、あれは・・・
                        \
                           ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       ハーハー
       ノ####ヽ         lニニlヽ    ,,,,,,,,,,∧     (lllllllll)ヽ       《lllllllll》>
      (; -∀-)=3      (・∀・| ) Σ (・∀・ )    Σ(・∀・#l_)    Σ(・ー・,∩
     (( (  J J         (#####)  彡/ 》___|__》     と 》___|__》つ     《__|___《ノ彡
       ) ) )         | | |   ヽ|_|_|▽|_|     |_|_|▽|_|       |_|▼|_|_| 
       (__)_)        ,(__)_)   (__)_)    (__)_)      (_(__)
-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー,-、-ー-、-ーー';ー;,,-、-ー;ー-,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-ーー';ー;,,-、-ー-、-'''''`ーー

263 :モランツ抗戦派:04/05/06 20:54 ID:laaJZLs5
14/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ただいま戻りました〜。

   ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       ハーハー
       ノ####ヽ         lニニlヽ    ,,,,,,,,,,∧      (lllllllll)ヽ      《lllllllll》>
      (; -∀・)=3      (・∀・| )   (・∀・ )     (・∀・#l_)     (・ー・#l_)
     (( (  J J         (#####)    《__|___《 )彡   《__|___《 )彡    《__|___《 )彡 
       ) ) )         | | |    |_|▽|_|_|     |_|▽|_|_|       |_|▼|_|_| 
       (__)_)        ,(_(__)   (_(__)    (_(__)      (_(__)
-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー,-、-ー-、-ーー';ー;,,-、-ー;ー-,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-ーー';ー;,,-、-ー-、-'''''`ーー

264 :モランツ抗戦派:04/05/06 20:55 ID:laaJZLs5
15/24
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |              あんた、誰?
                  \
                     ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄






       ハーh・・
       ノ####ヽ         lニニlヽ    ,,,,,,,,,,∧      (lllllllll)ヽ      《lllllllll》>
      (; -∀・)        (・∀・| )   (・∀・ )     (・∀・#l_)     (・ー・#l_)
      (  J J         .(#####)    《__|___《 )彡   《__|___《 )彡    《__|___《 )彡 
       ) ) )         | | |    |_|▽|_|_|     |_|▽|_|_|      |_|▼|_|_| 
       (__)_)        ,(_(__)   (_(__)    (_(__)     (_(__)
-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー,-、-ー-、-ーー';ー;,,-、-ー;ー-,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-ーー';ー;,,-、-ー-、-'''''`ーー


265 :モランツ抗戦派:04/05/06 20:56 ID:laaJZLs5
16/24
          
          
     ノ####ヽ
    ( T∀T)WWWWWWWWWWWWWW/
    ≫                   ≪
    ≫ 忘れるな〜!!        ≪
    ≫                   ≪
    /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
                            
                            《lllllllll》>
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(・ー・#l_)
             | すまん、冗談だ。
             \
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ,,,,,,,,,,∧
     ( ・∀・) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |     俺は本当に忘れていたがな。ドウダ ワルダロウ! |
     \_____________________/


      ・・・・だが、その「始まり」まではこうして平穏を楽しもう。例えその時間があとわずかだとしても・・・

266 :モランツ抗戦派:04/05/06 20:57 ID:laaJZLs5
17/24
モランツ北部:ラファイレットの本拠地・地方都市モレー




           人人人人人人人人人人人人人人人
          <                     >
          <イェン・ダラーズ将軍、御到着!!>
          <                     >
           YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY





267 :モランツ抗戦派:04/05/06 20:57 ID:laaJZLs5
18/24
モレー城内

      |  .|                      |  |
      |  .|                      |  |
      |  .|                      |  |
      |  .|                  ケイレイ!!|  |
      |  .|                      |  |
      |  .|                 lニニlヽ lニニlヽ   (lllllllll)ヽ  (lllllllll)ヽ   
____|   |___________/)・Д・| )/)・∀・| )  /)・∀・|:| /)・∀・|:|
      llllllllll                ヽ #####)ヽ #####) ヽ《__|___《 )ヽ《__|___《 )    
      \/-lニニl             | | | | | |   .|_|_|_|_|_|  .|_|_|_|_|_|
       /\・∀・)             (_(__)(_(__)  (_,(__) (_,(__)
        (うy###)
        $_$                 
       ¥ ・∀・)          
       彡;;;;=;;ミ                     
      \/-lニニl
       /\・∀・)
        (うy###)
        人  Y
      )) し(__)                    ケイレイ!!
                                 
                         ノニニヽ  ノニニヽ  ノニニヽ  ノニニヽ
                         (;;;;;;;;;;;;;;)ヽ(;;;;;;;;;;;;;;)ヽ(;;;;;;;;;;;;;)ヽ(;;;;;;;;;;;;;)ヽ
                         (######ノ (######ノ (######ノ (######ノ

268 :モランツ抗戦派:04/05/06 20:58 ID:laaJZLs5
19/24
          |  |                                (lllllllll)ヽ   ..|  |
          |  |  / ̄lニl                          (∀・ |:|    .|  |
          |  | (∩・Д)             て            ( (lllllllll)ヽ  |  |
      |  |  llllllllll/ ̄lニl     .|          て  |          (∀・ |:|   llllllllll |  |
      |  |/  (∩・Д)    /.|ニニlヽ  $_$   /.|ニニlヽ     ( (lllllllll)ヽ   \|  |
      |  |   / ̄lニl )    l;;||・∀・|;;l ¥・∀・¥  l;;||・∀・|;;l      (∀・ |:|     .|  |  
 |  |  .|  |   (∩・Д)     (うy###) 彡;;;;=;;;;ミ  (うy###)      ( (lllllllll)ヽ    |  |\
 |  |  .llllllllll  / ̄lニl )      |  |ゝ ノ   ;;;;;;;; ;;;;;;;;   |  |ゝ ノ       (∀・ |:|    llllllllll      
 |  |/     (∩・Д)      (_) J   (_) J   (_) J        (_____《 ) 
 |  |      (ヽ###)                                 |_|_|_|_|
          | | |                                  (_(__)
          (__)_)

                      A__A           ∧_∧
                     (    )          (    )
                     と三三三つ          (;;;;;;;;;;;;;;;;)
                     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;           ∪;;;;;;;;;;;;;;;
                     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;           (__)_)

                      ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          | ダラーズ将軍、よくぞお戻りで。  |
          \_____________/

269 :モランツ抗戦派:04/05/06 20:59 ID:laaJZLs5
20/24
      |  .|                      |  |
      |  .|                      |  |
      |  .|                      |  |
      |  .|                      |  |
      |  .|                      |  |
      |  .|                      |  |
____|   |_______________.|  |_____
      llllllllll                       llllllllll    
      \/-lニニl
       /\・∀・)
        (うy###)                         ∧_∧
        | | |      $_$               (−゚  )
      \/-lニニl      ¥ ・∀・)             ((__|__(( )
       /\・∀・)     彡;;;;;;;=;;ミ            ;;;;;_|◆|_|_;;;;;
        (うy###)      ;;;;;;;;;; ;;;;              ( A_A
        | | |      )) し(__)               (∀・  )
        (__)_)                         と (三三)
                                       | |;;;;;;;;;
                                       (_(;;;;;;;;;;;

                   ∧
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | おお、ウラヘプスにアヒャイン。
       | 久しいな。
       \_________________   ∧
                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | 将軍も元気そうでなによりで。
                        | ランネルでの活躍は聞いています。
                   ∧    \_________________
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | なに、活躍というほどのものではない。
       | それに敵を駆逐できたわけでもないしな。
       \_________________ 

270 :モランツ抗戦派:04/05/06 21:00 ID:laaJZLs5
21/24
      |  .|                      |  |
      |  .|                      |  |
      |  .|                      |  |
      |  .|              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |  .|              | アヒャイン、お前は相変わらず無口だな。       
      |  .|              | そんなのでは口がある意味がないぞ。        
____|   |_________ \__  _____________
      llllllllll                   ∨  llllllllll | 
      \/-lニニl                       .| ・・・口は物を食すときにも使います。
       /\・∀・)                      \____    ________
        (うy###)                         ∧_∧<_/
        | | |             $_$        (゚−゚  )
      \/-lニニl             (-∀- ¥ノ丿    ;;((__|__(( )
       /\・∀・)            彡;;;;;;;=;;ミ     ;;;;;_|◆|_|_;;;;;
        (うy###)             ;;;;;;;;;; ;;;;       .( A_A
        | | |              (__)_)       (∀・  )
        (__)_)                          (三≡三)つ
                                       ;;;;|_|◆|_;;;; ノノ   
                                      ;;;;;;_)_;;;;

                         ∧
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | ははは、確かにそうだな。
             \_________________ 
                                      ∧
                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          | 向こうで、他の方々もお待ちしております。
                          | 行きましょう。
                          \_________________ 

271 :モランツ抗戦派:04/05/06 21:01 ID:laaJZLs5
22/24
      |  .|                      |  |
      |  .|                      |  |
      |  .|                      |  |
      |  .|              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |  .|              | すまん、まだラファイレット閣下に御挨拶を
      |  .|              | しとらんのだ。
____|   |_________ \__  ________________
      llllllllll                   ∨  llllllllll
      \/-lニニl                      
       /\・∀・)                      
        (うy###)                         ∧_∧
        | | |              $_$       (゚−゚  )
      \/-lニニl             ¥ ・∀・)      (((__|__(( )
       /\・∀・)            彡;;;;;;;=;;ミ     ;;;_|◆|_|_;;;;;
        (うy###)             ;;;;;;;;;; ;;;;      .(  A_A
        | | |              (__)_)        (∀・  )
        (__)_)                          ( (三三)
                                       | |;;;;;;;;;  
                                       (_(;;;;;;;;;;;
                                      ∧
                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          | そうですか、わかりました。
                          | 後で来てください。それではまたあとで。
                          \_________________ 


272 :モランツ抗戦派:04/05/06 21:02 ID:laaJZLs5
23/24
      |  .|                      |  |
      |  .|                      |  |
      |  .|                      |  |
      |  .|                      |  |
      |  .|                      |  |
      |  .|                      |  |
____|   |_______________.|  |_____
      llllllllll                       llllllllll    
      \/-lニニl
       /\・∀・)
        (うy###)                               ∧_∧
        | | |              $_$             (  ゚−)
      \/-lニニl             (・∀・ ¥            ( ))__|__))
       /\・∀・)            彡;;;;;;;=;;ミ           ;;;;;|_|人◆
        (うy###)             ;;;;;;;;;; ;;;;            )) しA_A
        | | |              (__)_)              (  ・∀)
        (__)_)                                (三三) )
                                             ;;;;;;;;; Y
                                           )) ;;;;;;;;;;;__)
                  /|
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (二人とも、すっかり見違えたな。アヒャインは相変わらず寡黙だが)
   | さて、待たせたな。行くとしよう。
   \____________________________


273 :モランツ抗戦派:04/05/06 21:03 ID:laaJZLs5
24/24

    ウワ〜ン グレテヤルー
       ノ####ヽ         lニニlヽ    ,,,,,,,,,,∧      (lllllllll)ヽ      《lllllllll》>
      (T∀T )        (・∀・| )   (・∀・ )     (・∀・#l_)     (・ー・#l_)
      ⊂    ⊃        (#####)    《__|___《 )彡   《__|___《 )彡    《__|___《 )彡 
       Y  人         | | |    |_|▽|_|_|     |_|▽|_|_|      |_|▼|_|_| 
       (__)_)        ,(_(__)   (_(__)    (_(__)     (_(__)
-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー,-、-ー-、-ーー';ー;,,-、-ー;ー-,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;,,-、-ー-、-ーー';ー;,,-、-ー-、-'''''`ーー

           ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


            時代は再びうねり始めようとしていた。あらゆる形で・・・・


           ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

          |  |                            |  |
          |  |                            |  |
          |  |                            |  |
      |  |  llllllllll     .|            |         .llllllllll   |  |
      |  |/      /;;;;;;;;;;;ヽ   $_$   /.;;;;;;;;;;;;ヽ        \.|  |
      |  |       l;;;;;;;;;;;;;;;;;l  ¥   ¥  l;;;;;;;;;;;;;;;;;l          |  |  
 |  |  .|  |       (######) 彡;;;;;;;;;;;;;ミ  (######)          .|  |\
 |  |  .llllllllll        |  |丶ノ   ;;;;;;;; ;;;;;;;;   |  |丶ノ           llllllllll      
 |  |/           (_) J   (_(⌒)   (_) J        
 |  |                   ::::::::::::::::::                   
                       ::::::::::::::::
                      :::::::::::::::::::::::
                       :::::::::::::::::
                        ::::::::::::::




274 :モランツ抗戦派:04/05/06 21:06 ID:laaJZLs5
以上です。まだまだ続く予定です。
こんなヘボイ話ですがつきあってやってください。
途中で中断してすいませんでした。

275 :once:04/05/06 21:08 ID:2YwLWQjb
乙!

276 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/06 22:46 ID:qL9d4awl
感想スレでお願いしますね^^

258 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1>>1>>1>>1>>1>>1★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)